滋賀のええトコネタ

  1. 唐崎駅の切符

    140円で琵琶湖一周!「大回り乗車」に挑戦したら滋賀の広さが身に沁みた

    【琵琶湖一周大回り乗車/滋賀県】いまになってみれば「140円で琵琶湖が一周できるんですよ!」と安易に発言した自分がにくい。すべては編集会議でのことでした。「じゃあ、旅気分で車窓の景色を楽しんできてよ」と編集長に後押し…

  2. マリオットのハーブティ

    “青い”ラテアートにお団子も!美容と健康にいい『バタフライピー』で守山の飲食店がブルーに染まる

    【びわ湖守山ブルー/滋賀県守山市】青いケーキに青いお団子、青いレモネードまで!琵琶湖をイメー…

  3. 鳥居

    龍を感じる最強パワースポット!?琵琶湖に面した『藤ヶ崎龍神』に圧倒!

    【藤ヶ崎龍神/滋賀県近江八幡市】琵琶湖岸に佇む『藤ヶ崎龍神』という小さな神社があります。…

  4. しっぽにおみくじ

    しがトコ編集部が選ぶ滋賀県内の『おもしろおみくじ』ベスト5!!

    【おもしろおみくじベスト5】新年を迎え、初詣に行ったという方も多いのではないでしょうか。初詣…

  5. 『ふなずし味』の滋賀ポテトチップスを一足お先に食べてみました!

    【しがトコPR:滋賀ポテトチップス『ふなずし味』】あの“ふなずし”がポテトチップスになって登…

  6. “滋賀の味”をポテチにすると?!カルビーから47都道府県チップス新発売!

  7. アフリカと滋賀に”意外な共通点”?ウガンダに2年住んでいた異色ライターが見つけました!

  8. 江戸時代の手掘りのトンネルを探検!歴史ロマンを感じる貴重な史跡『西野水道』

  9. 忍びの里に存在する『甲賀コーラ』と伊賀の『忍ジャーエール』を飲み比べ対決してきました!

  10. 『鳥人間コンテスト』の会場でわかった4つのこと。今年は“とり年”で盛り上がること間違いなし!!

  11. レトロカフェ看板

    瀬田川の上で月に1度だけオープンする『洗堰レトロカフェ』。明治の土木遺産がくつろぎの場所に変身!

  12. ルイ・ヴィトンが「京都の近く」でコレクションを開催(滋賀と言ってほしかった)

  13. バス焼き白と茶

    たい焼きならぬ”バス焼き”?!琵琶湖を愛する釣り具屋さんが作る「バス屋のバス焼き」

  14. そうめんがお米感覚?!「焼きサバ」を乗せた豪快な郷土料理

PAGE TOP