カフェ・お店

駄菓子屋感覚で花火をばら売り!大人も子どもも楽しめる花火専門店『みやび』

【みやび/滋賀県湖南市】

町屋スタイルの店内に花火がずらり!
駄菓子屋感覚で、ひとつひとつカゴに入れ
足し算しながら買っていく花火屋さん。

東海道51番目の宿場町「石部」。
風情ある通り沿いに並ぶ一軒のお店が、
夏期限定でオープンする花火専門店『みやび』です。

最近は花火をばら売りするお店も少なくなり、
滋賀県内でも花火屋さんはほとんどなくなってしまいました。

花火をするだけでなく、
選ぶところから楽しめるのが
花火屋さんの魅力。

大人には懐かしく、子どもには新しい
貴重な体験をしてきました。

記事の最後には、お会計時にサービスしてくれる
嬉しい情報もありますよ。

座敷に並ぶカラフルな花火にわくわく!

外観1
のれんをくぐり、石畳を通り抜け、
京町屋のようなお店に入ると、

店内
座敷にずらりと並ぶ花火の数々!
どれもカラフルで、キラキラしている物もあり、
見ているだけでワクワクしてきます。

買い物かご
駄菓子屋感覚で、ひとつひとつカゴに入れ
足し算しながら買っていきます。
これが子どもはもちろん、大人も結構楽しい!


値段もとっても良心的。
夏休みに帰省したお孫さんを連れて、
三世代で買い物にくるほほえましい姿も
よく見られるそうです。

手持ち花火アップ
「手持ち花火は火をつける前に、先端の紙を切り取ると
火がつきやすいよ!ここに着火剤が入っているからね。」
そんな花火のレクチャーを聞きながら買い物できるのも
対面販売のいいところ。

そしてなにより、実際に火をつけてみるとわかるのが
セットで売られている花火との違い!
セットに入っている手持ち花火は、
やたらと煙出てすぐに終わるイメージありませんか?

『みやび』の花火は煙が少なく、平均して90秒。
長いものでは130秒なんてものもあるそうです。

大久保さん
「ばら売り花火を知ってしまったら、
もうセットの花火には戻れないっていう声もよく聞きますよ」
と店主の大久保さん。

懐かしい花火から最新花火まで、なんと200種類以上!

懐かし花火
ネズミ花火やへび玉、からくり花火など
親世代だけでなく、祖父母世代にも懐かしい花火もいろいろ。
童心に返って楽しむのもいいですね。

線香花火
今ではなかなか見かけなくなった、国産の線香花火。
手土産にも喜ばれるそうですよ!

打ち上げ花火
打ち上げ花火も年々改良が加えられ、
5mの高さまで噴き上がるものや、60連発なんてものも!

ジャパンブルー
数年ごとに新種の花火も登場するそうです。
最近の流行は、ブルーの火花がでる花火。

「予算をお聞きして、花火の打ち上げ設計書をつくることもあるんですよ」
なになに?それはどういうこと??

「幼稚園や地域の夏祭りなどで花火をしたいという方に、
事前に段ボールにいくつかの花火を貼り付けてセットし、
どの順番、どのタイミングで打ち上げるかをレクチャーします。

シャワー上に噴き出す花火の奥で、打ち上げ花火が
あがるようにしたりすると花火大会のスターマインのような
楽しみ方ができて喜んでもらってます。」

話を聞いているだけでもすごく楽しそう!
クオリティ高いオリジナルの花火大会ですね。

京人形と花火の不思議なつながり


実はこちらのお店の正式名称は『京人形 みやび』。
京都で代々続いてきた京人形のお店です。
20年前から石部の地に店を移し営業しているそうです。

なぜ人形屋さんで花火?
「その質問よくされるんですよね。
ひな人形や五月人形などの節句人形は”季節商品”です。
花火も夏だけの”季節商品”。
同じ季節商品というカテゴリーで横のつながりがあって、
問屋さんから卸してもらって花火も販売しているんです。」
と大久保さん。

花火専門店として開店するのは、毎年6月中旬から8月下旬まで。
今年は6月23日から営業開始しましたが、
待ちわびていたお客さんが土日を中心に
たくさん来られているようです。
(※在庫がなくなったので、2017年の営業は終了しました)

駐車場はお店前に2台分ありますが、
いっぱいの場合は、他の駐車場にも案内してもらえます。

「しがトコ見たよ」で読者プレゼント!

大久保さん2
そして今回は、特別に大久保さんからプレゼントいただきました!

500円お買い上げごとに、10%を花火で還元!!
1000円買えば100円分、1500円買えば150円分の
好きな花火がおまけしてもらえます!

ぜひお会計の前に「しがトコ見たよ!」と声をかけてくださいね。

そろそろ夏本番!
今年は花火を”選ぶところから”楽しんでみませんか?

<写真・文:ふくもん>

<記事公開日:2017年7月6日/最終更新日:2017年8月23日>

『みやび』を地図でみる

石部駅より徒歩で約20分!

滋賀県湖南市石部中央2-1-16

→大きい地図で見る

『みやび』の店舗詳細

住所
滋賀県湖南市石部中央2-1-16–【→地図】
営業時間
午前10時~午後6時
定休日
月曜日(7月17日・8月14日は営業)
※在庫がなくなったので2017年の営業は終了しました
電話番号
0748-77-6705
公式サイト
みやび
しがトコ:パートナー募集

関連記事

  1. アンティーク美術館のような古民家カフェ&ギャラリー『慧蔵』
  2. 地元のお母さんが腕を振るう郷土料理がおいしい『ファームキッチン …
  3. 滋賀県最大のグランピング施設が本日オープン!伊吹山を望むロケーシ…
  4. 橋 信楽の玄関口に誕生!神秘の森に包まれた『Gallery&Cafe…
  5. 25歳で3代目に!伝統の味を守り抜くピーナッツせんべい一筋45年…
  6. スローフロア 滋賀ならではのゆったり贅沢な空間!家族連れにも優しい『What’…
  7. 琵琶湖が目の前!リゾート気分が満喫できるホテル内の優雅なレストラ…
  8. ひしやの糸切餅 飴細工のように愛らしい!多賀町名物“糸切餅”の老舗『ひしや』で職…



滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP