イベント

近江の地酒と酒肴で商店街を飲み歩き「おさけ日和Vol.4」6月2日(日)に開催!

商店街賑わい

【おさけ日和/滋賀県大津市】

大津の商店街がお酒天国に!
近江の地酒や酒肴を楽しむイベント『おさけ日和』が6月2日(日)、
大津市の中町商店街で開かれます!

県内15の酒蔵が登場し、各蔵自慢のお酒を気軽に楽しめるほか
会場ににはお酒がすすむフードブースや、酒器の販売ブース、
お酒に関する書籍やグッズを販売するブースも!

ほろ酔い気分でゆっくり楽しめるイベント「おさけ日和」。
昨年、開かれたイベントの様子をご紹介します!

会場は風情ある商店街

商店街入り口
JR大津駅から徒歩約10分。
丸屋町・菱屋町・長等の3商店街からなる「ナカマチ商店街」は
かつて「大津百町」と呼ばれ、地元の人々に愛される歴史ある商店街。

イベント当日は、商店街のお店を巡るのも楽しみの一つです。

県内の参加蔵元がそれぞれ自慢の3~4種のお酒を提供!

お酒3種
「おさけ日和」では、個性豊かな近江の地酒を少量ずつ楽しめるのが大きな魅力。
参加の各蔵より、3~4種類のお酒が提供されます。

お燗
それぞれの蔵の味を飲み比べたり、燗酒ブースでお燗を味わったり。
ついつい色々と飲んじゃいます!

蔵元さんにあれこれ聞いてみよう!

蔵元 多賀・旭日
そして何より、蔵元さんとの距離が近い!
各お酒ブースに蔵元さんがおられるので、
お酒を楽しみながら、直接「作り手」の方からお話しが聞けるんです。

忍者
瀬古酒造さんは、醸される銘酒「忍者」への愛あふれる衣装で登場!

浅芽生
会場の商店街内に蔵を構える、平井商店さん。蔵見学も目玉の一つです。

4回目の開催となる今年は、
浅茅生(平井商店/大津市)、薄桜(増本藤兵衛酒造場/東近江市)
一博(中澤酒造/東近江市)、喜楽長(喜多酒造/東近江市)
金亀(岡村本家/犬上郡)、志賀盛(近江酒造/東近江市)
鈴正宗(矢尾酒造/蒲生郡)、唯々(竹内酒造/湖南市)
竹生島(吉田酒造/高島市)、天井川(古川酒造/草津市)
道灌(太田酒造/草津市)、浪乃音(浪乃音酒造/大津市)
不老泉(上原酒造/高島市)、美冨久(美冨久酒造/甲賀市)
北国街道(山路酒造/長浜市)の、計15蔵が参加予定です。

おさけにまつわるエトセトラ!フードやグッズもゲットしよう!

鮒味
会場ではお酒がすすむフードの販売も魅力。
鮒寿司などの発酵食品、鯖寿司や惣菜パン、燻製、串焼きなどなど・・・。
食べ物との相乗効果で、これまたお酒が美味しくなる!

酒器
美味しいお酒がさらに美味しくなる、酒器販売。

滋賀酒本
日本酒の世界をより広げてくれる書籍販売も!

「日本酒ガールの関西ほろ酔い蔵さんぽ」の著者・松浦すみれさん(左)と
「滋賀酒 近江の酒蔵めぐり」の著者・家鴨あひるさん(右)。

お酒と一緒にお水を飲むことも忘れずに!楽しく滋賀酒に酔いしれよう!

お水
日本酒を飲む時は、合間に飲む「お水」も大切です。
お水も一緒に飲むことで、酔いすぎてしまうことを防ぎます。
その分、ながく、ゆるく、イベントを楽しむことができますよ。

地酒乾杯
詳細は、「おさけ日和」の公式サイトをチェック!
会場マップや、今年の参加店の情報を随時更新中!

神開前
滋賀15蔵のお酒を楽しめる、「おさけ日和」。
この週末は、県内外の美味しい酒肴とともに、近江の地酒に酔いしれましょう!

(写真・西村翔輝 文・安部愛子)

『おさけ日和(中町商店街)』を地図でみる

お酒を楽しむ人には、嬉しいアクセスの良さ!

滋賀県大津市中央1丁目2−36

→大きい地図で見る

「おさけ日和vol.4」の詳細情報

開催日
2019年6月2日(日)
開催時間
午前11時~午後4時
場所
中町商店街
住所
大津市中央1-2-36~大津市長等2-5-5(→地図
入場料
飲食は有料(お酒は1杯200円~400円。金券で購入)フード・物販は現金支払い
公式サイト
https://www.facebook.com/osake.biyori
交通案内
JR大津駅から徒歩10分。京阪びわ湖浜大津駅から徒歩約5分

関連記事

  1. 『鳥人間コンテスト』会場でわかった4つのこと
  2. 外観 [閉店]高島の発酵文化が京都に!三条「かもす家」でキレイの素みつ…
  3. 大作の数々 繊細かつ大胆な作品に圧倒!『湖北のアール・ブリュット展2017』…
  4. ずらりと梅酒を飲み比べ!『長浜梅酒まつり』が開催中!
  5. ほたるが舞う幻想的な夜を過ごす『ほたるイベント』県内各地でスター…
  6. 滋賀県最大級!200万本のコスモス畑がいよいよ見頃。「野田町コス…
  7. 長浜の町並み 長浜”まち歩きワークショップ”も。滋賀の様々なアートイベントがヤ…
  8. 「熱気球琵琶湖横断」を楽しむマル秘スポットを聞いてきました!

滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか

PAGE TOP