観光

突き抜ける開放感!虹のカーテンやお花畑もある、夏の絶景スポット『びわ湖のみえる丘』

びわ湖のみえる丘

【びわ湖のみえる丘/滋賀県高島市】

どこまでも続く空と琵琶湖。
風にそよぐ虹色のカーテン。
ただ、ただ、そこでのんびり過ごしたくなる気持ち良さ。

涼しい風が吹き抜ける夏の箱館山の絶景スポット
『びわ湖のみえる丘』がリニューアルされました。

新たに始まるの2020年7月18日からの
グリーンシーズンオープンに先駆けて、施設の一部をご紹介します。

高島ちぢみのカーテンを抜けて・・・

高島ちぢみ

リフトを降りてまず目に飛び込んでくるのは風にそよぐ虹色のカーテン。

虹色のカーテン
高島には200年以上の歴史ある「ちぢみ」という織物があります。
また、滋賀県のとくに湖西と呼ばれるこの辺りは虹の発生率が高い場所としても知られています。
そんな地域の特性を表現したのが「高島ちぢみの虹色のカーテン」なんです。

虹色のカーテンの下を歩く

カーテンが日差しを柔らかく遮ってくれ、そよぐ風に涼を感じます。

そんな虹色のカーテンを抜けた先に広がる絶景は・・・

いつまでも眺めていたくなる、滋賀ならではの大パノラマ

びわ湖のみえる丘

虹色のカーテンを抜けた先にある展望デッキからの眺めです。

天気のいい日は伊吹山だけでなく、対岸にある沖島や野洲川
さらにはその奥の鈴鹿山脈までくっきり!

広大な琵琶湖の約7割がここから見渡せるのだとか。

琵琶湖に向かって用意されているプライベートシートは
今年度より無料になりました!
(シートは3台を用意)

展望台からの景色

眼下に広がる雄大な琵琶湖。
「滋賀って美しい」と思わずにはいられない、爽快な景色が広がります。

展望台の左手には木陰のベンチもあるので
のんびりと絶景に浸ってみてください。

オリジナルドリンク

琵琶湖をイメージしたオリジナルドリンクもありますよ。

ゲレンデを覆うピンクの絨毯。お花畑や風鈴のよし小道が新登場!

ペチュニアお花畑

ゲレンデ一面に広がるのは、ピンクのペチュニアの花。
これまで夏季シーズンは「びわこ箱館山ゆり園」が営業されていましたが、
2020年からはペチュニア、コキアを中心としたお花畑にリニューアルされました。

サルビア、ジニア、ひまわりなどの花も順次開花し
期間中はいつでも満開のお花畑が出迎えてくれます。

この投稿をInstagramで見る

パフェ専門店LAMP/びわ湖のみえる丘(@biwakonomieruoka)がシェアした投稿

展望エリアには新たに「風鈴のよし小道」も誕生!
琵琶湖の葦(よし)で作った壁沿いに882個の虹色の風鈴が吊るされ、
さわやかな音色を響かせてくれますよ。

雰囲気一変!無数のランプが照らしだす幻想的なランプカフェ

パフェ専門店LAMP

絶景を楽しんだ後は、ここでしかお目にかかれない“映えスイーツ”を!
『びわ湖のみえる丘』のもうひとつの見どころが、
2018年夏にオープンした「パフェ専門店LAMP」です。

山小屋風の店内には水路が流れていて、
ランプの優しい灯りがおしゃれな空間を演出しています。

この投稿をInstagramで見る

パフェ専門店LAMP/びわ湖のみえる丘(@biwakonomieruoka)がシェアした投稿

詳しいメニューはお店のInstagramなどでも紹介されています。

ランタン型の器に入ったパフェやドリンクが、
ランプの灯りでキラキラと輝いていています。

高島市のいちぢくを使った「いちぢくパフェ」など、ご当地パフェも登場するようです。

2020年グリーンシーズン営業期間

びわ湖のみえる丘

『びわ湖のみえる丘』は、2020年7月18日にグリーンシーズンオープン!
11月23日(月・祝)までの間、お花畑や「パフェ専門店LAMP」とともに楽しむことが出来ます!

京都駅から電車で1時間以内と、京阪神からの交通アクセスも便利なお出かけスポット。

梅雨も明けすっきりとした空の下、琵琶湖の広がる別世界へ。
箱館山の自然をめいいっぱい満喫してみませんか?

<写真:びわこ箱館山提供 文:しがトコ編集部>

『びわ湖のみえる丘』を地図でみる

県道534号線「日置前ランプ」から車で約3分

びわ湖のみえる丘

→大きい地図で見る

『びわ湖のみえる丘』のデータ

住所
〒520-1655 滋賀県高島市今津町日置前
→地図
※カーナビは「滋賀県高島市今津町日置前4201-5」を検索してください。
電話番号
0740-22-2486
営業期間
7月18日(土)~11月23日(月・祝)
※9月7日~11日の5日間はゴンドラ点検のため休止
入場料
大人2000円、こども1000円、ペット600円
(ゴンドラ往復&入園料)
※3歳以下無料 ※こども料金は小学生以下
公式サイト
https://www.hakodateyama.com/green/

 

関連記事

  1. ライトアップ 夏夜の奥伊吹に光が灯る!切り絵の世界へやってきた『伊吹の天窓20…
  2. 最新型トラクター ”農業機械”の魅力にハマる?!ヤン坊マー坊でお馴染み『ヤンマーミ…
  3. 200年もの歴史を誇る珍しい春の仕掛け花火!暗闇に浮かび上がる幻…
  4. 【滋賀区】東京日本橋にも足跡を残す滋賀発の商人「近江商人」を学ぶ…
  5. 彦根城 いざ、桜満開の彦根城へ行ってきました!
  6. 広大な敷地内は別世界!イギリスの庭園を巡るような非日常感が心地良…
  7. びわ博のマニアックすぎる学芸員さんに会いに行ってみました!
  8. ゴザ走り 琵琶湖の水面を走る!“ゴザ走り”で大人も子供も大はしゃぎ!
滋賀県 マイナンバーカードでマイナポイント
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP