イベント

高島の夏の風物詩!心も体も熱くなる『 びわ湖高島ペーロン大会』が7月23日(日)に開催!

ペーロン3艘

【びわ湖高島ペーロン大会/滋賀県高島市】

炎天下のもと、毎年熱戦が繰り広げられる
『びわ湖高島ペーロン大会』。
今年も高島市今津の南浜で、
7月23日(日)に開催されます。

県外からも多くのチームが参戦し、
鳴り響くドラの音と、湖岸から送られる声援で、
普段はのどかな今津の町が
この日ばかりは熱く燃え上がります。

26回目を迎える今年は、
琵琶湖周航の歌100周年の年にあたり、
さらなる盛り上がりが予想されます!

ペーロンの語源は『白龍(パイロン)』。心を一つにして漕ぐ姿に感動!

ペーロン1艘
ペーロンとは、中国から伝わった手漕ぎの船で
『白龍(パイロン)』が語源と言われています。
ペーロン競漕は、日本におけるボートレースの元祖と
言い伝えられているそうです。

全長約10mの船に、15人の漕ぎ手、舵取り、ドラ打ち、
指揮者、監督の合計最大19人が乗り込みます。
ドラの音に合わせて、漕ぎ手一同、心を一つにして漕ぎます。

スタート

こちらのペーロン大会のコースは、
直線往復600メートルと180度のターン。

力強く進む直線と華麗なターンにぜひ注目してください!
でも、180度のターンなんて転覆しないの?
と少し心配になってしまいますね。

真夏の太陽ときらめく湖面、そして熱戦!一年に一回の風景を目に焼き付けて

ペーロン2艘
照りつける真夏の太陽の光を反射してきらめく湖面の上を
勢いよく進むペーロン。
浜辺で観ている観客からも大きな声援がとびます。

そうかと思えば、湖岸で水遊びをしている子供たちの姿も。
この大会はペーロンを観るだけではなく、夏の琵琶湖の一日を、
思いっきり楽しめるイベントでもあるのです。

この熱戦、この景色は一年で一回しか見られないので、
ぜひその目に焼きつけてくださいね。

県外からの参加者も多数!びわ湖に親しみ親睦を深める大会

ハイタッチ
大会のチャンピオンを競うことを目的とする『チャンピオンシップ部門』と
ペーロンを楽しむことと親睦を図ることを目的とする
『フレンドシップ部門』があり、毎年30を超えるチームが
県内はもちろん、県外からも参加しているそうです。

開会式

みなさん、夏のびわ湖に親しみ、
職場や地域の親睦を図るために参加されているとか。

ちなみに、司会は今年も『滋賀に住みます芸人』の
”ファミリーレストラン”さん!
お二人の熱い実況で、大会がさらに盛り上がりそうですね!

参加者募集は残念ながら終了していますが、
夏のびわ湖で繰り広げられる迫力満点の熱い戦いを
ぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか。

(写真提供:びわ湖高島ペーロン大会実行委員会事務局 文:若林佐恵里)

「びわ湖高島ペーロン大会」のデータ

住所
滋賀県高島市今津町今津南浜 湖岸(→地図)
開催時間
午前8時半~午後15時半
電話番号
0740-25-8040(びわ湖高島ペーロン大会実行委員会)
公式サイト
びわ湖高島ペーロン大会(滋賀県観光情報)
しがトコ:パートナー募集

関連記事

  1. 月にいちど満月の日に開催される『満月マルシェ』。90組近くの店舗…
  2. 野外オペラ3 お寺でオペラが幻想的!11/5(日)三井寺で無料の野外オペラを開…
  3. びわ湖の温度もアガル?!「イナズマロック フェス2016」が今年…
  4. 160名以上の作家が大集結!『信楽作家市』でこだわりのものづくり…
  5. 約2万人の高校生が集結!“文化部のインターハイ”「滋賀びわこ総文…
  6. もうすぐクリスマス!滋賀各地のおすすめイルミネーションはこれ!
  7. 憧れのドクターヘリが目の前に!毎月開催される『京滋ドクターヘリ見…
  8. いまローカルメディアがおもしろい!『ローカルメディアサミット20…



滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP