カフェ・お店

エスプレッソ片手に”ボードゲーム”が楽しめるカフェ&バー『hello COFFEE STAND』

【hello COFFEE STAND/滋賀県大津市】

コーヒー飲む人、ボードゲームする人。
同じビルの一室で、いろんな出会いが混ざり合う。
まるで化学反応みたいに訪れた人の未来まで影響してしまうような、
ちょっと不思議な場所が瀬田駅前にありました。

見た目はカフェ&バーの姿でありながら、
店内に入るとじつは、ボードゲーム専門店として
神戸、大阪、京都からもふらりと一人で足を運ぶお客さんの姿も。
滋賀県大津市にある『hello COFFEE STAND』は、
エスプレッソやビールを片手に、ボードゲームで遊べる大人の社交場でした。

ひとりじゃできないボードゲームが、人をつなげるきっかけに


店内には約500種類のボードゲームが壁一面にずらり!
滋賀県の彦根発祥とも言われる『カロム』もありましたよ。
カウンターでワンドリンクを注文したら、好きなボードゲームで遊び開始!

関連記事
▶︎彦根市では一家に1台”カロム”が常識?!大人も子どもも熱中する不思議なボードゲーム


ボードゲームは、簡単にいえばアナログゲームのこと。
ボードの上で、コマやカードを使って遊びます。


ちなみに、写真は『キャプテン・リノ』というゲーム。
カードを高く積み上げて、崩さないように、崩さないように。
そ~っとカードを置く瞬間は、スリル満点!

ひとりで来ても、ひとりじゃ決して遊べないのがボードゲームの良いところ。
お客さん同士が自然と混ざり合って、
いつの間にか笑ったり、驚いたり、裏切られたり(?!)
ゲームをきっかけに”素”の自分があぶり出されて・・・


「それ、アカンわ〜!」
「ちょっとまってやー」
初対面なのに、タメ口でつっこんでみたり、
ボードーゲームをしながら、自分でも知らなかった自分と出会ったりして。
“みんなで遊ぶ”楽しさを実感できます。

店長のほど良いユルさが居心地の良さに


こちらが店長の橋口さん。本業はデザイナーさんですが、
ボードゲームの面白さにハマって、お店までオープンしてしまいました。
(じつは、写真手前、男の子と女の子の可愛いイラストもボードゲームで、
新感覚のしりとり絵ゲーム『WOCHA』というもの。
デザインも、ゲームの内容も橋口さんが手がけているのだとか)

「でも、お店の看板は『hello COFFEE STAND』だけ。
ボードゲームのことは何も宣伝してないんです」と橋口さん。

確かに、店内は雰囲気の良いカフェといった感じで、
本棚に並んでいるのはボードゲームなのに、
まるで洋書や写真集にも見えてくる!

カフェだけの利用にも使ってほしい。そんな思いから、
ボードゲームは店内に入った人だけのお楽しみに。
店名からもわかるように、こだわっているのはコーヒーメニューで
全国にファンも多い京都の自家焙煎専門店
『WEEKENDERS COFFEE』の豆を使って、丁寧に淹れてくれます。

瀬田駅前すぐの立地から、カフェ利用で訪れるお客さんも多く、
コーヒーを入り口に、ボードゲームを知る人も。
「ボードゲームする人、カフェでくつろぐ人、
同じ空間にいろんなお客さんがいる。それを見ているだけで
なんだか嬉しいんですよ」と橋口さん。


お店の常連客であるひなさんは、友人に誘われ遊びにきたのをきっかけに、
ボードゲームの面白さを知り、
それ以来、ひとりでこの店に通うようになったのだそう。

「他のお客さんにゲームを教えてもらっているうちに仲良くなっちゃって。
いまでは、その人が彼氏なんです」と満面の笑み。
ここに来なければ、幸せな出会いもなかったかも(?!)しれず、
ボードゲームの引力の強さをしみじみと感じます。

瀬田駅から広がる、ボードゲームのゆるやかな輪


ふと窓の外を見ると、そこには瀬田駅のホームが。
駅の雑踏を抜けて、ビルの一室。
ボードゲームをきっかけに、いろんな出会いが交差する場所。


初めて訪れる人も、何度も足を運んでいる人も、
カフェで誰かと待ち合わせする人も。
いろんな人を受け入れてくれるカフェ&バー『hello COFFEE STAND』。
取材で訪れた日も、ひとりでやって来た人が集まって、
自然とグループに。ゲームを知るお客さんが、
知らないお客さんにルールを説明して、ボードゲームがスタート。
店内のあちこちで、それぞれの時間が進んでいき、誰かが誰かと笑い合って。
きっと帰る頃には「みんなでゲームするって楽しい!」そんなシンプルな感情に
支配されてしまうはず。ぜひ、いちどその世界を体験してみてくださいね。

ボードゲーム利用料金


まずは入店時にワンドリンクの注文をして、
どれぐらい遊ぶのかを決めます。
お試しで遊んでみたいかたは30分(250円)もありますが、
ボードゲームをたっぷり楽しむならフリータイムがおすすめ。
平日(火・金曜)1500円、休日(土日祝)は2000円。
学生証を提示で平日フリータイムが1000円になる学割制度や、家族割もありますよ。

『hello COFFEE STAND』を地図でみる

JR『瀬田駅』すぐ!

hello COFFEE STAND

→大きい地図で見る

『hello COFFEE STAND』の店舗詳細

住所
〒520-2144 滋賀県大津市大萱一丁目18-7グロワール赤羽2F
→地図
電話番号
050-3749-7584
営業時間
火・金 18:00-24:00(L.O23:30) 
土・日・祝 14:00-24:00(L.O23:30)
定休日
月・水・木曜
公式サイト
http://hello-coffee-stand.com/
母の日に滋賀を贈ろう。しがトコSTOREにて母の日ギフト販売中

関連記事

  1. 古民家×ナチュラルワインのお店。「角打ち」でちょっと一杯も楽しめ…
  2. 合鴨ロース煮2 ジューシーな弾力と旨味!“鴨の本場”長浜からのお取り寄せ
  3. 空気がおいしい高島市に登場!『発酵』と『水』がテーマの体よろこぶ…
  4. 田んぼの一年を体感して、食に感謝できる「たんぼのこ」活動【滋賀ぐ…
  5. 若手農家と一緒に美味しい新米を食べる!『みたて農園・新米の会 』…
  6. ogama 焼き物の里、信楽焼窯元ならではのギャラリーカフェ『Ogama』
  7. 古民家に並ぶレトロ雑貨と、昭和の雰囲気。cafe & g…
  8. 外観 余呉湖のほとりに佇む大人の隠れ家カフェ!贅沢な時間を過ごせる「c…



母の日に滋賀を贈ろう。しがトコSTOREにて母の日ギフト販売中
PAGE TOP