観光

世界初の新スポットが米原に誕生!『ひつじのショーン』のリアルワールドが「ローザンベリー多和田」にオープン!

【ひつじのショーンファームガーデン/滋賀県米原市】

イギリスの人気アニメショーン『ひつじのショーン』の世界が、
滋賀県米原市「ローザンベリー多和田」に、そっくりそのままやってきました!
いたずら好きのショーンやその仲間がドタバタ劇を繰り広げる
「牧場主の家」や「ひつじ小屋」などがリアルに再現されています。
屋外に建設されたショーン牧場で、
人が家の中にも入れる施設は世界初の試み。
ということで、ひと足お先に内覧会へ行ってきました!

2019年3月31日(日)グランドオープン

イギリス生まれのクレイアニメーション「ひつじのショーン」の新エリアがオープンするのは
米原市にある体験型観光庭園「ローザンベリ―多和田」。
イギリスの片田舎を思わせるのどかな風景が広がる人気の観光スポットです。

■関連記事:広大な敷地内は別世界!イギリスの庭園を巡るような非日常感が心地良い『ローザンベリー多和田』

ショーン看板
その敷地内、約5,000㎡に「ひつじのショーン」の世界が誕生しました!
アニメに登場する「牧場主の家」「ひつじたちの小屋」や、
フィッシュ&チップス、スイーツが楽しめるテラス席、
公式グッズや限定グッズを販売するショップなどなど、
1日じゃたりない「ひつじのショーン」ワールドが楽しめます。


こちらがアニメにも登場する「牧場主の家」。
畑も建物も、すべてがリアルで、
暮らしの気配があちこちに漂っているようです。
牧場主さんやひつじのショーンの声がどこからか聞こえてくるような‥。


と、集まってきた(?)かのように、たむろするひつじ達。
おとぼけた表情が可愛らしい!


そして、建物の中に入ると・・・いました!リビングに牧場主のおじさま。
アニメで見慣れた風景が、目の前に!


ゆったりとくつろいで、『ひつじのショーン』のテレビを見ている様子。


部屋のインテリアにいたるまで、
一つひとつが本当に丁寧に再現されていて、そのクオリティの高さに驚きます。


キッチンではショーンとビッツァーが料理の下ごしらえ中!
アニメにでてくるキャラクターに会えると、すごく嬉しい気持ちになりますね!


2階にはベッドルームも忠実に再現されています。
季節に合わせて装飾も変わっていくそう。
何度も訪れてみたくなります。


こちらはベッドルームの奥にあるバスルーム。
カーテンの柄やタイルの色にイギリスならではの雰囲気が。
小さなお子さんはもちろんですが、大人のみなさんは
建物の細部を見ているだけでもワクワクしますよ。


そして、外へ出てもやっぱりイギリス。
石造りの建物が絵になります。

ひつじ小屋外観
ショーンの仲間たちが夜に眠る「ひつじ小屋」。
中を覗いてみると・・・

ひつじ小屋内観
赤ちゃんひつじのティミーやママの姿が。
ひつじ達の愉快な生活が想像できるフォトスポットになっていました。

トラクター
家の中の壁紙や家具から、トラクターの泥汚れやトタン屋根のさび具合まで、
細部までアニメの世界を大切にしようとするこだわりが感じられます。

それもそのはず。このエリアの監修にはイギリスのアニメの制作会社
「アードマン・アニメーションズ」が関わっているんです。
本家の細かい指示の元、作り上げられた世界なんですね。
そのあたりのリアルさも、じっくりと鑑賞してみてください!

カフェメニューもイギリス風!ショーン好きにはたまらない限定グッズも!

ヒルサイドカフェ
隣接する「ヒルサイドカフェ Tearoom」。
イギリスを代表する「フィッシュ&チップス」や「スコーン」などの軽食や、スイーツが楽しめます。


ショーケースには、キッシュやマフィンなどの軽食が。

キッシュ
サクサクの手づくりキッシュは絶品です。
ぜひご賞味あれ!

グッズ販売
店内のショップでは、ひつじのショーングッズが販売されています。
ここでしか手に入らない限定グッズもあって、ショーン好きにはたまりません!

ローザンハウス外観
丘の一番高いところにある「ローザンハウス」は多目的施設です。

ローザンハウス内観
演奏会など季節ごとのイベントや、ショーン関連の展示など、
これからいろいろと予定されていくそう。
楽しみですね!

遊具
牧場主の家の裏には、子ども達が走り回って遊べる遊具もありました!

羊牧場
すぐ近くには、リアルな羊と触れ合える牧場もあります。

エリア全体

『ひつじのショーンファームガーデン』のグランドオープンは2019年3月31日。
当日11時から開かれるオープニングセレモニーには
イギリスから制作会社アードマン・アニメーションズの創設者
デイビッド・スプロクストン氏も来日して出席されます。

待ちに待った新エリアへ、ぜひ出かけてみてください!

3月23日(土)からプレオープン!

少しでも早くひつじのショーンの世界を体験したい方に朗報です!

グランドオープン前ではありますが23日(土)から
プレオープンとして新エリアが公開され、一般の人も入場できます!!

プレオープン期間中は、監修の最終仕上げ段階ということで
立ち入れない場所があることもありますが
誰よりも早く行ってみたいという方はこの期間が狙い目ではないでしょうか?

23日(土)・24日(日)には、ひつじのショーンも登場!
春休みのお出かけにもぴったりですね。

『English Garden ローザンベリー多和田』を地図でみる

米原ICより約10分!

ローザンベリー多和田

→大きい地図で見る

『English Garden ローザンベリー多和田』の店舗詳細

住所
滋賀県米原市多和田605-10【→地図】
電話
0749-54-2323
営業時間
10:00~17:00(レストランは11:00~15:00 Lo14:30)
定休日
毎週火曜日(祝日の場合は営業)※臨時休業あり
有料エリア入場料
大人(中学生以上):1,000円 小人(3歳以上):500円 2歳以下:無料
※ウインターシーズン中は入園料は変わります
公式サイト
http://www.rb-tawada.com/

関連記事

広大な敷地内は別世界!イギリスの庭園を巡るような非日常感が心地良い『ローザンベリー多和田』

英国風カフェやヘルシーなバイキング、『ローザンベリー多和田』で過ごすティータイムが優雅で心地いい!

母の日に滋賀を贈ろう。しがトコSTOREにて母の日ギフト販売中

関連記事

  1. 織田信長も愛した『天下の奇祭』!近江八幡に春の訪れを告げる『左義…
  2. ロビー 360度カメラで潜入!魅惑のヴェールに包まれた『星野リゾート ロ…
  3. 消滅した群生地に代わるハスの新名所となるか?烏丸半島の『水生植物…
  4. 琵琶湖に浮かぶ“身近な離島”沖島に行ってきました!
  5. 東登山道コース 山頂には自然の花が咲き誇る!滋賀最高峰の『伊吹山』登山してきまし…
  6. 豪華な“山車”と“こども歌舞伎”ユネスコ無形文化財登録の『長浜曳…
  7. 比良山系を背景にしたアップの菜の花 菜の花と雪山のコラボ!滋賀県ならではの絶景を見に行こう!
  8. ゴザ走り 琵琶湖の水面を走る!“ゴザ走り”で大人も子供も大はしゃぎ!



【しがトコ】滋賀を自慢したくなる!2019年カレンダー作ります!!
PAGE TOP