カフェ・お店

里山の風と太陽に包まれたレトロな隠れ家カフェ&ギャラリー『pâtisserie MiA』

外観
※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【パティスリーミア/滋賀県甲賀市】

そこは、緑豊かな里山の丘の上。
細い坂道をのぼって辿り着く『pâtisserie MiA (パティスリー・ミア)』。
何かの”ついで”で立ちよる場所ではなく、
みんな”ここ”を目指してやってくる。
滋賀県甲賀市にある『pâtisserie MiA』は、
甲南町の中心部からは少し離れた場所にある
静かなカフェ&ギャラリー。

風と木と太陽と。

店内

元々は蚕を飼う小屋として建てられたというお店。
その後は学校や、ニット工場として稼働していましたが、
いつしか人の影もなくなり静かに佇んでいたのだとか。


退廃しつつも趣が残るこの場所を、
木工作家の川端健夫さんとパティシエの美愛さん夫妻は、
木工工房とパティスリーとして新たな息を吹き込みました。
カフェとギャラリーも併設され、いつしかそこには人が集まるように。


窓から入ってくる風と太陽の日差しも心地良く、ずっとここに居たくなるほど。
店内のテーブルや椅子などは木工作家であるご主人が作られたもの。
木の優しい質感やぬくもりを感じながら
お菓子をいただけるカフェスペースです。

季節の素材にこだわった優しいメニュー

写真左のお菓子は「miyacco chou(ミヤッコ・シュー)」。

昔、この辺りは「宮村」という地名だったそう。
地元のかわいい子ども達”みやっ子”のように、
みんなに愛されるように。そんな思いが込められています。
近くにある成田牧場の低温殺菌牛乳と、
三重県の永井口農園の卵を使用したクリームは、
なめらかで濃厚。じっくりと味わいたい美味しさ。

写真右はのお菓子は「季節のタルト」。
プラムや洋ナシ、ベリーなどその時いちばん美味しい素材が楽しめます。
この日のタルトは”甘夏ローズマリー”。酸味が爽やかな甘夏に、
ローズマリーの香りがアクセントになった少しオトナな味わい。


季節の素材をハーブやスパイス、お酒などを組み合わせ、
ゆっくりと火を通しひとつひとつ手作業で作られたジャム「季節のコンフィチュール」。
パンやヨーグルトに添えるだけでなく
ソースやドレッシングなど、料理にも取り入れられます。

ペクチンなどの食品添加物や化学調味料などを一切使用せず、
素材そのものが持つ美味しさや、
りんご+黒こしょう、かぼちゃ+くるみ+シナモンなど、
ワクワクするような組み合わせによって、新たな味を引き出しています。

(写真提供:pâtisserie MiA)

そんなコンフィチュールをふんだんに使った予約制のランチもあります。
開催日限定の「コンフィチュールランチ(2,500円+税)」は定員各日10名。
予約制で、時間は12:00~14:00まで。開催日の1か月前より予約可能です。

食前酒やデザートにはもちろん、前菜・スープ・メイン料理に至るまで、
コンフィチュールをソースやドレッシングに隠し味として使用した
月替わりのコース料理がいただけます。
毎月楽しみに通うファンも多いランチなのでご予約はお早めに。
(※内容・価格は2018年6月取材時のものです。開催日その他詳細はホームページを参照)

丁寧なモノ作りと出会える場所


カフェに併設されたギャラリーでは、
日本全国で展示会を開催しているご主人が、
ものづくりをする中で出会って来た作家さんの作品を展示・販売。


陶器やガラス、絵画など、丁寧なモノづくりとこだわりが詰まった
素敵な作品に出会えます。


カフェではご主人の作品であるお皿やフォークでお菓子をいただけます。
ひとつひとつ丁寧に作りだされる作品の数々は、
豊かな時間から生まれたものばかり。

そこには暮らしのヒントと、体にやさしく美味しいものがありました。

お店の前にひろがる田園風景も窓からの眺めも春・夏・秋・冬、
それぞれの表情があり、それぞれに美しい。
里山の丘の上にある『pâtisserie MiA』へ、
ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

『pâtisserie MiA』を地図でみる

名神高速道路「甲南IC口」から車で約7分!

pâtisserie MiA

→大きい地図で見る

『pâtisserie MiA』の店舗詳細

住所
滋賀県甲賀市甲南町野川835【→地図】
営業時間
11:00〜17:00
定休日
月・火曜日
電話番号
0748−86−1552
公式サイト
pâtisserie MiA

関連記事

  1. 【閉店】ビワイチにもおすすめの青空cafe『CHANG CAFE…
  2. 【閉店】器・生活道具 The Good Luck Store(滋…
  3. 空気がおいしい高島市に登場!『発酵』と『水』がテーマの体よろこぶ…
  4. 良いモノを長く使う。丁寧な暮らしを提案する生活用品のお店『BIR…
  5. ストア内観 地元メディアが発掘する“素の長浜”が揃ったアンテナショップ『長浜…
  6. ガタンゴトン京阪電車が横を通る。関蝉丸神社下社に隣接する本格割烹…
  7. 今プラス DIYで完成!ワクワクするコワーキングスペース「今プラス」が守山…
  8. 店舗外観 滋賀にいながら海外旅行気分!?遠いようで近い、あの国に行ってみた…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP