カフェ・お店

運がよければ選手にも会える?!穴場的スポーツカフェ『Lakes Store & Cafe』

明るい店内

【Lakes Store & Cafe /滋賀県大津市】

2016年秋に開幕した日本男子プロバスケットボールリーグ『B.LEAGUE(Bリーグ)』。
滋賀県大津市を本拠地とするチームが、1部リーグである
『B1リーグ』に所属していることをご存知ですか?

その名も『滋賀レイクスターズ』、通称“レイクス”!!
地域密着型で人気急上昇中のこのチーム。
大津市におの浜にある『ウカルちゃんアリーナ』を
本拠地として構えます。

そのアリーナの片隅にある『Lakes Store & Cafe』。
その扉を開けると、ファンだけではなく、
初めて“レイクス”に触れる人にとっても
わくわくさせてくれる空間が広がります。

バスケットボール好きはもちろん、
カフェ好きさんたちにもおすすめしたい
隠れ家的スポット、レイクスカフェをご紹介します。

レイクス選手も御用達!アスリートご飯が食べられる穴場カフェ

滋賀県立体育館『ウカルちゃんアリーナ』の
片隅にあるレイクスカフェ。


「本当にここ?」とドキドキしながらも
重厚な扉を開けると・・

明るい店内
出迎えるのはずらりと揃った選手たちのユニフォーム。
レイクス・ブルーに満たされた店内が広がり、
思わずワクワクしていまいます!

キッチン

大きな黒板とカウンターの奥にキッチンを発見!

黒板のチョークアート
黒板にチョークで描かれたメニューには、
チームカラーの青と黄の色使いで、ここにもレイクス愛が!

レイクスカフェならではのアスリートランチ

プロスポーツチームのメニューということもあって、
料理の一つひとつに工夫が凝らされています。

訪れた人が誰でも気軽にアスリートの食事を食べられるのが、
このカフェの大きな魅力の一つ。
さっそく、たくさんのメニューの中から
スタッフのおすすめメニューをいただくことに。

日替わりアスリート定食
こちらは「日替りアスリート定食」(850円)。
この日はハンバーグ&春巻きがメインでした。

お米は滋賀県産の水かがみを使用。
スタミナを付けさせたい!と
選手の栄養面にもこだわります。

アスリート定食というだけあって、
おかずとご飯が2倍の量の
「日替りプロアスリート定食」(1,380円)もあります。

から揚げプレート
そして、レイクスの選手たちに人気なのは
「名物!から揚げプレート」(780円)。

レイクス所属の狩野選手が大好きなメニューだそうで、
選手のスタミナに、やっぱり鶏肉は欠かせません。
カフェの料理で選手たちも大事なエネルギーを補給します。

定食やプレートに付くご飯は、白米を十五穀米に変更可能で、
ヘルシーメニューに出来るのも嬉しいですね。

ランチメニューはサラダ&スープ付き。
ランチタイム(15時まで)には、+200円で
ドリンクセット・デザートセットにも!

メニューにはアルコールも充実。
試合中にはビール片手にパブリックビューイングも
楽しめちゃうんです!

チーフの平井さん

こちらはチーフの平井真理さん。
グッズの販売や、カフェのメニュー開発、シェフもすべて担当します。

平井さんは黒板に書かれたたくさんのメニューを前に、
「開店時につい張り切ってメニューを考えすぎちゃった」
と嬉しそうに笑います。

カフェの料理は、大津市島ノ関に本店を置く
お弁当屋「ごはん屋 大津店」さんと共同でメニューを考え、
店内で調理までを行っているそうで美味しいのも納得です!

プロ選手にばったり!本拠地ならではの魅力がいっぱい

このカフェはプロアスリートの食事を用意していることもあって、
練習前や練習終わりの選手たちが訪れることも多いんです。

(写真提供:滋賀レイクスターズ)

タイミングが合えばレイクスの選手たちに
ばったり会えることも!

店内には、選手たちが残していった書置きもありました。


樋口大倫選手は「白飯が大好き」
「ポップコーンをおかずにすることも・・」
レイクス選手たちのちょっとしたオモシロ情報も、
ここで知ることができます。

まさに本拠地にあるレイクスカフェならではの魅力です。

オフシーズンの現在は、
「朝練終わりが選手に会えるねらい目」
という情報もいただきました!

先日は選手たちによるLINE LIVEが行われ、
料理が得意な菅原選手が腕をふるって料理を振舞ったそうです。

その他にも、このスペースで田中選手がお客さんと一緒に
アウェーの試合のパブリックビューイングを行ったことも。

(写真提供 滋賀レイクスターズ)

プロの選手とここまで近づけるなんて…!
レイクスカフェだからこそ実現できる
イベントが盛りだくさんです。

プロスポーツのワクワクを!レイクス一色の特別な空間を演出

プロバスケットボールの楽しさを伝えたい。
訪れた人にレイクスを身近に感じてもらいたい。
そんな想いで昨年9月30日に誕生した『Lakes Store & Cafe』。

ガラス張りで明るい店内には、
レイクスグッズの数々がずらりと並びます。

オフィシャルグッズ

応援に欠かせないタオルやメガホンから、
レプリカユニフォームなど、
レイクスグッズがたくさん!

マグニー

店内のところどころに、マスコットキャラクターのマグニーが。
ぐるりと見渡せば、レイクスを感じさせる様々な工夫がいたるところに。
店内にいるだけで、応援したくなる気持ちが高まります!

テレビモニター

頭上には大きなTVモニターが5台あり、シーズン中には
レイクスの試合中継が流れ、スポーツバーのような雰囲気にも。
この日はリクエストで、2月26日のアルバルク東京戦を
観せてもらいました。

プロバスケットボールの試合はTVでも
迫力満点ではらはらドキドキ!
スポーツバーのようなテーブル席で、
観戦をしながら美味しい食事も楽しめるとは、
なんとも贅沢ですよね。

お洒落な店内にスポーツ観戦を取り入れた、
新しいカフェスタイル。バスケットボール好きにも、
カフェ好きさんたちにもおすすめしたい場所です!

湖畔でプロバスケットボールの面白さを満喫!

店内のマスコット

琵琶湖畔でプロバスケットボールの面白さを
満喫できる『Lakes Store & Café』。

そこには訪れた人を楽しませるたくさんの工夫がありました。
レイクスの応援に、のんびりランチやカフェタイムを過ごしに。
様々なスタイルで楽しみ方は盛りだくさん!

現在は、滋賀レイクスターズの
「LINE@」公式アカウント(@lakes)友達追加で、
カフェのクーポンがもらえます。
(8月は「ツナとトマトの冷製パスタ」880円が680円になる
お得なクーポンも配信中)

プロバスケットボールの、そしてレイクスの魅力をぎゅっと詰め込んだ
『Lakes Store & Café』をぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

(写真:林正隆・文:安積里沙)

『Lakes Store & Café』を地図でみる

京阪石山坂本線 錦駅より徒歩約15分

Lakes Store&Café

→大きい地図で見る

『Lakes Store & Café』のデータ

住所
滋賀県大津市におの浜4-2-12
ウカルちゃんアリーナ食堂スペース
 
→地図
電話番号
077-535-9088
定休日
月曜(ウカルちゃんアリーナ休館日に準ずる)
※ホームゲーム時はストア内でのフード提供はなし
営業時間
11:30~20:30(ランチタイムは15:00まで)
※10/1以降は18:00までの営業
公式facebookページ
Lakes Store & Café
しがトコ:パートナー募集

関連記事

  1. まるでここは北海道?!大自然のもと釜戸で炊くご飯と新鮮野菜が味わ…
  2. ルイ・ヴィトンが「京都の近く」でコレクションを開催(滋賀と言って…
  3. 絵のような風景の中でこだわりの石窯ピザを!高島の自然をまるごと感…
  4. epice cafe<エピスカフェ>(滋賀県彦根市)
  5. マドレ看板 食べて地球にやさしくなる。米粉のおやつや地元のたっぷり野菜がおい…
  6. 海鮮丼 マグロの解体も、魚介類も、人の熱気もスゴイ!「市場の朝市」が面白…
  7. 外観 余呉湖のほとりに佇む大人の隠れ家カフェ!贅沢な時間を過ごせる「c…
  8. 駄菓子屋感覚で花火をばら売り!大人も子どもも楽しめる花火専門店『…



滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP