イベント

企業との偶然の出会いを楽しむ!滋賀発オンライン合説「しがジョブLIVE!」開催決定!

しがジョブLIVE!

【しがジョブLIVE!/滋賀県】

新型コロナウイルスの感染拡大が、就活のピークにあたる時期も直撃。
2021年春の学卒予定者などに向けた『合同企業説明会』も全国各地で次々と中止されました。
外出自粛要請が続く中、オンラインでの就職活動に否応なしに切り替えられ、
不安を抱える就活生も多いようです。

そんな皆さんにご紹介したいのが、
2020年5月26・27・28日の3日間開催される「しがジョブLIVE!」。
一方通行になりがちなオンライン合説に“偶然の出会い”を取り入れた
「30秒マッチングテスト」や「推しポイントカルタ」など、
楽しめる要素もあって、誰もが自宅から参加できる、“新しいカタチの合説”をご紹介します。

「30秒マッチングテスト」をきっかけに会話が弾む

30秒マッチングテスト

まずは「しがジョブLIVE!」のコンテンツの中でも気になった
「30秒マッチングテスト」を実際に試してみました!

よくある自分に向いている職種や企業探す心理テストだと思っていませんか?

マッチングテスト質問画面
(写真は開発中の画面です)

その質問は「犬派?猫派?」「スポーツは観る派?する派?」など、いたって簡単なもの。
え?これで自分に向いている企業がわかるの?などと考えながら回答を進めていくと…

質問終了画面
(写真は開発中の画面です)

結果がでました!
さて、どんな企業のブースに招待されるのでしょう、ドキドキ…

企業紹介画面
(写真は開発中の画面です)

実はこれ、自分に向いてる職業ではなく、
自分と趣味嗜好が似た採用担当者さんに繋がる仕組みなんだそう。
たしかに「私も犬派なんですよ」なんて会話をきっかけに
話が盛り上がることもあるかもしれません。

仕事との出会いの前に、人との出会い。
話していて楽しかったから、仕事にも興味を持ったなんてことも多々あります。
そんなリアルな場で起こりえる“偶然の出会い”を演出する楽しい仕掛けです。

直感を信じて、気になるカードをセレクト「推しポイントカルタ」

推しポイントカルタ
(写真は開発中の画面です)

こちらは参加企業のイチ推しポイントをカルタにしたもの。
思わずクスっと笑ってしまうようなキャッチーな魅力が並びます。
企業名や業界を知る前に、まずは自分の直感や感性を信じてカルタを引いてみれば
今までとは違った目線で就活の扉が開くかもしれません。

#stay homeの就活に、ローカル要素を盛り込んだオンライン合説

しがジョブLIVE!のポイント

「しがジョブLIVE!」は3日間の開催で、1日10社、
合計30社の滋賀県内の企業が生配信で参加します。
紹介したコンテンツの他にも、就活の悩みを1対1で相談できるオンラインブースなどもあり
全国の学生および既卒求職者は、ノースーツ、
#stayhome でライブ参加することができます。

その最大の特徴は、オフラインの合説などにあった
「ふらっと訪れたブースの企業が良かった!」などの“偶然の出会い”。
たまたま立ち寄ったブースの担当さんが話しやすくて、
就職を決めたという人も少なくはありません。
「自分がなにをやりたいのかよくわからない」など、ふわっとした思いのまま
就活に入ってしまった人にとって、この“偶然の出会い”というのはすごく大切なんです。

オール滋賀で企業と就活生を応援!

「しがジョブLIVE!」は、滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課が主催。
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、就職活動に困る学生や既卒者と、
採用活動に困る企業双方の課題を解決するため、今回のプロジェクトが生まれました。

いろあわせ代表北川雄士さん

実際にプロジェクトを支えているのは、
滋賀の企業や人の「魅力の再発見」をキーワードに、
人材育成や採用支援を行う『株式会社いろあわせ』。

代表の北川雄士さんは
「いきなりオンラインで就活と言われても、自分で企業を検索して、エントリーして…
とハードルが高く、どこから手をつけていいかわからないという人も多いはず。
会場をふらっと歩いてて、たまたま声をかけられてといった
オフラインだからこそできた出会いって意外と大切なんです。
今回はそんな偶然の出会いを楽しんでもらえることを意識して企画しました」と話します。

また、「滋賀には名前は知られていなくても、しっかりと事業を運営し、
生き生きと社員さんが働く会社はたくさんあります。オンラインしか手段がなくても、
ぜひ多くの人にそのことを知ってもらいたいですね」とも。

たしかに、遠くに住む人でも気軽に参加できるのはオンラインならではの魅力ですね。

WEBサイト・システムの開発は、滋賀を拠点に
新しいデジタル技術を使った企画提案制作を行う『myna』が担当。
mynaを運営する森さんご夫妻は、
滋賀への移住をきっかけに自分たちの理想の働き方を追及しています。

■関連記事>>ウェブがあればどこにいても仕事ができる。海外での経験が、滋賀の移住につながりました【滋賀に気づいた人interview#002】

「しがジョブLIVE!」詳細情報

しがジョブLIVE!_チラシ
こんなときだからこそ生まれた、新しい就活のカタチ。
新卒採用だけでなく、中途採用を受け入れる企業も参加します。

まずは一歩踏み出すきっかけに。
気軽に参加してみてはいかがでしょうか?

開催日
2020年5月26日(火)・27日(水)・28日(木)
公式サイト
https://shiga-job.live/
対象者
大学生・大学院生・短大生・専門学校生・高専生・既卒者・一般求職者
料金
参加無料

(文・しがトコ編集部)

関連記事

  1. 「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督が地元のムービーフェスに参…
  2. ほたるが舞う幻想的な夜を過ごす『ほたるイベント』県内各地でスター…
  3. 『飛び出し坊やも夏休み!?』 大津パルコ滋賀展 Vol.01
  4. 千本の梅が咲き誇る里山で、春を満喫!!『寿長生の郷』で梅まつりが…
  5. 今年も「生の芸術」を探しに行こう『湖北のアール・ブリュット展20…
  6. 梅田ルクアイーレに”びわ湖”が登場!滋賀の魅力が詰まった10日間…
  7. 商店街賑わい 近江の地酒と酒肴で商店街を飲み歩き「おさけ日和Vol.4」6月2…
  8. 没後50年を記念したイベント『ヴォーリズ・メモリアル50 in …
滋賀の美味しいテイクアウト 滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP