イベント

菩薩コスプレ?いいえ、アートです!菩薩になって湖北の菩薩を巡るバスツアーがおもしろい!

【滋賀のええトコ:イベント】

この写真、コスプレ大会ではありません。じつは皆さん大真面目!
少しでも仏の姿に近付けるよう無心で努力をしています。

10月16日に、長浜の観音めぐりを楽しむちょっと変わったバスツアー
『菩薩になって菩薩に会いに行こう! in 高月』が開催されます。

このツアーは「仏」専門の美術作家として活動するアーティスト
TETTAさんによる「三十三間堂プロジェクト」のひとつ。

2010年より全国各地で仏顔作品が集められてきましたが、
今年は、長浜市高月の由緒あるお祭り「観音の里ふるさと祭り」に合わせ
このアートプロジェクトが行われることになりました。

じつは長浜は、京都や奈良でも見られないような
美しい観音様を拝むことができるため、
全国各地の仏像マニアからとっても人気のエリアなんですよ。

極彩飾のメイクとファッションで行く!バスツアー

kannon_02

このバスツアーの参加者は、まず30分の仏像講座を受けた後に、
“菩薩メイクアップ”で菩薩に変身します。
もうこうなったら「普段のわたし」や「日常のあれこれ」は忘れてください!
菩薩の境地へと、すこしでも近づくのが目的です。

kannon_03

メイクアップが完了したら、お次は
「菩薩顔写真撮影」です。
撮影した顔写真は、全て左顔をシンメトリーに合成加工し、
仏像に近づけるべく、人間らしさを感じさせないように再構成されるのだそう。

じつは左顔は、創造性や“本性の出る顔”とも言われているのだとか。
ヨーロッパでは「神の顔」「エンジェルフェイス」とも言うそうですよ!

開催地は、仏像ファンの聖地「観音の里」長浜市高月

kannon_04

撮影後は、菩薩ファッションに見を包んだままで、
高月バスツアーに出発です。

「観音の里」とも呼ばれるほど観音様が多い高月エリア。
日本彫刻史上の最高傑作とも言われる
国宝十一面観音がある「渡岸寺観音堂」など
合計4箇所のスポットを訪れます。

bosatsu01

菩薩になれるバスツアーは、予約制で先着20名限定。
「やってみたい!」という方は、
ぜひお早めにお申込みくださいね。

なお、バスツアーを予約しなくても、
巡回バスが運行していますのでご安心ください。

この機会に、観音様との出会いを求めて
ぜひ足を運んでみてくださいね。

(写真提供:MediArt 文:亀口美穂)

■参照記事
☆【インタビュー】いよいよ開催!三十三間堂プロジェクト「菩薩になって菩薩に会いに行こう!in高月」 | MediArt|メディアート

三十三間堂プロジェクト「菩薩になって菩薩に会いに行こう!in高月」

観音の里をめぐるバスツアー

滋賀県長浜市高月町渡岸寺155-1

→大きい地図で見る

菩薩になって菩薩に会いに行こう!in高月DATA

会場
サンレイバー高月【→地図】
日時
10月16日(日)12:00~(17:00終了予定)
参加費
2,500円(仏像講座+菩薩メイク+撮影+菩薩ツアー)
※撮影写真のプレゼント(後日)、バス費用含む
講師
TETTA
お問い合わせ・お申込み
観音の里 ふるさとまつりイベントページ

(記事公開日:2016年10月6日)

しがトコ:パートナー募集

関連記事

  1. 記念撮影 [PR] 「うま~~い」連発!宮川大輔が「新米まつり」で近江米を…
  2. ほたるが舞う幻想的な夜を過ごす『ほたるイベント』県内各地でスター…
  3. 外観 世界一周の果てにたどり着いた場所。森の中の「TOPPIN OUT…
  4. びわ湖の温度もアガル?!「イナズマロック フェス2016」が今年…
  5. 滋賀×メンタリズム!?テレビで話題の“メンタリストDaiGo”特…
  6. 文化の日は子供も大人も美術館で遊ぼう!「美の糸口-アートにどぼん…
  7. 巨大秘仏が滋賀を飛び出して東京上野の国立博物館へ!『特別展 平安…
  8. 湖岸沿いに「ひまわり迷路」が出現!『おいで野洲 ひまわり迷路』は…



滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP