観光

湖上安全を見守り続け約1000年、松尾芭蕉にも愛された琵琶湖の『浮御堂』

浮御堂

【浮御堂/滋賀県大津市本堅田】

朝陽が昇る琵琶湖の浮かぶ、特徴的な仏堂。

平安時代に建立されたと「浮御堂(うきみどう)」は、
約1000年もの間、琵琶湖の湖上安全を守ってきたお堂です。

比叡山・天台宗の恵心僧都源信によって、
湖上安全と、衆生済度を祈願して建立された浮御堂。
室町時代に選定された「近江八景」の一つ『堅田の落雁』としても名高く、
江戸時代には、松尾芭蕉をはじめとした多くの俳人にも愛されました。

浮御堂

現在の建物は、1937年に再建されたものですが、
お堂の中に安置されている約1000泰の仏像の一部を拝観できます。

『滋賀のええトコ2015カレンダー』1月

この「夜明けの浮御堂」の写真は、滋賀県内の様々な風景が掲載された、
『滋賀のええトコ2015カレンダー』で、
表紙と、1月の写真として使用されています。

「滋賀のええトコ2015カレンダー」の詳細は、こちら。

「浮御堂」を地図で見る

琵琶湖大橋のすぐ南ですよ♪

浮御堂

→大きい地図で見る

「浮御堂」の詳細情報

住所
滋賀県大津市本堅田1-16-18 【→地図】
営業時間
8:00~17:00
料金
拝観料 300円
しがトコ:パートナー募集

関連記事

  1. びん細工てまり(愛荘町) 幸福のシンボル!ころんと可愛い『びん細工てまり』は江戸時代より伝…
  2. かつての『天井川』が市民の憩いの場に!草津川跡地公園が4/1オー…
  3. 琵琶湖博物館が7/14リニューアルオープン!内覧会の様子を40枚…
  4. 琵琶湖に架かる幸運の「虹」。“虹予報”にも注目!?
  5. 歴史と伝統が息づく”仏壇の町”で開催される職人の祭典『七曲がりフ…
  6. 滋賀県最大のグランピング施設が本日オープン!伊吹山を望むロケーシ…
  7. 1万2千灯の提灯に包まれる!お多賀さんで『万灯祭(まんとうさい)…
  8. 黒田官兵衛も心奪われた!賤ヶ岳古戦場の山頂から見降ろす大パノラマ…



滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP