イベント

守山市で見つけた琵琶湖上空に広がる異次元の世界『琵琶湖大橋』の中を歩く検査路ツアーに注目!

【滋賀のええトコ:琵琶湖大橋】

琵琶湖に架かる大きな橋『琵琶湖大橋』。
見上げるだけが橋の魅力だと思ってはいませんか?
じつは琵琶湖大橋の“中”を歩くこともできるんです!

橋の内部にある検査用の通路。
普段は入ることができない検査路ですが、
特別に潜入できる「琵琶湖大橋探検ツアー」が10月14(土)28(土)
守山市のピエリ港を起点に実施されます。

今回は、そのツアーにさきがけて先月行われた
プレツアーにしがトコ編集部が潜入。
滋賀の絶景写真で話題の写真家である別所隆弘さんと、
琵琶湖大橋を愛するインスタグラマーさんとともに検査路を歩いてみました!

「世界よ、これが日本のウユニだ」美しすぎる余呉湖の絶景

写真家の別所隆弘さんは以前、この記事でも紹介しましたが
圧倒的な滋賀の絶景写真がtwitterで1万人以上に
リツイートされるなど話題の人。
数々の写真を見ていると、滋賀の日常が、
なんだか特別な風景のように思えてくるから不思議です。

守山市のピエリ港から船でいざ出発!

そんな別所隆弘さんの写真から当日の様子をごらんください。
今回は、インスタグラマーさんの撮影分も合わせて、
写真をたくさん使ってご紹介していきます!
(詳しい説明は記事の最後にありますので、ぜひご確認ください)

検査路ツアーは、守山市のピエリ港から出発!
琵琶湖大橋検査路の入り口である道の駅 米プラザに向かいます。


琵琶湖大橋の真下をくぐる瞬間の、この迫力。
太陽と橋のコラボを見上げながら、船は進みます。


湖上から眺めると、琵琶湖大橋の曲線美が際立ちます。


琵琶湖に架かる大きな橋を実感できる壮大なスケール感。

頭上には琵琶湖大橋、足の下には琵琶湖


はしごを登って、いよいよ琵琶湖大橋の検査路へ!
一番高い橋げたを目指して、約200mの通路を進みます。
足の下には、琵琶湖。頭上には琵琶湖大橋が!


腰をかがめて進んだり、細い道をまたいだりと
意外とアクティブなツアー。
ヘルメットをしっかり装着して冒険家のように検査路を進みます。

琵琶湖を見下ろす爽快感!


ひとつめの見どころがポイントに到着。
みてください、この絶景!
どこから写真を撮っているのか?


向かいに見える橋の付け根をじっとごらんください。
展望スポットのような柵がついているのがわかりますか?
そこに降り立ち、この迫力満点の写真を撮影しています。
真下にはあたりまえですが、琵琶湖しかありません!
隙間からスマホを落としでもしたらいっかんの終わり。
ハラハラドキドキ、でもこの絶景は
ここでしか目にすることができない貴重な体験。

検査路の終点で待っている不思議な世界


いよいよ検査路ツアーもクライマックスへ。
琵琶湖大橋の一番高い「橋げた」の中へ入ります。
頭上を走る車の音があたりに響きます。


頭上地位の張り紙がいたるところに。
腰をかがめて、くぐるようにして進みます。


寸分の狂いもなく設計された橋の内部は、
まるでそれ自体がオブジェのようで、
なんとも不思議な世界が広がっています。

インスタグラマーさんの写真からもご紹介

プレツアーに参加したインスタグラマーさんの写真からも、
検査路ツアーの様子をご紹介します。

yuu_ _ _ yuuさん(@yuu.gsx1031)がシェアした投稿


検査路の橋げたと、その様子を撮影する写真家 別所隆弘さんの姿。
人物との対比で空間の大きさが、すこしわかりやすくなっています。

夕海さん(@studio_sunset_sea)がシェアした投稿

すぐ足の下には琵琶湖が!そんな通路の上で
撮影をし合う、インスタグラマーさんたち。

@meimei4463がシェアした投稿


下を覗き込むと、こんな感じの景色が広がっています。

Maegawa Tesseiさん(@chillout_tetsu)がシェアした投稿


琵琶湖大橋の検査路の陰。
琵琶湖のブルーと検査路のシルエットが
なんともいえず絵になります。

カニ_カニさん(@ka2_ka2)がシェアした投稿


検査路の中が薄暗いので、
外に広がる琵琶湖と太陽の光が
印象的な景色を見せてくれます。

あこさん(@akoatcmm)がシェアした投稿


琵琶湖大橋をガラスの球に閉じ込めると、
いつもとはまったく違う、不思議な世界がありました。

琵琶湖大橋の魅力に迫る検査路ツアー


琵琶湖に架かる大きな橋『琵琶湖大橋』
昭和39年の開通以降、利便性は向上し観光や経済の発展にもつながりました。
琵琶湖大橋のおかげで対岸まで約50分の節約が可能になったそうですよ。

琵琶湖大橋を行き交う車や人。
交通するための橋はもちろんですが、
その造形美も特徴のひとつではないでしょうか。

琵琶湖大橋の魅力をよりたくさんの人に知ってもらうために、
橋のたもとにある守山市観光物産協会さん主催のもと、
ふだんは入ることができない点検用の通路を特別開放する「琵琶湖大橋探検ツアー」。
今回は10月14日(土)28日(土)のツアー実施にさきがけて
しがトコ編集部が潜入。写真家の別所隆弘さんや琵琶湖大橋を愛する
インスタグラマーさんたちとともに、プレツアーを体験しました。

足の下には琵琶湖が広がり、頭上には琵琶湖大橋のお腹があるという
不思議な世界。検査路は思ったより狭く、しゃがんだり、くぐったり
中腰で進んだりとハラハラドキドキのシーンも!
しかし普段では体験できない非日常の世界は、きっと記憶にも強く残るはず。

この「琵琶湖大橋探検ツアー」ですが、
すでに14日の2便とも予約でいっぱいのようですのでご注意ください。
28日の2便も残りわずかとのこと。ご興味のあるかたはお早めのご予約をおすすめします。
今回参加できなかったという人でも、ご安心を。
来年も同じ内容で「琵琶湖大橋探検ツアー」を実施予定だそうです。
まだ少し先になってしまいますが、ぜひ楽しみにお待ち下さいね。

「琵琶湖大橋探検ツアー」のデータ

開催日
 10月14日(土)・28日(土)
定員
各日1日2便(1便20名)合計80名
料金
お一人様2,500円(琵琶湖大橋検査路到達証の発行・もりやま特製のお土産・ピエリ守山の500円分のお買物券付き)
対象
小学5年生以上(中学生以下保護者同伴)
集合
ピエリ守山港(ピエリ守山)
時間
1便=9時30分集合(40分出港)2便=10時30分集合(40分出港)
服装
スニーカー、ズボン等
主催
守山市物産観光協会
しがトコ:パートナー募集

関連記事

  1. 八幡堀まつり~町並みと灯り~ まるで時代劇のワンシーン!風情あふれる夜の町並みに約3000個の…
  2. トトロの森近影 新幹線から”トトロ”が見える?映画の世界に迷い込んだような米原の…
  3. 「びわこ蔵」登場!『等身大の滋賀展』が「うの家」で今日から始まり…
  4. 忍びの里に存在する『甲賀コーラ』と伊賀の『忍ジャーエール』を飲み…
  5. 『鳥人間コンテスト』の会場でわかった4つのこと。今年は“とり年”…
  6. 賑わい1 美味しいフードや、ものづくりが大集合!『VOID MADE MA…
  7. すし切り全景 ふなずしが主役!?近江の奇祭「すし切り祭り」が5月5日(金・祝)…
  8. 巨大秘仏が滋賀を飛び出して東京上野の国立博物館へ!『特別展 平安…



滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP