イベント

のんびり過ごせる“ガチャコン”謎解き。一日乗車券で楽しむ 『近江ナゾトキ鉄道』始まるよ!

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【近江ナゾトキ鉄道/近江鉄道】

鉄道を使った本格的な“謎解きイベント”が県内初登場!

次の電車が来るまでの間に、急いで謎を・・・

と思うけれど、大丈夫!
次の電車までは、たっぷり時間がありますから。
のんびり駅前を散策しながら、謎を解いていきましょう。

そんな、ある意味で滋賀らしい謎解きイベントが、
近江鉄道(通称、ガチャコン)を舞台に、
7月10日から始まります!

一日乗車券がセットなので、
電車に揺られながら、いつもは降りない駅を探検するのもおすすめ。
ゆっくり過ごす時間、そのものが贅沢な楽しみ方。

滋賀らしさが詰まった謎解きイベント、
『近江ナゾトキ鉄道 ~まちがいだらけの案内本~』を、
ひと足早く、レポートします!

近江鉄道の主要駅、窓口でキットを購入!

謎解きキットファイル

まずは、駅窓口で「謎解きキット」を購入するところから始まります。
販売している駅は、近江鉄道のJRと連結しているなどの主要駅。
米原駅・彦根駅・八日市駅・近江八幡駅・貴生川駅の
5つの駅で、窓口にお問い合わせください。

案内本

キットの中には、謎解きの問題が書いてある「案内本」や
ヒントブック、一日乗車券が入っています。

物語がしっかり作られた謎解きゲームですので、
主人公になった気分で読み進めながら、
まずは最初の目的地となる駅が見つかるよう、
謎を解いていきましょう。

謎解きヘッドマーク

謎が解けたら、さっそく電車へ乗り込みましょう。
さて、最初の目的地はどこかな?どこかな?

目的地の各所に散りばめられた謎を解いていき、ストーリーが進んでいきます。
すべての謎を解いた先に待っているものとは一体!?

謎解きする親子

どうしても謎が解けない!
次の電車が来るのにまだ解けない・・・
なんてときのために、ヒントブックも用意されているので安心です。

夏休みに子どもと一緒に参加するのも楽しそう!

MC MORIYA

編集部で参加したプレイベントでは、
様々なメディアの方が、参加してました。

インパクトあるお姿のこの方は
ラジオのMCでお馴染みの「MC MORIYA」さん。
人生初の謎解き参加だったそうですが、
無事、最後まで解ききられました。

ノーサイン

こちらは、今年6月から滋賀の「よしもと住みます芸人」に
新たに就任した若手芸人「ノーサイン」のおふたり。

「わかった!」っていう瞬間の顔、いただきました!

電車の運行は1時間に1本!?近江鉄道だからこそ生まれた濃厚謎解き

謎猫奇譚

今回の謎を制作されたのは、
以前に「しがトコ」で実施した
『商店街の楽しみかた展』でも謎解きを制作をしてくださった、
「謎猫奇譚(なぞねこきたん)」のみなさん。

「謎が解けて目的地がわかったタイミングで
次の電車が来ることを想定してるので、
一つの駅で1時間くらいかけて解く程度の
難易度にしてます」とのこと。

今回は、電車の本数が少ないことを逆手に取って
各駅でじっくり1時間、全部で5~6時間は楽しめる
濃厚な謎を提供してくれています。

実際に、しがトコ編集部も解いてみましたが
なかなか、一筋縄ではいかないですね。

近江鉄道の魅力を知るきっかけになれば

いろあわせ北川さんと近江鉄道の皆さん

イベントを企画したのは、
株式会社いろあわせの北川さん。

「謎解きイベントは、“密”を避けることができる分散型エンタメ。
近江鉄道を普段から利用する人も、なかなか関わる機会がない人も、
謎解きをきっかけに、近江鉄道を
さらに好きになってもらえたらなと思います。

もちろん、謎解き目当てで来てもらっても
十分満足できる仕上がりです!」
と自信たっぷりの様子。

謎好きな方も、そうじゃない方も、楽しめる内容ですよ!

駅

ノスタルジックな駅舎や、車窓からの田園風景など
近江鉄道には隠れた魅力がいっぱい。
謎解きのために、普段は降りない駅に行くことで、
新しい発見がありそう。

一日乗車券もセットされているので、
謎解きのあいまに駅周辺の散策してみてくださいね。

キットは売り切れ次第販売終了となります。
今年の夏は、近江鉄道に揺られ、
謎を解きながら滋賀を巡る旅を楽してはいかがでしょう?

(文・田中秀虎/写真・林正隆)

「近江ナゾトキ鉄道『まちがいだらけの案内本<ガイドブック>』」のデータ

開催期間
2021年7月10日(土)~
※「謎解きキット」が売り切れとなり次第終了
参加方法
近江鉄道 米原駅・彦根駅・八日市駅・近江八幡駅・貴生川駅の窓口にて販売する「謎解きキット」をお買い求めください
価格
2,500円
公式サイト
https://ohmi-nazotoki-railway.jp/
Twitter
https://twitter.com/ohmi_nazo_rr

関連記事

商店街と”謎解きゲーム”がコラボ!「守山謎解き商店街」の楽しみかた

関連記事

  1. 聖なるバレンタインをイルミネーションで楽しむ『びわ湖大津館』イン…
  2. びわ湖の温度もアガル?!「イナズマロック フェス2016」が今年…
  3. 滋賀県最大級!200万本のコスモス畑がいよいよ見頃。「野田町コス…
  4. 忍者の里で“火”を巡る「かくれ里 甲賀の灯火 2016」に注目!…
  5. 外観 『かんじる比良』でグルメもアートもめいっぱい楽しめる!比良地域を…
  6. 「熱気球琵琶湖横断」を楽しむマル秘スポットを聞いてきました!
  7. 『商店街の楽しみかた展』オープニングの様子をレポート!
  8. 行商のかさ 鯖街道行商ガールズも登場!歴史と魅力が詰まった『くつき鯖街道 鯖…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP