イベント

比叡山延暦寺・坂本が幻想的な世界に包まれる『NAKED GARDEN ONE KYOTO 比叡山坂本』開催!

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【NAKED GARDEN ONE KYOTO 比叡山坂本/滋賀県大津市】

まるで夢の中にいるような、
幻想的な世界を体感できるイベント
『NAKED GARDEN ONE KYOTO』が開催中。
会場となるのは、山頂の祈りの聖地「比叡山延暦寺」と、
比叡山延暦寺の門前町として栄えた坂本エリア。
歴史と文化が織りなす静寂な空気の中で、
ライトアップが彩るデジタルアートの世界に包まれたその世界観は圧巻!
開催前日のオープニングセレモニーにお邪魔して
会場の様子をたくさん撮影してきました!

お堂の暗闇に色とりどりの光と音、不思議な世界


訪れたのは、比叡山延暦の国宝・根本中堂。
10年をかけた大改修真っ最中の建物を歩き、
たどりついた先には、まるで宇宙のような闇と光の世界が!


今回のテーマであるDANDELION=タンポポの映像が
さまざまに形を変えて、目の前に広がります。


堂内に響き渡る厳かな音楽と、
色とりどりに繰り広げられる暗闇の中の光の映像。
時を忘れて、見入ってしまうなんとも不思議で、居心地の良い空間です。

スマホをかざすと展示されたタンポポの綿毛が反応


じつは、こちらの映像は、スマホのQRコードをかざすと
展示されたタンポポの綿毛のオブジェが反応し、
同時に、映像も切り替わります。


こちらの写真は、延暦寺のご住職が実際に体験している様子。
手元に設置された液晶画面に、スマホをかざしてみると…。
あらかじめ入力していた自分の名前が
お堂の壁に投影されて、色とりどりの映像の一部に!


ふわふわと飛ぶタンポポの綿毛に願いを込めて
世界に花を咲かせようというコンセプトのもと
平和の象徴として、会場に展示されている「DANDELION」。
ぜひその世界観を体感してみてください。

平和の願いを込めたオープニングセレモニー


『DANDELION PROJECT』は、世界とつながるアートプロジェクト。
滋賀県では、比叡山延暦寺の国宝・根本中堂と坂本エリア・滋賀院門跡を
会場に、2022年12月4日(*一般開放は金土日祝)まで開催されています。


今回、オープニングセレモニーがおこなわれたのは、比叡山延暦寺。
大津市市長や、今回のプロジェクトを主宰するネイキッド代表の松村亮太郎氏、
比叡山延暦寺の水尾寂芳執行が、
平和への願いを込めて挨拶をされる様子が印象的でした。

歴代天台座主が暮らした「滋賀院門跡」でも開催


お次は場所を移動して、延暦寺から25分程度で到着する「滋賀院門跡」へ。
ここは歴代天台座主が暮らした格式ある寺院。
狩野派の障壁画や小堀遠州の庭園も見どころのひとつ。


受付では『NAKEDディスタンス提灯』が無料レンタルできます。
提灯のあかりをよく見ると…。
こちらにもタンポポの演出が。
提灯を持つことで、ソーシャルディスタンスを保ちながら、
自分自身も光の演出に加わる参加型アート。
持ち歩いたまま回遊すると、夜の町並みも幻想的に!


入り口にある『NAKEDつくばい』にもぜひ注目を。
ちょっとおしゃれな手指消毒かと思いきや、
いつものように手を消毒機械に差し入れると…。


なんと手のひらにタンポポの光のアートが!
消毒しながら、手のひらにも花が咲くという
細やかな演出も楽しめます。


「滋賀院門跡」の会場でも、タンポポ綿毛のオブジェが。
こちらも比叡山延暦寺と同様に、
スマートフォンをかざすと、舞い上がった綿毛が
ネットワークを通じて世界に広がり花を咲かせるという演出が。


庭園にも光の映像が投影され、
神秘的な音とともに、幻想的な空間が体感できます。

ナイトウォークも楽しい比叡山坂本を歩く


「滋賀院門跡」から一歩外に出ると、
夜道を照らす無数の灯籠が並び、散歩も楽しい雰囲気。
穴太衆石積みの石垣にもタンポポのライトアップが幻想的に輝きます。


無数に並ぶ灯籠をよくみると、一つひとつに仏教用語が。
仏教の言葉は平和につながるとの願いをこめた演出です。

「滋賀院門跡」の会場で提灯をレンタルして
夜道を散歩しながらライトアップを楽しむのもおすすめ。
日中は延暦寺の根本中堂へ、夜からは「滋賀院門跡」、
坂本の石垣に輝く光の演出とともに
秋から冬の冷たい空気の中で、
幻想的なナイトウォークを楽しんでみてはいかがでしょう。

(取材・文 しがトコ編集部 写真:山本陽子)

「NAKED GARDEN ONE KYOTO 比叡山坂本」の詳細情報

エリア
比叡山延暦寺根本中堂・比叡山坂本エリア 滋賀院門跡
開催期間
2022年11月3日(木祝)〜2022年12月4日(日)※金土日祝:一般開放
開催時間
比叡山延暦寺 9:00~15:30/滋賀院門跡 17:30~21:00(最終入場20:30)
住所
比叡山延暦寺根本中堂(滋賀県大津市坂本本町4220)
滋賀院門跡(滋賀県大津市坂本4-6-1)
チケット料金(税込)
滋賀院門跡・旧竹林院セットチケット:2000円
※未就学児入場無料
※滋賀院門跡のみ当日券あり
公式サイト
https://garden.naked.works/kyoto/
チケット販売サイト
https://www.kkday.com/ja/product/133373
しがトコ採用情報

関連記事

  1. 滋賀×メンタリズム!?テレビで話題の“メンタリストDaiGo”特…
  2. 夕暮れの琵琶湖が映画館!滋賀の贅沢が詰まった『びわ湖の渚映画館2…
  3. 展望台からの景色 吹き抜ける風が気持ち良い、旅気分いっぱいの『あいとうマーガレット…
  4. 今年もびわ湖に熱い夏がやってくる!『イナズマロック フェス 20…
  5. フィルム上映会 フィルムで“昭和”が蘇る、おうみ映像ラボ「フィルム映像上映会」が…
  6. 琵琶湖と桜の絶景コラボ!ドライブしながら楽しめる『海津大崎の桜』…
  7. もみじの真っ赤な絨毯に出会える!鶏足寺の紅葉の見頃はもうすぐ
  8. “陶芸の里”に170名以上の作家が大集結!『信楽作家市』でこだわ…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP