観光

湖上安全を見守り続け約1000年、松尾芭蕉にも愛された琵琶湖の『浮御堂』

浮御堂

【浮御堂/滋賀県大津市本堅田】

朝陽が昇る琵琶湖の浮かぶ、特徴的な仏堂。

平安時代に建立されたと「浮御堂(うきみどう)」は、
約1000年もの間、琵琶湖の湖上安全を守ってきたお堂です。

比叡山・天台宗の恵心僧都源信によって、
湖上安全と、衆生済度を祈願して建立された浮御堂。
室町時代に選定された「近江八景」の一つ『堅田の落雁』としても名高く、
江戸時代には、松尾芭蕉をはじめとした多くの俳人にも愛されました。

浮御堂

現在の建物は、1937年に再建されたものですが、
お堂の中に安置されている約1000泰の仏像の一部を拝観できます。

『滋賀のええトコ2015カレンダー』1月

この「夜明けの浮御堂」の写真は、滋賀県内の様々な風景が掲載された、
『滋賀のええトコ2015カレンダー』で、
表紙と、1月の写真として使用されています。

「滋賀のええトコ2015カレンダー」の詳細は、こちら。

「浮御堂」を地図で見る

琵琶湖大橋のすぐ南ですよ♪

浮御堂

→大きい地図で見る

「浮御堂」の詳細情報

住所
滋賀県大津市本堅田1-16-18 【→地図】
営業時間
8:00~17:00
料金
拝観料 300円
母の日に滋賀を贈ろう。しがトコSTOREにて母の日ギフト販売中

関連記事

  1. 織田信長も愛した『天下の奇祭』!近江八幡に春の訪れを告げる『左義…
  2. トトロの森近影 新幹線から”トトロ”が見える?映画の世界に迷い込んだような米原の…
  3. 彦根城 いざ、桜満開の彦根城へ行ってきました!
  4. ”滋賀県の花”が咲き誇る『鎌掛谷ほんしゃくなげ群生』
  5. もみじの真っ赤な絨毯に出会える!鶏足寺の紅葉の見頃はもうすぐ
  6. 非日常の極み!映画のように豪華なグランピング施設が「しんあさひ風…
  7. 金剛輪寺千体地蔵 幽玄な二千灯のゆらめきに包まれる『金剛輪寺観音盆千日会・千躰地蔵…
  8. 琵琶湖が主役のイベント!春の訪れを告げる『びわ湖開き』が3月11…



【しがトコ】滋賀を自慢したくなる!2019年カレンダー作ります!!
PAGE TOP