イベント

『商店街の楽しみかた展』オープニングの様子をレポート!

『商店街の楽しみかた展』スタートしました!

地元の商店街を遊ぶ『商店街の楽しみかた展』が20日より始まりました。
守山市の元祖・商店街「ほたる通り商店街」と、
Webメディア「しがトコ」がコラボした展示企画”商店街の掘り出し物展”。
そして、多くのお客さんたちで賑わったオープニングイベントの様子をレポートします!

しがトコが商店街とコラボすると、どうなる?

入り口
しがトコ×商店街の展示会場となるのは、
JR守山駅直結の「チカもりやま」地下1階。
『商店街の楽しみかた展』のロゴが目印です!

ようこそパネル
入ってすぐ目につくのは、守山の元祖商店街でもある
「ほたる通り商店街」の名物店主さんたち。
この地でずっと店を守り続ける「喫茶ふる里」「寺井ふとん店」、
そして駄菓子屋の「三谷商店」と、個性あふれるおっちゃん、
おばちゃんたちのパネルが出迎えてくれますよ。


会場内を見渡すと、ここはまるで雑貨屋さん?!
しか〜し、よく見るとなんだか様子がちがいます。
「地下たび」のレトロな箱がドーン。その横には「地下足袋、はいてみてね!」の文字が。
くまでの「手」らしきものまで・・・。そうなんです、これはすべて
「ほたる通り商店街」で集めてきた”掘り出し物”。


商店街の「岐阜屋金物店」さんに眠っていたところを、
今回のイベントで発掘(?!)された「ゆきばのないアンティーク鍵たち」。


布団や半纏(はんてん)がまるでアート作品のよう。
老舗の呉服屋「まるさ呉服店」で販売していた本格的な半纏(はんてん)や
「寺井ふとん店」のオリジナル布団など
実際に店舗でも購入できる商品も展示されていますよ。


地元で愛されている駄菓子屋さん「三谷商店」の駄菓子。
お店の奥で無造作に置かれていた空箱も、
こんな感じで展示してみるとレトロな絵柄が可愛らしい!


創業180年を超える老舗「朝日屋セトモノ店」さんの
倉庫で眠っていたレトログッズ。
商品が発掘された現場のお店についても紹介パネルが展示されているので、
展示商品とあわせて読むと、さらに理解が深まりそうです。

喫茶店のマスターになれる?!顔出しパネルも登場


会場内には、もはや定番ともいえる「顔出しパネル」も登場です!
「ほたる通り商店街」にある「米安珈琲」の店主・焙煎士である
川那辺成樹さんになろうという、すごい企画。
懐の深い店主の理解がなければ実現しなかった顔出しパネルです!


あなたの腕次第では、けっこうリアルに撮れるかも?!
ぜひ、みなさんも挑戦してみてくださいね。

(写真:辻村耕司)

『商店街の掘り出し物展』詳細

展示会場
滋賀県守山市梅田町2−1 チカ守山B1F
期間
2019年12月20日〜2020年2月15日
時間
10時〜18時
休業日
年末年始(2019年12月27日〜2020年1月3日)

一方、オープニングイベント会場では


守山駅(セルバ守山マンション側)にある歩行者天国では、
20日(金)、21日(土)の2日間にわたってオープニングイベントも開催されました!


会場には、テント&こたつも登場!
あったかいコタツでくつろぐ親子の姿も。


20日(金)は守山市長、ほたる通り商店街会長さんたちなどの挨拶もありました。
『商店街の楽しみかた展』オープニングを祝して鏡開きも実施。
テントの中からそっと見守る様子が、なんとも不思議な世界観になっています。


サンタさんやおまわりさんも飛び入り参加?!
いえいえ、どうやら交通安全のPRで街を歩いていたところ、
イベントの賑わいにつられて覗きにきてくれたようです。

翌日21日はなんと「マグロの解体ショー」まで?!


そして翌日のオープニングイベントでは、
なんと「マグロの解体ショー」も!


巨大なマグロさんが、デーン!と用意されています。


マグロの無料振る舞いも行われるとあって、会場はすごい人!
ふだんは静かな歩行者天国がワイワイ、ガヤガヤ賑やかです!


およそ300人の人の列!
みなさんマグロの振る舞いをじっと待ちます。


並んだすえに手に入れた分厚い〜マグロ!
屋台でいただく、新鮮なお刺身をほおばりながら
「おいしいー!」の声があちこちから聞こえる会場でした。

1月10日から毎週末、屋台&マルシェも!


この日は、歩行者天国に「屋台」ブースも登場しました!


「近江牛ホルモンラーメン」に、近江バルnadeshicoの看板メニュー「スペアリブ」、
滋賀の人気店・魚丸から「牡蠣の炉端焼き」など。


地域の美味しさ、楽しさが体感できる屋台ブース。
これから1月10日(金)から2月15日(土)まで、
週末の夜は日替わりで屋台が登場しますよ!
また、1月11(土)から、週末のお昼は「ほたるマルシェ」もスタート!
週末、守山駅「歩行者天国」に来れば、
地元の美味しい&面白いお店に出会えるはず。

歩行者天国で『屋台』と『ほたるマルシェ』詳細

開催場所
守山駅前歩行者天国・停車場線(滋賀県守山市梅田町2−1「セルバ守山」横)
『屋台』の開催概要
1/10〜2/15までの毎週金曜・土曜に開催(17時〜20時まで)
『マルシェ』の開催概要
1月11日(土)火祭りマルシェ/1月18日(土)肉バルマルシェ/1月25日(土)いちごマルシェ/2月2日(日)守山冬のパン祭り/2月8日(土)こたつde熱燗学/2月15日(土)近江商人女子マルシェ(※すべて12時〜15時まで)

まだまだあります!『商店街の楽しみかた』


1月11日(土)からの毎週土曜は”謎解きゲーム”もスタート!
守山にある「ほたる通り商店街」をまるごと遊ぶ”リアル謎解きゲーム”が
『商店街の楽しみかた展』に登場します!


『リアル謎解きゲーム』とは、ほたる通り商店街にちりばめられた
『謎』を解いていく体験型ゲーム。柔軟な発想が必要なクイズや
問題=『謎』をいくつも解いて「わかった!これだ!」を楽しむイベントです。


クイズ番組をついつい見てしまう、問題があったら解かずにはいられない、
そんなみなさんはぜひ『ナゾトキ商店街』に足をお運びください。
最後の謎を解いたあなたを、達成感と感動のストーリーが待っています。


難易度の低い無料の謎と、1000円のがっつり謎の2パターンで、
謎解きファンはもちろん、大人も子どもも楽しめますよ。

8つの楽しみを発見!『商店街の楽しみかた展』公式サイトはこちら

公式サイト
https://www.hotaru-st.net/
Instagram
https://www.instagram.com/hotaru_st/
Facebook
https://www.facebook.com/hotaru.st.moriyama/

関連記事

  1. 山の湯 女湯浴場 町家や酒蔵、銭湯がアートの舞台!『BIWAKOビエンナーレ202…
  2. 忍者の里で“火”を巡る「かくれ里 甲賀の灯火 2016」に注目!…
  3. 2018年度の写真展 知らなかった長浜に出会えるかも。 写真展『長浜の匠とまちと四季の…
  4. 【お知らせ】「ぐるっと滋賀東おうみスタンプラリー2017」開催中…
  5. 過去をみて、未来を描く「あのとき、あの場所、わたしのくらし」。お…
  6. 行商のかさ 鯖街道行商ガールズも登場!歴史と魅力が詰まった『くつき鯖街道 鯖…
  7. 「びわこ蔵」登場!『等身大の滋賀展』が「うの家」で今日から始まり…
  8. 「身体は表現の原点だ!」成安造形大学・秋の芸術月間『playin…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP