観光

滋賀最大のイルミネーション『ローザンイルミ2020』を30枚の写真で徹底紹介!

銀河鉄道
※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【ローザンベリー多和田イルミネーション/滋賀県米原市】

滋賀県初の大規模なイルミネーションが『ローザンベリー多和田』で始まりました!
「ひつじのショーンの世界」や、フェアリーガーデンも昼とは違った装いに。

会場の広さで関西最大級となる『ローザンイルミ』ですが、ただ広いだけじゃないんです!
ラベンダー畑を走り抜ける銀河鉄道に乗ったり、
妖精と一緒に“奇跡のバラ”を咲かせたり、
ロマンティックな世界観に浸って楽しめるのが醍醐味!

米原の大きく澄んだ星空とイルミネーションのコラボは
滋賀の自慢できるスポットになること間違いなしです!!

たっぷりの写真とともに『ローザンイルミ2020』の様子をお届けします。

銀河鉄道ミルキーウェイで走り抜ける光の庭

光の庭

入場ゲート抜けて向かったのは、光のローズガーデンが広がる銀河鉄道エリア。
昼間ののどかな風景とはうってかわり、
絵画のなかに迷い込んだような幻想的な世界が広がっています。

光の庭2

イングリッシュガーデンで有名なローザンベリーらしく
1万5,000本のバラや芝桜、タンポポなどの銀河の花畑が広がっています。

光の庭3

きらきらと彩られた世界を、カメラ片手にゆっくりお散歩。

銀河鉄道

園内を走る鉄道「ミルキーウェイ」もライトアップされています。

ラベンダー畑

銀河鉄道ミルキーウェイが走り抜けるのはひかりのラベンダー畑。

3色の青と白をテーマカラーに「びわ湖」「湖北の雪景色」、
そしてロンドンからスタートした医療従事者への感謝を表す”Light It Blue”に賛同し、
医療従事者の皆さんへエールと敬意を送っているんです。

ブドウハウス

ブドウハウスに足を運んでみると、キラキラと輝く大きなぶどう!
実際に収穫したあとのブドウハウスにイルミネーションが設置されているのでとてもリアルです。

麦畑

黄金に輝く小麦畑。
爽やかな風を感じる、幻想的な世界が広がっていました。

妖精の村に咲く“奇跡のバラ”。体験没入型アトラクション

フェアリーガーデン

ファンタジーの世界に浸れるのは「フェアリーガーデン」。

フェアリーガーデン2

妖精たちが暮らす村ということで、家や木が少し小さいサイズに作られています。
目を凝らしてみると、村を走り回る妖精たちに出会えそう。

このエリアでは、ストーリー仕立ての演出が楽しめます!

村の入り口

フェアリー村の入り口で、妖精たちが話しかけてきてストーリーがスタート。

ペダル

村で一番大きなシンボルツリーのそばにあるペダルを踏むと、
「祈りの木」が虹色に輝き、素敵な音楽とともに3パターンの演出が始まりました。

ベル

村長さんの家の前にある大きな“奇跡のバラ”が100年ぶりに咲く特別な夜。
その花を咲かせるため、妖精と人間が力を合わせてベルを鳴らす物語です。

奇跡の花

“奇跡のバラ”が咲きました!
刻一刻と色が変わり、青く輝くバラはとてもロマンティック。
おとぎ話のような世界に浸り、酔いしれてみてください。

夜もひつじのショーンに会える!

ひつじのショーンエリア

©SHAUN THE SHEEP AND SHAUN’S IMAGE ARE ™ AARDMAN ANIMATIONS LTD. 2020

大人気の「ひつじのショーン」のエリアも夜はまた違った雰囲気に!

ひつじのショーン

ライトアップされたショーンたちと記念撮影ができます。

牧場主の家

ただし、夜の部では「牧場主の家」と「ひつじたちの小屋」の
中の見学はできませんのでご注意ください。

© 2020 Aardman Animations Limited and Studiocanal SAS

こちらは、6月にオープンしたばかりの新スポット
「FARMAGEDDONタワー&ステージ」。
『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』の話の中にでてくる
牧場主とひつじたちで作ったテーマパークを再現しています。

UFO

青白い光を放ちながら着地しているUFO!
これはイルミネーションのために新設されたものなんだとか。

ひつじのショーンのキャラクターたち

ひつじのショーンのキャラクターたち

お馴染みの愛らしいキャラクターたちも出迎えてくれました!

夜ならではのお楽しみもいろいろ!

ローザンハウス

ショーンエリアのすぐ近くにある「ローザンハウス」では
グラスハープの演奏が体験できます。

グラスハープ

園内に流れているオリジナルテーマ曲も、グラスハープを使った楽曲。
手掛けたのは、グラスハーピストの大橋エリさんです。

グラスハープ2

難しいのかなと思えば、意外と簡単に誰でも音がだせます。
美しく、優しい、グラスハープの音色が響きます。

子どもたち向けには、時間がたつと消える“光るペン”でお絵描きする
ドローイングコーナーなどもありました!

フォトスポット

いくつかのフォトスポットにはカメラスタンドも設置されています。

こたつ鍋

バーベキューエリアでは冬の醍醐味「こたつ鍋」も始まります!(完全Web予約制)
レストランなども営業されているので、
食事も楽しみながら夜のローザンベリーをじっくり楽しんでみてはいかがでしょう?

『ローザンイルミ』は癒しの光

光の庭4

『ローザンベリー多和田』でイルミネーションを始めたきっかけは
「コロナ禍で大変な思いをしている人やストレスを抱えている人に
癒しや元気を届けたい」というオーナーの想いからでした。

光の庭5

コロナの影響でローザンベリーも4月は休園しました。
自然や花に癒しをもとめる人で、ローザンベリーにお客さんは戻りつつありましたが
近隣の観光業全体の落ち込みはかなり深刻でした。
そこで、以前から湖北の夜を盛り上げる為に考えていたイルミネーションの開催を決定!

小麦畑

「準備期間はわずかで、正直大変でした。
でもコロナの深刻さを目の当たりにしたときに、色々大変だけどあえて今年やるべき!
今だから皆さんに届けられるものがあるとスタッフ一同が決意し、準備に奔走しました」
と広報担当の宮元さん。

イルミネーションをとても温かな光に感じたのは、
このようなスタッフのみなさんの努力と熱い想いがあったからだったんですね。

ローザンイルミ全体

来園した人からは
「関西最大級と聞いて来てみたら、期待以上ですごく満喫できた!」
「開催期間が長いので、また来たい!」
「地元でこれだけの規模のものが見られるのは嬉しい」とたくさんの喜びの声が届いています。

2021年3月28日(日)までの開催が予定されているので
慌てて見に行かなくてもいいのも嬉しいですね。

ひつじのショーンのキャラクター3

コロナ感染拡大防止のため、入場制限が行われていて
土日や繁忙期は完全予約制になる日もあります。
来場する前には必ずweb予約をしてください。
web予約はこちらから

また、オープン直後の時間帯はどうしても混雑することが多いので
オープン直後のピーク時間から少しずらして来園するのがおすすめです!

<写真・鎌田遥香 文・しがトコ編集部>

『English Garden ローザンベリー多和田』を地図でみる

米原ICより約10分!

ローザンベリー多和田

→大きい地図で見る

『ローザンイルミ2020 ひかり奏でる丘』のデータ

開催期間
2020年10月23日(金)~2021年3月28日(日)予定
営業日時
2020年
10月23日(金)~11月15日(日)/金土日祝(17:30〜21:00)
11月20日(金)~11月29日(日)/金土日祝(16:30〜21:00)
12月2日(水)~12月27日(日)/火曜定休以外、毎日(16:30〜21:00)
12月28日(月)~12月30日(水)連日、夜のみ営業(16:00〜21:00)
2021年
1月3日(日)〜1月7日(木)/連日、夜のみ営業(16:00〜21:00)
1月8日(金)〜2月28日(日)/火曜定休以外、毎日(16:30〜21:00)
3月5日(金)〜3月28日(日)/金土日のみ(17:30〜21:00)
会場
English Garden ローザンベリー多和田
料金
大人(中学生以上)1,300円、小人(4歳以上~小学生)700円、3歳以下無料
※昼の部と夜の部、入替制
公式サイト
https://www.rb-illumi.com/

関連記事

世界初の新スポットが米原に誕生!『ひつじのショーン』のリアルワールドが「ローザンベリー多和田」にオープン!

広大な敷地内は別世界!イギリスの庭園を巡るような非日常感が心地良い『ローザンベリー多和田』

英国風カフェやヘルシーなバイキング、『ローザンベリー多和田』で過ごすティータイムが優雅で心地いい!

関連記事

  1. 消滅した群生地に代わるハスの新名所となるか?烏丸半島の『水生植物…
  2. “びわ湖の風”を感じて過ごせる『LAKE…
  3. 展望台からの景色 吹き抜ける風が気持ち良い、旅気分いっぱいの『あいとうマーガレット…
  4. ルートマップ コンパクトに見どころ満載!明治天皇も立ち寄った、歩きやすいまち・…
  5. びわ湖を見下ろす新スポット「びわ湖テラス」をレポート!家族でも、…
  6. 水墨画のような風景を屋形舟でゆく「水郷めぐり」が非日常感たっぷり…
  7. 琵琶湖が主役のイベント!春の訪れを告げる『びわ湖開き』が3月11…
  8. 比良山系を背景にしたアップの菜の花 菜の花と雪山のコラボ!滋賀県ならではの絶景を見に行こう!
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP