お知らせ

ゴールデンウィークは滋賀に来ないで!「しがトコ」はGW中は「しがこんトコ」に名称変更します

【ゴールデンウィークは滋賀に来ないで!しがこんトコ!】

滋賀県が発表した「県境をまたぐ移動等の自粛に向けた呼びかけ」に賛同し、
4月27日から5月6日までの間、Webメディア「しがトコ」を「しがこんトコ」に名称変更し、
Webサイト上でゴールデンウィーク中の移動自粛を訴求します!

また、Webサイトでは自宅で楽しめる
滋賀コンテンツを発信。
第一弾として「琵琶湖を眺める動画」を本日から配信します。

なお、期間中の広告収益は、全額、
「滋賀県がんばる医療応援寄附」に寄付します!

滋賀を自慢したくなるローカルメディア「しがトコ」

「しがトコ」は、“滋賀のええトコ”を発信するローカルメディアです。
2012年9月に開設し、現在8年目。
『自慢したくなる滋賀』をコンセプトにしたコンテンツを
FacebookやInstagramなどSNSを中心に情報を発信し、
Facebookファン数は42,000人、
Instagramではハッシュタグ「#しがトコ」での投稿が28万件を超えています。

しがトコSNSフォロワーの多くは滋賀県内在住者ですが、
約4割は滋賀県外の在住者。
そのため、滋賀県外の読者にも訴えかけることができます。

今は滋賀に来ないで!「しがトコ」の想いと3つの取組

「しがトコ」では、滋賀の魅力を発信してきただけに、
この気候の良い行楽シーズンに「滋賀に来ないで」というのは、
とてもとても心苦しい思いです。

しかし、多くの専門家の方が仰るように、
新コロナウイルス感染症の拡散防止のためには、
このゴールデンウィークに移動自粛することがとても重要です!

だから、今は滋賀に来ないでください!
このゴールデンウィーク期間中は、県境を超える移動は自粛してください!

「しがトコ」では、ゴールデンウィークに向け3つの取組みを実施します。

【取組1】サイト名を「しがこんトコ」に改称
【取組2】自宅で楽しめる滋賀コンテンツの配信
【取組3】ゴールデンウィーク期間中の広告収益は全額、医療応援寄付へ

【取組1】サイト名を「しがこんトコ」に改称、全ページで「滋賀に来ないで!」を訴求します

本日4月27日から5月6日まで、自発的な取り組みとして
「しがトコ」のサイト名を「しがこんトコ」に改称します。

びわ湖のカタチをモチーフにした「しがトコ」のロゴマークには
赤で斜線を引くことで、びわ湖にレジャーでの訪問自粛をアピール。
また、サイト上部に「ゴールデンウィークは滋賀に来ないで!」という
訴求バナーを設置し、サイト訪問者に移動自粛を呼びかけます。

【取組2】「びわ湖を眺め続ける動画」など、自宅で滋賀を楽しめるコンテンツ

ゴールデンウィーク期間中は、自宅で滋賀を楽しめるよう、
「しがこんトコ」コンテンツも続々と登場します。

第一弾として、本日から「びわ湖を眺め続ける50分」動画を、
しがトコYoutubeチャンネルで配信!

今後も様々なコンテンツを作っていく予定です!

【取組3】期間中の広告収益は全額、「滋賀県がんばる医療応援寄附」へ

4月27日から5月6日までのゴールデンウィーク期間中、
Webサイトでの広告収益は全額、「滋賀県がんばる医療応援寄附」へ寄付します。

新型コロナウイルス感染症の拡大を食い止める取組や、
影響を最小限に抑えるための取組に活用される寄付。
寄付内容について詳しくは、滋賀県ホームページをご覧ください!
https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/kenkouiryouhukushi/yakuzi/311539.html

新コロナウイルスが終息したときには、
琵琶湖のレジャーを満喫して、
歴史や文化にたくさん触れて、
自転車でビワイチを楽しんで、
滋賀に遊びに来てください!

でも、それまでは、滋賀に来るのはご遠慮ください!

関連記事

  1. トップロゴ webメディア「しがトコ」が日常へ!地元商店街を遊びつくす『商店…
  2. 「しがトコ」ライター&デザイナー大募集!!
  3. 『滋賀を自慢したくなる!2020年カレンダー』しがトコSTORE…
  4. 【お知らせ】大学生募集!しがトコ編集会議を開催します《11/1(…
滋賀の美味しいテイクアウト 滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP