観光

”湖と星”がテーマのグランピング施設、『グランドーム滋賀高島』がびわ湖の目の前にオープンしました!

グランドーム高島
※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【グランドーム滋賀高島/高島市】

びわ湖の目の前に、ドーム型テントが出現!?

丸くてかわいらしいシルエットが目を引く、
『グランドーム滋賀高島』がリニューアルオープンしました!

全6室のテントは、一棟ずつの貸切制。

びわ湖を眺めながら、プライベートな空間で
グランピングを楽しめる新スポットです。

全室レイクビュー、インテリアもかわいいドーム型テント

客室

客室は”湖と星”がテーマになっていて、全室レイクビュー!

窓から見える湖の青や木々の緑にマッチするよう、
インテリアにもこだわっています。

グランピングらしい”ペンドルトン柄”のソファや、
月がモチーフのカーペットもかわいいですね!

テントは防音・断熱素材を使っているので、
四季を通して快適に過ごせるそう。

客室2

すべてのお部屋にはハンモックと天体望遠鏡、
ランタンが備わっています。

昼はハンモックでのんびり揺られながらびわ湖を眺めたり、
夜はランタンに灯をともして星を眺めたり…。

控えめに言って、最高です(笑)

望遠鏡に接続できる「スマホ撮影セット」のレンタルもあり、
手持ちのスマホできれいな月の写真も撮影できるそうですよ。

客室3

客室は2ベッド、4ベッド、8ベッドの3タイプから選べます。
8ベッドの客室は、なんと高さ10メートル!

スタッフの方々みずからの手でテントを建てたそうで、
「大変でした…」とまぶしい笑顔で語っていました。

室内で楽しめるプラネタリウムのプロジェクターや
虫除けセットなど、貸出備品も充実。

「まだオープンして間もないので、お客様の声を聞きながら
これからさらにインテリアや備品を増やしていきたい」とのこと!

広々としたプライベートな空間でのんびり過ごせる

プライベートガーデン

すべての客室の外にはそれぞれプライベートガーデンがあり、
ソファや焚き火スポットも。

家族や友だちと火を囲みながら
のんびりとお酒を楽しむのが人気のスタイルなのだとか。

ライトアップ
(写真提供:グランドーム滋賀高島)

夜にはライトアップされ、一気に幻想的な雰囲気に!

ドリンクは客室にも備わっていますが、
自由に持ち込みができます。

びわ湖の風を浴びながら、プライベートな空間で
仲間とゆったり過ごせるのがいいですね。

BBQメニュー
(写真提供:グランドーム滋賀高島)

夕食は食材を持ち込んで楽しむ方も多いそうですが、
『グランドーム滋賀高島』オリジナルのBBQメニューも見逃せません。

近江牛のステーキや地元野菜のガーリックチーズグラタンなど、
じつに魅力的なラインナップ。

豪華な食材が高級感のあるスキレットや木製プレートに映えて、
グランピング感MAXです!

透明なドーム型のカフェ&バーも必見!

カフェ&バー

施設の真ん中にある大きなドームは、
透明なテントのカフェ&バー!

昼は青空がすっきりと見え、
夜は月や星を眺めながらドリンクを楽しめます。

夜はライトアップもされて大人の雰囲気になるそうですよ。

ドリンク

こちらにあるドリンクは、なんとすべて無料!

ウイスキーやビール、ソフトドリンクなど、
さまざまな種類のドリンクが用意されています。

おすすめは、青いシロップを使った「びわ湖ハイボール」とのこと!

トルネードビール

ちなみにこちらの「トルネードビール」は、
グラスをセットすると底からビールが湧き上がる、
魔法のようなビールサーバー!

編集部スタッフのテンションが一番上がった瞬間でした(笑)

充実の備品や設備で、手軽にキャンプを楽しめる

レンタルグッズ

『グランドーム滋賀高島』は、
キャンプグッズのレンタルも充実しています。

壁一面にずらりと並ぶアイテムの数々に、胸が高鳴りますね。

キャンプ心をくすぐる調理器具やランタン、
火おこし体験セットやプロジェクターもありました!

チェックイン

チェックインは500m先の「ドッググランピング高島」で、
とのことなのでご注意を。

CMで話題の「BESSの家」が建てた、
ワンちゃんと一緒にグランピングを楽しめるログハウス施設です。

天然温泉

貸切制の天然温泉もこちらにあります。

びわ湖で遊んだあとやBBQのあと
すっきりと汗を流せるのは、嬉しいポイントですね!

びわ湖のほとりで優雅なひとときを

島田さん

今回施設を案内してくださったのは、
『グランドーム滋賀高島』の島田晃希さん。

今年4月に移転&増築してリニューアルオープンしたばかりの施設ですが、
かわいいドーム型テントや豪華なBBQプランが人気で、毎日忙しくされているそう。

「コロナで日常を楽しめていない子どもにキャンプ体験をさせたい
というファミリーのお客様や、
自然豊かな県内で仲間と思い出をつくりたい
といった若いグループのお客様が多いです。

さまざまな方に気軽に来ていただいて、
すばらしい景色とキャンプ体験を楽しんでほしいですね」と話します。

外観
(写真提供:グランドーム滋賀高島)

びわ湖の目の前にオープンしたグランピング施設、
『グランドーム滋賀高島』。

夏の思い出に、豊かな自然のなかで”湖と星”を眺めながら、
家族や友人とのんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

(写真・文 しがトコ編集部)

「グランドーム滋賀高島」を地図でみる

JR近江高島駅から車で5分

→大きい地図で見る

「グランドーム滋賀高島」のデータ

住所
〒520-1223 滋賀県高島市永田4−19 
→地図
電話番号
050-3161-4581
公式サイト
グランドーム滋賀高島

関連記事

  1. メイン 職人が集まり暮らす珍しい地域、米原市上丹生「木彫りの里」で木彫り…
  2. 1000発の花火と、古代ロマンを感じる船団!夏の終わりを告げる「…
  3. 『道の駅マキノ追坂峠』から琵琶湖を一望 峠から北びわ湖を一望!山の恵みに出会える『道の駅マキノ追坂峠(お…
  4. 石山寺プリン 歴史ある門前通りに、かわいい新名物が登場!スイーツ専門店『石山寺…
  5. ルートマップ コンパクトに見どころ満載!明治天皇も立ち寄った、歩きやすいまち・…
  6. 守山市を自転車でぐるり!4つのコースで誰でも楽しめる『守山自転車…
  7. 3階の展示/白いソファ 美しい景色と美しい器が楽しめるショップ『信楽 高原のうつわや 藤…
  8. 天下統一の夢の跡!織田信長の足跡をたどりに幻の安土城に行ってきま…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP