イベント

聖なるバレンタインをイルミネーションで楽しむ『びわ湖大津館』イングリッシュガーデン

【滋賀のええトコ:イベント】

湖畔に広がるイルミネーション。
バレンタインを彩る10万球のイルミネーションを、
夜景と一緒にいかがですか?

滋賀県大津市のびわ湖大津館・イングリッシュガーデン。
昼間は、四季折々の花々を楽しめる庭が、
バレンタインの2/14(火)まで、イルミネーションで華やぎます。

テーマはローズファンタジー。光のバラが広がります

光のバラ

昨年に引き続き、「光の庭のRose Fantasy」としての開催。
入園料(大人250円、小人100円)が必要ですが、
さすがのイルミネーション!

庭内には、さまざまな光のバラが咲き誇っています。

光のバラ

会場のびわ湖大津館では、夜景も一緒に楽しめる!

湖岸沿いにある、びわ湖大津館。
びわ湖大花火大会の観覧地としても有名なスポットだけに、
湖の向こうには、浜大津の夜景がキレイに見えます。

夜景とイルミネーション

イルミネーションだけでなく、夜景も一緒に楽しめる。
バレンタインにはピッタリな雰囲気です!

びわ湖大津館 外観

ちなみにこのびわ湖大津館というのは、
かつて、琵琶湖ホテルとして使われていた施設。

「湖国の迎賓館」と呼ばれ、昭和天皇やヘレン・ケラーなどが、
宿泊されたこともある、とても格式の高い建物です。

この建物に入るだけでも、ドキドキしてしまいそうです。

「びわ湖灯り絵巻」も開催されています

2/11(土・祝)~2/14(火)の4日間限定で、
滋賀県内8つの会場で灯りを楽しめる、
「びわ湖灯り絵巻」の会場にもなっています。

詳細は、以下のPDFをご覧ください!

→[PDF]びわ湖灯り絵巻×光の庭のRose Fantasy

バレンタインの期間限定。
湖岸デートを楽しむのもステキですね!!

<記事作成日:2016年2月12日/最終更新日:2017年2月1日>

びわ湖大津館を地図で見る

161号線沿い「柳が崎」交差点からすぐ!

びわ湖大津館

→大きい地図で見る

光の庭のRose Fantasyの概要

イベント名
びわ湖大津館2016 イルミネーション「光の庭のRose Fantasy」
期間
2016年12月1日(木)~2017年2月14日(火)
時間
17:00~20:30
入園料
大人 250円 / 小人 100円
公式サイト
http://www.biwako-otsukan.jp/
しがトコ:パートナー募集

関連記事

  1. 陶器、ガラス、染色、皮革など約140組の出展者が森の中に大集結す…
  2. 行列⑤ 1日限りで蘇る宿場街道の賑わい『草津宿場まつり』。見どころは女性…
  3. 「コンチキチン」と華やかに賑わう伝統の祭『大津祭』をレポート!
  4. 撮影スポット SNS映えも完璧。意外と多い!? 滋賀のフォトジェニックなスポッ…
  5. すし切り全景 ふなずしが主役!?近江の奇祭「すし切り祭り」が5月5日(金・祝)…
  6. 今年は成安造形大学で開催!『美の糸口-アートにどぼん!2017』…
  7. 石ころあかりとサーチライト 歴史と光のアートが融合したライトアップ!神秘的な『神あかり』が9…
  8. 滋賀県最大のグランピング施設が本日オープン!伊吹山を望むロケーシ…



滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP