カフェ・お店

八幡堀のほとりにある上品な町家カフェ『art.cafe 氵(さんずい)』

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【art.cafe 氵(さんずい)/滋賀県近江八幡市】

江戸時代の面影を残し、
時代劇のロケ地としても知られる八幡堀。
ここにまた一つ、古い町家を活かした新しいカフェが誕生しました。

八幡堀沿いの古い町家を改装し、
“幻の茶”も味わえるカフェ『art.cafe氵(アートカフェさんずい)』は、
地元の人にでも、観光で訪れた人にでも、
ちょっと立ち寄りたくなるお店です。

八幡堀のほとりにあるハイソな茶処

アートカフェさんずい 外観

八幡堀沿いに建つ、古い町家「旧喜多邸」が
カフェ『art.cafe氵(アートカフェさんずい)』、
日本料理『溜ル』、宿泊施設『△と□』の
複合施設『旅籠 八(はたご わかつ)』として生まれ変わりました。

「旧喜多邸」は、江戸時代中期に畳屋として建てられ、
190年という長い年月を持つ町家。

カフェがある場所は『旅籠 八』の施設内。
そのため、裏門からそのまま八幡堀につながっています。

アートカフェさんずい 八幡堀

実際に裏口から出でみるとこんな感じ!
ドラマや映画の舞台としても人気の八幡堀。
お堀を眺めているだけでも風情を感じます。

カウンター8席のみの贅沢な店内

アートカフェさんずい カウンター席

店内の座席は、カウンター8席のみ。
カフェのこだわりや街の歴史についてなど、
教えてくださる店主との会話も、
お店の魅力のひとつ。

アートカフェさんずい インテリア

コーヒーカップやティーカップは
すべてオーナーがあらゆる方面から
セレクトされた高級品ばかり。
それらでお茶や珈琲をいただけるなんて
贅沢すぎやしませんか!

アートカフェさんずい インテリア

店内の設えもとても上品で素敵です。
静かな時間が流れています。

“幻の茶”と言われる日本最古の「日吉茶」も頂けます!!

とても上品なメニュー。その中に、「日吉茶」を発見しました!

アートカフェさんずい メニュー

「日吉茶」は、日本最古の茶と言われる“幻の茶”。
遣唐使として中国に渡った最澄が、
仏教文化とともに持ち帰ったと言われており、
滋賀県大津市で栽培されてます。

[参考]☆日吉茶園について │ 中川誠盛堂茶舗

1年に数キロしか採れないとても貴重な茶葉なんですよ!

アートカフェさんずい 茶葉

『art.cafe氵(アートカフェさんずい)』には、「日吉茶」だけではなく、
様々な「近江の茶」を楽しむことができます。

石田三成が秀吉に出したとされる銘茶「政所茶」や、
甲賀市の「土山茶」や「朝宮茶」。
滋賀ゆかりのお茶が勢ぞろい!
あなたならどのお茶を味わいますか。

アートカフェさんずい メニュー

とはいえ、筆者は珈琲好きのため「モカシダモ」を注文。
苦味は抑えられていて
マイルドで優しい口当たりの珈琲。
嬉しいことに、抹茶ショコラもついてきましたよ。

洗練された空間を満喫しよう!

アートカフェさんずい ドライフラワー

レジ横には、とても立派なドライフラワーが。
色合いも抜群で背も高く存在感があります。

アートカフェさんずい インテリア

近江八幡市は、安土桃山時代に城下町として発展し、
歴史的建造物や風情ある街並みが数多く現存しています。

「八幡堀めぐり」だけでなく、
水郷めぐりや日牟禮八幡宮など見どころもたっぷり。

たくさん巡った一息つきたいとき、
『art.cafe氵』に訪れてみるのもおすすめです。

(写真・文 MR. AMERICANO

記事を書いた人
MR. AMERICANO/95年生。深煎りコーヒーに目がない20代男子。
東南アジアベトナム社会主義共和国で貿易・不動産・カフェ運営の仕事に携わる。(現在一時帰国中。)
これまで地元滋賀について無頓着だった私が、海外での生活を経て帰郷したことで気づけた“滋賀ならではの魅力”を皆さんにお届けします。
(Twitter @MrAMERICANO5 / Instagram @americano.mr / Blog mr-americano.com)

『art.cafe氵(アートカフェさんずい)』を地図でみる

名神高速道路「竜王IC」から車で約40分!

art.cafe氵

→大きい地図で見る

『art.cafe氵(アートカフェさんずい)』の店舗詳細

住所
滋賀県近江八幡市玉屋町6番地【→地図】
営業時間
午後1時~午後4時
定休日
無し(不定休有り)
電話番号
0748-36-2745
公式サイト
旅籠 八(art.cafe氵)

関連記事

  1. 居間 梅花藻咲く清流の宿場町に誕生した、ゲストハウス『居醒庵(いざめあ…
  2. ”しょうゆソフト”や、舌までまっ黒ソフトまで?!滋賀で見つけた個…
  3. バス焼き白と茶 たい焼きならぬ”バス焼き”?!琵琶湖を愛する釣り具屋さんが作る「…
  4. 【休業】地域に愛されながら成長する、人の温もりにあふれたカフェ『…
  5. 彦根城のお堀沿い。護国神社の境内にたたずむ『ほっこりカフェ朴』
  6. 外観 里山の風と太陽に包まれたレトロな隠れ家カフェ&ギャラリー『pât…
  7. のれん 鯖街道の人気店!素朴でボリュームたっぷりの蕎麦が堪能できる『永昌…
  8. 北欧ヴィンテージの器や暮らしを彩る雑貨が見つかる!湖畔に静かに佇…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP