カルチャー

滋賀だけに咲く“奇跡の花”から生まれたオーガニックコスメ

【滋賀のええモノ:MURASAKIno】

奇跡の花から生まれた滋賀県産のオーガニックコスメが誕生!
なぜか滋賀県の東近江市だけに花を咲かせる
日本古来の植物『紫草(ムラサキ)』。

国内では絶滅危惧種とも言われる国産紫根(シコン)を使った
“滋賀県にしか存在しないコスメ”が
いまフランスや台湾などオーガニック先進国からも注目されています。

肌の万能薬とも呼ばれる絶滅危惧種の“紫根(シコン)”

オーガニックコスメ

淡いピンク色が可愛らしいコチラの商品は、“幻の植物”を使った化粧品。
じつは植物そのものが持つ天然の色で、
不純物のないピュアなピンクがとってもきれい!

滋賀県東近江市奥永源寺地域で誕生した『MURASAKIno』は、
絶滅危惧種とも言われる植物を使った、
国内では唯一、ここにしか存在しないコスメ。

原料は、日本古来の植物『紫草(ムラサキ)』の根っこの
紫根(シコン)で、漢方薬としても使われています。
紫根エキスを使ったスキンケアアイテムは、
美容業界や肌に悩みを抱えている人にも注目されてきました。

しかし、これまで流通していたのはすべて
中国産の“セイヨウムラサキ”を使用したもの。
もはや国内での供給は難しいと言われていた
“幻の植物”ですが、東近江市の奥永源寺ではすくすくと育ち、
澄んだ水と、空気と、自然豊かな環境で栽培されています。

オーガニックコスメ先進国のフランスも注目

MURASAKIno

昨年、東京ビッグサイトで開催された美容イベントに出展した『MURASAKIno』。
「国産シコンが存在したのか?!」と
オーガニックコスメの人気が高い台湾やパリをはじめ、
世界各国のバイヤーから問い合わせがありました。

滋賀を愛する人に知って、使って、きれいになってほしい

みんなの奥永源寺

『MURASAKIno』を開発したのは、株式会社みんなの奥永源寺。
代表の前川さんは
「利益だけを求めて、誰でもいいから売りたいわけじゃない」と話します。

「国産紫根と言うととても驚かれますが、これは東近江で大切に受け継がれてきた資源。
過疎化が進む限界集落に、新しい雇用と活力が生み出せる可能性があったムラサキの魅力を、
滋賀を愛する人にこそ知ってほしいんです」。

国産紫根を使ったオーガニックコスメとなれば、
それ相応の値段がしてもおかしくありません。けれど前川さんは
「毎日使うものだから、そんなに高かったら安心して使ってもらえないじゃないですか」
と笑います。

毎日使うものだからこそ、安くて、そして生産者の顔が見える、安心の化粧品を。
肌につけて、肌が吸い込むものだから、
ピュアな環境で育った、やさしいコスメを使いたいものですよね。

その歴史に驚き!東近江市で大切に残されてきた紫草(ムラサキ)の種

ムラサキの花

全国の市区町村の中で、『紫草(ムラサキ)』を
市の花に指定しているのは東近江市だけ。

万葉の時代に蒲生野(現東近江市)で、額田王が大海人皇子にあてて詠んだ
『あかねさす 紫野行き 標野行き 野守りは見ずや 君が袖ふる』
という恋歌にも登場する花です。

ムラサキの根
白く可憐な花が咲きますが、その根っこは赤紫色。
『冠位十二階最高位』の『濃紫(こきむらさき)』の染料として
使われていたことからムラサキと呼ばれていました。

日本に古来よりある植物で、“京紫”や“江戸紫”など栽培される産地の名で
呼ばれたりもしましたが、それらはすでに絶滅しています。
けれど東近江市では、その種が地元の農業高校で大切に保管され、
実習に使われていました。

紫草(ムラサキ)が美しい花を咲かせる奥永源寺とは

奥永源寺

ムラサキが絶滅に瀕した原因にその発芽率の低さがあります。
暑さにも弱く、地球温暖化を原因とする環境の変化で、
東近江市においても紫草の死滅率が95%を超える年もあるそう。

けれど、標高400m以上の冷涼な気候に恵まれた奥永源寺地域では、
ムラサキが美しい花を咲かせるのです。

政所茶
奥永源寺といえば、“宇治は茶所、茶は政所”とも言われる銘茶『政所茶』の産地。
農薬や化学肥料に頼らず、昔ながらの方法で茶の栽培が続けられてきました。

けれど近年は高齢化が進み、いわゆる限界集落となってしまっています。
この地域の活性化に一役担うため栽培されたのがムラサキでした。

栽培
10年以上耕作放棄地となっていた土壌を、地元の住民と農業高校生が
開墾しムラサキを栽培。

川
しかも栽培に使うのは鈴鹿の山から湧き出る清らかな水だけ。
この地だからこそ実現できた“完全無農薬栽培”の紫根です!

だから、この紫根を使って開発された化粧品『MURASAKIno』は
ここにしかない唯一無二のオーガニックコスメなんです。

奥永源寺が生んだ国産紫根コスメ『MURASAKIno』は、プレゼントにもぴったり!

ぜひ、誕生までのストーリーや生産者の想いもひと言添えて、渡してあげてください!

商品の詳細

〇ギフトセット(化粧水・乳液・美容オイル) 12,890円(税込)

⇒セット購入する場合はこちらから
母の日セット(化粧水・乳液・美容オイル)

かわいいギフトボックスの中には「MURASAKIno」を紹介したストーリーブックも同梱。贈り物として、そのまま渡していただけます。

MURASAKIno ORGNIC
〇化粧水 100ml 3,780円(税込)

⇒単品で購入する場合はこちらから
MURASAKIno ORGANIC 化粧水 100ml

日焼けによるシミ・そばかすを予防してくれるムラサキ根エキスを配合した化粧水。
お肌の調子を整えるツユクサエキスや、保湿効果のあるシャクヤク根エキスなどの植物エキスを配合。
さっぱりとした使い心地で、肌にツヤとうるおいを与えます。

原料:水、海水、エタノール、グリセリン、シャクヤク根エキス、ツユクサ葉/花/茎エキス※、
ムラサキ根エキス※、カミツレ花水、コメヌカ発酵液、チャ葉水、オレンジ果皮油、
マンダリンオレンジ果皮油、ハッカ油、ニエイテンジクアオイ油、ローズ油、
グレープフルーツ種子エキス、クエン酸、リゾレシチン、シアノコバラミン
※滋賀県産原料

〇乳液 60ml 4,050円(税込)

⇒単品で購入する場合はこちらから
MURASAKIno ORGANIC 乳液 60ml
滋賀県産のナタネ油やヒマワリ種子油を配合し、皮膚にうるおいと柔軟性を与えてくれる乳液。
お肌のキメを整える滋賀県産のムラサキ根エキスも配合しているので、お顔だけでなく、
かさつきや肌のあれなどが気になる体の部分にも使えます。

原料:水、グリセリン、ホホバ種子油、スクワラン、ローズマリー葉エキス、クインスシードエキス、
水添レシチン、ヒマワリ種子油※、ナタネ油※、ムラサキ根エキス※、シャクヤク根エキス、
ツユクサ葉/花/茎エキス※、トウキ根エキス、褐藻エキス、コメヌカ発酵液、オレンジ果皮油、
マンダリンオレンジ果皮油、ハッカ油、ニオイテンジクアオイ油、ローズ油、トコフェロール、
グレープフルーツ種子エキス、エタノール、リゾレシチン、キサンタンガム、シアノコバラミン
※滋賀県産原料

〇美容オイル 30ml 4,860円(税込)

⇒単品で購入する場合はこちらから
MURASAKIno ORGANIC 美容オイル 30ml

皮脂油に似た成分のため角質層に浸透しやすい保湿成分スクワランを配合。
うるおいを保つナタネ油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油など天然素材を使った美容オイルなので、
敏感肌でも使うことができます。

原料:スクワラン、ホホバ種子油、オリーブ果実油、ヒマワリ種子油※、ナタネ油※、
ムラサキ根エキス※、トウキ根エキス、トコフェロール、オレンジ果皮油、
マンダリンオレンジ果皮油、ハッカ油、ニオイテンジクアオイ油、ローズ油
※滋賀県産原料

〇洗顔 165ml 2,970円(税込)

⇒単品で購入する場合はこちらから
MURASAKIno洗顔

洗顔には欠かせないキメの細かい泡立ちと、つっぱりを抑えてしっとりした洗い上がりが特徴のフェイスウォッシュ。スクワランなどの保湿成分や、肌荒れを防ぐムラサキ根エキスも配合しています。

原料:水、カリ石ケン素地、グリセリン、ヒマワリ種子油※、ナタネ油※、ムラサキ根エキス※、トウキ根エキス、スクワラン、オレンジ果皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ハッカ油、ニオイテンジクアオイ油、ローズ油、リゾレシチン、エタノール、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、クエン酸、シアノコバラミン
※滋賀県産原料

〇ハンドクリーム 40g 2,970円(税込)

⇒単品で購入する場合はこちらから
MURASAKInoハンドクリーム

滋賀県産のヒマワリ種子油やナタネ油など、肌をなめらかにする天然の保湿成分を配合したハンドクリーム。ムラサキ根エキスも配合しているので、お肌にうるおいを与えながらも、ベタつきすぎない使用感です。

原料:水、ヒマワリ種子油※、ナタネ油※、グリセリン、ペンチレングリコール、カカオ脂、ベヘニルアルコール、水添レシチン、トウキ根エキス、ツユクサ葉/花/茎エキス※、シャクヤク根エキス、ムラサキ根エキス※、スクワラン、カニナバラ果実油、ニュウコジュ油、ティーツリー葉油、エタノール、キサンタンガム、セルロースガム、ヒアルロン酸Na、炭酸水素Na、銀、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、クエン酸、トコフェロール
※滋賀県産原料

<記事公開日:2018年4月26日/最終更新日:2019年4月1日>

関連記事

  1. 【編集部おしゃべり会】オーガニックコスメ『MURASAKIno』…
  2. むべ “男性の長寿”日本一に輝いた滋賀県!その秘訣は伝説の果物『むべ』…
  3. 滋賀の青春『大津パルコ』が来年8月末に閉店。県民の悲しみの声をま…
  4. びわ湖から生まれた心地の良い服『BIWACOTTON(ビワコット…
  5. 【台風21号】滋賀県の被害状況。大きな被害が出ている地域も。
  6. 家族と犬、それからキツネ。都会と違う暮らしだから、都会で出来ない…
  7. 「働く」の理解が深まる仕組みづくり。中学生チャレンジウィークを密…
  8. 滋賀ぐらしinterview 探し求めた自分のスタイルは、伊吹山を望むこの風景の中にありました…

滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか

PAGE TOP