カルチャー

新しい施設も続々オープン!滋賀のコワーキングスペースを一挙ご紹介します!

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【しがトコPR:起業チャレンジ応援マップ】

コロナ禍でテレワークが普及し、仕事環境の自由度が高まるなか
いま注目されているのはコワーキング施設!
滋賀県内にも魅力的なコワーキングスペースが続々と誕生しています。

ひとくちにコワーキングといっても、そのスタイルは様々。
電車でも便利な駅チカのコワーキングはもちろん、
駐車場が完備されていたり
窓の外に田園風景が広がっていたり、
女性の起業支援に特化した施設なんてのも。

働く場所を自由に選びながら、多拠点・多業種交流を同時に叶えてくれる
コワーキングは、これから起業を考える人にもおすすめ。
どんな人が集い、どんな人が支えているのか
滋賀のコワーキングスペースをご紹介します!

移住者も応援!「コワーキング・コミュニティスペースwacca」/高島市

wacca外観

青空に映えるのは、「コワーキング・コミュニティスペースwacca」。
湧き水の郷として有名な、高島市新旭町にあり、
穏やかな田園風景と、流れる水の音に包まれた気持ちのいい空間です。

高島市の情報を発信するサイト「たかしまじかん」を運営する
田中可奈子さんが、たくさんの人と繋がれる場所にしたいと
放置されていた納屋をリノベーションし
コワーキングスペースをオープンしました。

waccaはコワーキングとして利用できるほか
打ち合わせやちょっとしたイベントでも利用できます。
「たかしまじかん」の情報発信拠点でもあるので
移住者や移住希望の方の情報収集の場にもなっています。

田中可奈子さん

「人と誠実に繋がり、あなた自身を発信していくことで縁に恵まれます」
と田中さん。

高島へ移住当初は“ないもの”ばかりが目についていたそうですが、
でも、少しずつ人と繋がることで高島を面白く感じるように。
いまでは高島をよく知る第一人者かもしれません。

高島でなにか始めたい、誰かと繋がりたいと思ったら
waccaの扉をあけてみてはいかがでしょうか?

田中さんのインタビューをもっと読みたい場合はこちらから
■関連リンク 起業チャレンジ応援マップ支援者インタビュー:田中可奈子さん

「コワーキング・コミュニティスペースwacca」
住所:滋賀県高島市新旭町深溝902
TEL:080-3245-8568
詳しくはこちらから

気分転換にびわ湖畔を散歩!「「BizBaseコラボ21」」/大津市

BizBaseコラボ21

滋賀県産業支援プラザや大津商工会議所も入居する「コラボしが21」の
1階スペースにもコワーキングスペースができました。

コワーキングスペース

「サテライトオフィスとしての利用やテレワーク勤務が可能なレンタルスペース」と
「様々な分野の人と交流できるコワーキングスペース」が両立した施設です。

京阪石場駅から徒歩3分、車なら名神大津ICまで5分という
ビジネスにも好立地な条件。
びわ湖がすぐ目の前なので
仕事の休憩に湖畔を散歩してリフレッシュもできます!

福井瞳さん

コワーキングスペースでコミュニティ・マネジャーを務めるのは福井瞳さん。
利用者の交流やマッチングを促進する“場づくり”をしています。

「公的な機関でもあるので、起業を考えている方は
他のいろいろな機関と繋がるハブとしてもぜひ活用してください」と福井さん。

福井さんのインタビューをもっと読みたい場合はこちらから
■関連リンク 起業チャレンジ応援マップ支援者インタビュー:福井瞳さん

「Biz Base コラボ21」
住所:滋賀県大津市打出浜2番1号 コラボしが21 1階
TEL:077-511-1412
詳しくはこちらから

一軒家まるごとコワーキング!「ROOTコワーキングスペース・共同オフィス」/守山市

ROOT外観

守山市にある「ROOTコワーキングスペース・共同オフィス」は
空き家だった一軒家をまるごと利用したコワーキングです。
特徴的なのは無料の駐車スペースが13台分もあること!
車移動がメインとなる滋賀では、駐車場完備というのは助かりますよね。

ROOT内観

中に入ってみると、いくつかの小部屋に分かれていて
小上がりの畳スペースやロフトもあり
その日の気分で好きな場所で仕事ができます。

物販・不動産・メディア運営など、入居者の職業はさまざま。

山崎いずみさん

「信頼できる戦友のような繋がりを、この場所で作っていきたい」
と話してくれたのは、運営者の山崎いずみさん。
笑顔の素敵な山崎さんですが、実は県内に初めてコワーキングスペースを作るなど
持ち前の明るさと機動力で、滋賀の女性の起業を牽引する第一人者です。

山崎さんのインタビューをもっと読みたい場合はこちらから
■関連リンク 起業チャレンジ応援マップ支援者インタビュー:山崎いずみさん

「ROOTコワーキングスペース・共同オフィス」
住所:滋賀県守山市三宅町1027-4
TEL:077-532-2410
詳しくはこちらから

今プラス/湖南市

今プラス

JR草津線甲西駅から徒歩30秒という、駅チカの好立地にある「今プラス」。

明るく広々とした施設内は、勉強に集中したい学生から、
在宅ワーク中の社会人、フリーランスなど
いつもたくさんの利用者が集っています。

今プラス 畳スペース

特徴的なのは、作業に集中したい人のスペースと
雑談できるスペースがしっかり区切られていること。
雑談できるスペースは掘りごたつになっていて
靴を脱いでくつろげるのも嬉しい!
貸しキッチンもあるので、お店を出したい人が1日カフェをオープンすることも。

会員になれば、毎日365日朝6時から22時まで利用でき、
非会員でも平日9時から19時、土曜は9時から17時まで利用できます。

中野龍馬さん

運営者の中野龍馬さんは、地元湖南市から滋賀全体を盛り上げるべく
次々と新しいことを発信する仕掛け人です。

「“やりたいこと”を実現するために、力を貸してくれる“場所”と“人”が揃っています」
と力強い言葉をかけてくれました!

中野さんのインタビューをもっと読みたい場合はこちらから
■関連リンク 起業チャレンジ応援マップ支援者インタビュー:中野龍馬さん

「今プラス」
住所:滋賀県湖南市平松北1丁目46-1-B
TEL:0748-60-5320
詳しくはこちらから

女性の起業を応援!「女性のコワーキング・チャレンジオフィス」/近江八幡

G-NETしが

2021年にG-NETしが内に開設された
「女性のコワーキング・チャレンジオフィス」は
起業にチャレンジしたい、さらなるステップアップを目指したい
女性のためのコワーキングスペースです。

しかも、利用料は無料!
起業という同じ目的をもった人が利用するので
横の繋がりも作りやすいんです!!

西山彰子さん

ファイナンシャルプランナーの資格を生かしながら
セミナー講師やコンサルティングなど幅広く起業支援に関わる
西山彰子さんがオフィスマネージャーとして相談にものってくれます。

「チャンスは人が連れてきてくれるもの。思い切って行動して、
人と繋がり、繋がり続けることを大事にしてほしいと思います」。

西山さんのインタビューをもっと読みたい場合はこちらから
■関連リンク 起業チャレンジ応援マップ支援者インタビュー:西山彰子さん

「G-NETしが 男女共同参画センター 女性のコワーキング・チャレンジオフィス」
住所:滋賀県近江八幡市鷹飼町80-4
TEL:0748-37-3751
詳しくはこちらから

近江商人の町で!「co-ba omihachiman」/近江八幡

まちや倶楽部

風情ある近江商人の町並みが残る旧市街地にもコワーキングがあります。
さまざまな職種の人が集い、歴史ある町の
地元の人たちと交流しながら仕事ができます。

近江商人が日本中へ飛び出し商売をしたように
この地から新しいビジネスを生み出してみませんか?

宮村利典さん

建物の前で笑顔で迎えてくれたオーナーの宮村さんは、元県職員。
福祉関連の部署でボランティアやNPOで活動している人たちと出会い、
「自分も現場で動くプレイヤーにならないと!」と思ったのをきっかけに
人が集まり、新しいコトが生まれる場所を作るため
コワーキングスペースを始めました。

宮村さんのインタビューをもっと読みたい場合はこちらから
■関連リンク 起業チャレンジ応援マップ支援者インタビュー:宮村利典さん

「co-ba omihachiman -MACHIYACLUB-」
住所:滋賀県近江八幡市仲屋町21(近江八幡まちや倶楽部内)
TEL:0748-32-4580
詳しくはこちらから

“アソビ”を通して繋がる「teminca」/彦根市

teminca外観

彦根キャッスルロードの突き当り。
細い路地裏にある古民家を利用した「teminca」は、
株式会社いろあわせが運営する“アソビのあるオフィス”です。

オフィスと言っても貸しスペースは誰もが利用でき、
ここでのアソビを通して、人とつながり、
楽しみ、チャレンジが生まれています。

teminca内観

古民家ならではの落ち着く和室は
1時間1,000円からとリーズナブルに借りれます。
仕事をしたい人だけでなく
学生やママさんなどのイベント会場にもぴったり。

不定期でゲーム会や、読書会、
子育てママさんの相談会なども開催されているので、
気になるイベントに参加するだけでも楽しそうです。

北川雄士さん

代表の北川雄士さんは
「teminca(てみんか)には二つの意味があります。
一つ目は「やってみんか」、小さいチャレンジを応援します。
もう一つは、手を差し伸べたり、背中を押したり。
ちょっと「手のある古民家」という意味。
これから起業したい人が、試しに何かをやってみる場として
どんどん活用してもらえればと思います」と話してくれました。

北川さんのインタビューをもっと読みたい場合はこちらから
■関連リンク 起業チャレンジ応援マップ支援者インタビュー:北川雄士さん

「teminca(てみんか)」
住所:滋賀県彦根市芹橋2丁目4-6
TEL:0749-20-6399
詳しくはこちらから

ママたちの“あったらいいな”を叶える「子育て応援カフェLOCO」/長浜市

LOCOリビング

JR長浜駅直結の「えきまちテラス長浜」にある「子育て応援カフェLOCO」。
勉強や仕事に利用できるコワーキング「LOCO Living」と
誰でも気軽に入れるカフェ「LOCO Kitchen」から成り立ちます。

どちらもキッズスペースがあって、子ども連れでも利用しやすい
子どもにもママにも優しい施設です。

LOCOliving

コワーキングスペースもカフェのようにおしゃれ!

すでにバリバリ仕事をしている人が利用するのはもちろん
まだふんわりと「なにかしたい」と思っている人の夢を形にするための
起業に向けたセミナーなども開催されています。
セミナーの受講も子連れでもOK!

デザイナーなど専門的なスキルを持ったママたちの登録制度を設け
企業からの仕事を外注として受けてもらえる
仕組み作りにも挑戦しています。

宮本麻里さん

コワーキング内にキッズスペースがあるのもここならでは。
事前に予約すれば託児サービスもあるそうです!

「好きや得意をカタチにするには、まず一歩、
できることから行動することが大切だと思います。
ここに来ることもそのひとつ。気楽におしゃべりしに来てください」
と代表の宮本麻里さん。

自身も2児のママで、「あったらいいなぁ」をコンセプトに
子育て・働く・暮らしまで幅広いサポートを行っています。
なんでも受け止めてくれそうな深い懐の持ち主。

なにか始めたいと思ったら
まずは宮本さんに会いに行ってみませんか?

宮本さんのインタビューをもっと読みたい場合はこちらから
■関連リンク 起業チャレンジ応援マップ支援者インタビュー:宮本麻里さん

「子育て応援カフェLOCO」
住所:滋賀県長浜市北船町3-24 えきまちテラス長浜2階
TEL:0749-53-4480
詳しくはこちらから

コワーキングや起業相談ができる施設をまとめたマップができました!

滋賀県中小企業支援課が作った「県内の起業チャレンジ支援施設マップ」で
県内のコワーキングや起業相談ができる施設が検索できます。


(赤いピンがコワーキングです)

自分のスタイルに合った施設を見つけ、利用してみてはいかがでしょう?

また、なにかと社会が不安定なこの時期
独立や副業を考える人は増えているようです。
“起業”というとハードル高く聞こえますが、
副業や自宅でのプチ開業など
無理のない範囲から始めてみるのもいいのでは?

起業チャレンジ応援マップリーフレット

起業チャレンジ応援マップpdf

滋賀県で発行された「起業チャレンジ応援マップ」では
「起業系のイベントに参加したい」
「経営の知識やノウハウを知りたい」など
タイプ別にあった相談窓口が見つかります。

県内の商工会・商工会議所をはじめ
市役所やスーパーなどにも設置されているので、
起業を考える人は、ぜひ手にとってみてください。

また、公式サイト「起業チャレンジ応援マップ」では、
起業を支えてくれる人たちのインタビューも公開されています。
こちらも参考にしてみてくださいね!

滋賀県中小企業支援課「起業チャレンジ応援マップ」公式サイト

(文・しがトコ編集部)

記事公開日:2020年11月26日/最終記事更新日:2021年11月8日

しがトコ採用情報

関連記事

  1. 仕事と趣味と家族の時間。自分の求める理想がここに【滋賀に気づいた…
  2. 飲食店応援プロジェクトが県内各地で始まってます!
  3. 對馬さん 移住するなら今しかない!留学するつもりで移住にチャレンジしました…
  4. 【後編】ここで共に生きる「無事の文化」が滋賀の風景だ。上田先生に…
  5. びわ湖 “水を守る決意”から40周年!7月1日は…
  6. モデルのSHIHOさんが地元・滋賀の絶景とコラボ!『健やかで、美…
  7. 「働く」の理解が深まる仕組みづくり。中学生チャレンジウィークを密…
  8. 【延暦寺特集:後編】延暦寺の住職・星野最宥さんに”心…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP