イベント

憧れのドクターヘリが目の前に!毎月開催される『京滋ドクターヘリ見学会』に行ってきました

【京滋ドクターヘリ見学会/滋賀県栗東市】

『ドクターヘリ見学会』が、
滋賀県で毎月開催されていることをご存知ですか?

栗東市にある済生会滋賀県病院を基地病院とする
京滋ドクターヘリは平成27年4月に運行を開始。

毎月第2土曜日に開催されているこの見学会には、
県内外から大勢の方がドクターヘリを見に訪れています。

8月12日(土)に開催された見学会は、
人気ドラマの影響もあってか、
多くの来場者が訪れました。

たくさんの方で賑わう見学会の様子をレポートします!

じっくり見て、聞いて、学べる充実の環境に感動!

ヘリポート入口
8月12日(土)の午前10時。
病院の駐車場からはドクターヘリの姿と、
ヘリポート入り口前にすでにたくさんの方が
並んでいる様子が見えます!

階段の上に見えるのは憧れのドクターヘリ。
ゲートが開くと同時に、皆さん元気よく駆け寄っていきました。


目の前に現れたドクターヘリは
想像以上に大きく、堂々とした佇まいで
思わず見とれてしまうほど。

中には最新の医療機器がぎっしりと積まれています。
もちろん機器に触れることはできませんが、
各ドアは大きく開けられており、自由に中も見ることができます。

覗きこんだり、写真に収めたりと皆さんそれぞれの視点で
ドクターヘリを隅々まで見学していました。

美しい計器
並んだ計器も美しい!

格納庫のパネル
ヘリの格納庫内には、わかりやすい説明のパネルも設置されています。

メモする男の子
夏休み中という事もあって、
真剣にメモをとっているお子さんの姿もちらほら。
自由研究でしょうか?

見学会には機長や救急救命士もいてくださって、
自由に話をすることができます。
「燃料は何ですか?」、「何人乗れるんですか?」など、
さまざまな質問が飛び交っていましたよ。

ドクターヘリとは?滋賀県内を30分以内でカバー!

ヘリの後姿
ドクターヘリとは、医師と看護師をいち早く患者さんのもとへ
送り届けるためのヘリコプターです。
出動要請を受けると5分以内に飛び立ち、患者さんの元へ急行し
救急医療を開始。
早期に初期治療を開始することで、命を救える可能性が高まり、
後遺症も少なくなるのだそう。

京滋ドクターヘリは、滋賀県全域と京都府南部を運航範囲とし、
済生会滋賀県病院のヘリポートから30分以内で患者さんのもとに到着、
救急医療を提供できるというから驚きです!

日本全国で、現在は51機が飛んでいるというドクターヘリ。
「誰でも呼べるの?」
「街中ではどうやって着陸するの?」
「年間どのくらい出動しているの?」

疑問が次から次にわいてきますよね?

こちらをご覧いただくか、
ぜひとも『京滋ドクターヘリ見学会』に
その答えを見つけに来てくださいね!

緊張感が走る出動要請!

降りてくるヘリ
この日は見学会開始すぐに要請が入り、
ドクターヘリが出動していきました。

消防本部から出動要請が入ると一気に緊張感が走り、
見学者は係員の指示でヘリポートから安全な場所まで走って離れます。
ヘリが飛び立つまではあっという間!!

救急救命センター長が
「今日は30分くらいで戻ると思うから、
よかったらこのまま待っていてください」と
説明してくれたので、その間は救急車や
ドクターカーを見学しながら待ちます。

ドクターカーと救急車
救急車タイプのドクターカーは中にも入れるので、
子ども達が並んで待つほどの人気。

救命救急士
ドクターカーについても、救急救命士の資格を持つ病院職員の方が
丁寧に説明をしてくださいます。

ヘリと近江富士
説明通り、30分ほどしたらドクターヘリが戻って来ました!

着陸を撮影する人
屋上で患者さんをおろした後に、
ヘリポートに降りてきて、見学会再開です。

フライトドクターやフライトナースと話せるチャンスも!

フライトナース後姿
忙しい業務の合間を塗って、フライトドクターか
フライトナースが見学会に来てくださることもあります。
(業務の都合上、毎回ではありませんのでご注意ください)

今回は、運良くドクターとナースが来てくださり、
すぐにたくさんの人に囲まれて質問攻め!

質問に答えるドクター
看護学生や、将来フライトドクターになりたいという女の子など、
皆さん真剣に質問や相談をされている姿が印象的でした。

過去最高に迫る来場者数!迫力満点の見学会はわざわざ訪れる価値あり

病院と見学者
2016年5月から開催しているこの『京滋ドクターヘリ見学会』。
毎月第2土曜日の午前10時~12時に開催されています。

「離着陸の際の騒音や風などで、近隣の方に
ご迷惑をおかけすることもあります。
皆さんのご理解とご協力が欠かせないので、
見学会を開催することにしたんです。」と語るのは
滋賀県の健康医療福祉部医療政策課の担当職員の方。

2年目ということもあり、口コミでじわじわと来場者数が増えていたそうですが、
8月は過去最高に迫る194名の方が来てくださったとか。

記念の缶バッジ
患者さんの命を救うために、一分一秒を争って飛んでいくドクターヘリ。
その凛々しい姿と、それを支える人達の熱意や努力にも触れ、
滋賀県民としてとても誇らしく思えるような、充実した見学会でした。

小さいお子さんから、大人までじっくり楽しめます。
まだ行かれたことがない方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

(写真:仲上 涼太)

『京滋ドクターヘリ見学会』を地図でみる

JR草津線手原駅より徒歩約15分

済生会滋賀県病院

→大きい地図で見る

『京滋ドクターヘリ見学会』のデータ

住所
〒520-3046  滋賀県栗東市大橋2丁目4-1 
→地図
開催日
毎月第2土曜日
開催時間
10:00~12:00
開催情報
京滋ドクターヘリ見学会(滋賀県)
しがトコ:パートナー募集

関連記事

  1. 滋賀県最大級!200万本のコスモス畑がいよいよ見頃。「野田町コス…
  2. 聖なるバレンタインをイルミネーションで楽しむ『びわ湖大津館』イン…
  3. ヴォーリズ建築第1号の中から健康的なフードスタイルを発信!ナッツ…
  4. 『キャンパスノートで“滋賀”をデコろう』デコキャン入賞作品発表!…
  5. かるたの聖地で開かれる手作り市『近江神宮マルシェ』。次回は4月1…
  6. ワイワイモダニズムポスター 芸術は難しくない?!県立近代美術館と成安造形大学のコラボ『ワイワ…
  7. まるでひな人形の博覧会!江戸時代も平成生まれにも出会える!『ひな…
  8. 橋 信楽の玄関口に誕生!神秘の森に包まれた『Gallery&Cafe…



滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP