滋賀のええトコカルチャー

  1. パリコレにも採用された“アウトサイダー・アート”の発信地 世界に注目される『やまなみ工房』

    【やまなみ工房/滋賀県甲賀市】誰にも強要されず、ただ気持ちが向かうままに紙を塗りつぶす。はなうたを歌い、時には床に寝そべりながら動かされる手元から次々とダイナミックな作品が生まれていく。滋賀県甲賀市にある「やまなみ工房」は、…

  2. 「漁師ほどおもしろい仕事はない」新しい文化を作る琵琶湖の漁師中村清作の挑戦【琵琶湖の漁師#02】

    【琵琶湖の漁師シリーズ #02】滋賀に住む人は琵琶湖のことを「うみ」といいます。それほど…

  3. ひこにゃんガンバレ!活動継続を応援する取り組みが始まっています!

    【ひこにゃんの活動を応援しよう】「ひこにゃんが活動できなくなる?!」そんなニュースがネットや…

  4. 滋賀だけに咲く“奇跡の花”から生まれたオーガニックコスメ

    【滋賀のええモノ:MURASAKIno】奇跡の花から生まれた滋賀県産のオーガニックコスメが誕生!…

  5. 【前編】滋賀の山は水晶の宝庫?!-鉱物採集で半世紀の福井龍幸さんにお話を聞きました-

    【滋賀の鉱物:前編】滋賀といえば「琵琶湖」だけ?いいえみなさん「山」のこと、忘れてませんか?…

  6. 菅浦サイト

    ”隠れ里・菅浦”の魅力が詰まった特設サイト『隠れ里の暮らしに触れる菅浦』

  7. 【後編】石に隠された物語とは? -鉱物採集で半世紀の福井龍幸さんにお話を聞きました-

  8. 今年の味は「近江牛ステーキ」!カルビー47都道府県ポテチ、滋賀味の発表会に行ってきました!

  9. え!瀬田じゃなくても「セタシジミ」?シジミ漁船に乗ったら琵琶湖のリアルが見えてきた【琵琶湖の漁師#01】

  10. JR安土駅正面

    信長ゆかりの”安土”駅周辺が戦国ムードに!2/17(日)『JR安土駅オープンイベント』開催!

  11. 3000人以上の来館者で賑わった『美の滋賀BACKSTORY』をレポート!

  12. 今年で55歳!”琵琶湖大橋さん”と一緒にトリックフォトで遊んでみました!

  13. びわ湖があるから走るんだ!”昼休みランナー”に密着しました!

  14. 田中啓介

    “家族を持つ”という覚悟が、移住を後押ししてくれました。都会も田舎も、起業の種はどこにでもある【滋賀に気づいた人interview#014】

  15. 石津さん夫妻

    都会と田舎の両方を知れば、自分の求めるものが見えてきた【滋賀に気づいた人interview#013】

  16. 「滋賀は仏ゾーンだ!」みうらじゅん&いとうせいこうさんの『見仏記』楽屋インタビュー

  17. 若木さん

    滋賀で暮らし始めて趣味が増えました。友達も羨むワークライフバランスです【滋賀に気づいた人interview#012】

  18. 山芋看板

    道端でみつけた“山芋”は、300年もロングヒットの長寿野菜『秦荘のやまいも』でした

  19. 【しがトコ】滋賀を自慢したくなる!2019年カレンダー作ります!!

  20. びん細工てまり(愛荘町)

    幸福のシンボル!ころんと可愛い『びん細工てまり』は江戸時代より伝わる工芸品

PAGE TOP