イベント

歴史と光のアートが融合したライトアップ!神秘的な『神あかり』が9月28日(土)より開催

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【神あかり/滋賀県犬上郡多賀町】

多賀大社の夜が神秘的な光に包まれます!
今年で4回目を迎えるライトアップイベント『神あかり』が
9月28日(土)〜12月1日(日)まで多賀町で開催されます。

人気の『祈りの石ころあかり』『サーチライト』のライトアップは、
10月6日(日)までとなりますので、色とりどりの光の世界を体験するなら、
お早めに足を運んでみてくださいね!

期間中は、多賀大社をはじめ、多賀町の2つの神社で
ライトアップやさまざまなイベントも。それでは過去の写真を交えながら、
『神あかり』の見どころをご紹介!

(撮影:ef2818yuya)

大人気の『祈りの石ころあかり』はスペシャルデーのみ!

石ころあかり1
(撮影:銀河鉄道999)

幻想的に輝いているのは、多賀町住民によって手づくりされた1万個の”石ころ”。
人々の想いが様々な色となり、多賀大社の境内を優しく照らします。


(撮影:ef2818yuya)

ため息が出るほど美しく、神秘的な光景です。

石ころあかりとサーチライト
(撮影:なおきち)

この『祈りの石ころあかり』とサーチライトによる演出は、
スペシャルデー9月28日(土)~10月6日(日)のみの特別プログラム。
日没から21時まで、音と光の芸術を楽しむことができます。
(10月7日以降は、鳥居や本殿などのライトアップのみとなります)

昨年は見逃した!という方も多かったようなのでご注意くださいね。

幻想的な光に包まれる『多賀大社』

多賀大社青い鳥居
(撮影:mementomori)

多賀大社の鳥居もライトアップで青色に!
普段とは全く違う世界が広がっています。
この鳥居をくぐり境内の奥へと進んでいくと

ライトアップされた太閤橋と御神門
太閤橋やその後ろの御神門もライトアップされています。

格式高い神社の中でライトアップを見ているだけで、
心が洗われるような気持ちになりますね。

『神あかり』は多賀大社だけじゃない!周辺でもライトアップが開催中

ライトアップされた胡宮神社参道
2019年の紅葉ライトアップは、11月1日(金)から12月1日(日)まで。
胡宮神社と大瀧神社の2ヶ所で開催されます。

胡宮神社は、滋賀県の紅葉の名所としても人気の神社。
夜はライトアップされた、普段とは違う紅葉が楽しめますよ。
紅葉の見頃になれば、
真っ赤なトンネルのような参道になります!

森と渓流にいだかれた大瀧神社は、
多賀町の知る人ぞ知るパワースポット。
期間中は、神社入口の鳥居から本殿に向かうまでの森の中のトンネルが
光に包まれ幻想的な景色が広がります。

開催期間、スペシャルデーがそれぞれ異なるのでご注意ください!

それぞれの場所で開催されるライトアップや、個性的なイベントの数々。
開催期間やスペシャルデーの日程が異なるので、
訪れる際は事前にしっかりと確認をしてくださいね。

詳しくは多賀観光協会の公式サイトをご覧ください。

いよいよ秋めいてきた滋賀県。
虫の音色と涼やかな風が心地よい夜に、
歴史と光のアートが神秘的な多賀町へ足を運んでみませんか?

(記事公開日:2016年11月26日/最終更新日:2019年9月27日)

『神あかり』のデータ
場所:多賀大社、胡宮神社、大瀧神社
日時:2019年9月28日(土)~12月1日(日)
時間:日没~21時
詳細はこちらから

しがトコpresents 滋賀の偉人企画展 西川貴教展

関連記事

  1. 神社に本好きが集う!年に一度の古本フリマ「ひこねウモレボン市」イ…
  2. 大作の数々 繊細かつ大胆な作品に圧倒!『湖北のアール・ブリュット展2017』…
  3. 1月12日から『“滋賀の偉人”企画展 西川貴教展』を、滋賀県内で…
  4. ガラスの魚 風情ある街全体がガラスの美術館に。『グラスアート展in長浜201…
  5. ガラス酒器展示 ”ガラスの街”をお散歩しながらグラスアートを楽しもう!『グラスア…
  6. びわ湖の温度もアガル?!「イナズマロック フェス2016」が今年…
  7. 守山市で見つけた琵琶湖上空に広がる異次元の世界『琵琶湖大橋』の中…
  8. 創作の起源を辿る企画展 『 ルーツ・ルーツ・トラベラーズ』が成安…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP