イベント

没後50年を記念したイベント『ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡』

【滋賀のええトコ:イベント】

今年が没後50年になる、ウイリアム・メレル・ヴォーリズ。
83歳で亡くなるまで暮らしていた近江八幡の街で、
10/4(土)から「ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡」が開催されます。

ヴォーリズは、近江八幡ゆかりの建築家であり実業家。
大丸心斎橋店、関西学院大学、同志社大学、山の上ホテルなど
全国に1500以上もの建築物を手がけたほか、
「メンソレータム」の近江兄弟社・創立者としても知られています。

「ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡」では、
11/3(祝)までほぼ毎日にわたり特別公開館、講演会、音楽会など
さまざまなイベントが開催されます。
数多くのヴォーリズ建築が現存し、
「八幡は世界の中心」とまでヴォーリズが惚れ込んだ近江八幡を、
この機会に歩いてみませんか?

アンドリュース記念館(旧八幡YMCA会館)
国の登録有形文化財にも登録されている「アンドリュース記念館(旧八幡YMCA会館)」。1907年に竣工した、ヴォーリズ建築第一号の建築物です。

近江八幡教会
「アンドリュース記念館」の横に建つ「近江八幡教会」。残念なことに焼失してしまい、現在の建物は1983年に建てられたものです。

ハイド記念館・教育会館
2003年まで幼稚園舎として使用されていた「ハイド記念館・教育会館」。かつてヘレン・ケラーが来校し講演を行ったこともある施設です。

白雲館
上記施設を見学するための入館パスポートやイベント案内は、こちらも国の登録有形文化財建造物である「白雲館」で手に入ります。

ヴォーリズ・メモリアル 50 in 近江八幡
イベント期間中は、その他にもさまざま施設が見学可能になるほか、ほぼ毎日のように講演会・音楽会も開催されます。詳細は、『ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡』特設サイトでご確認ください。

「ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡」の詳細

場所
ヴォーリズ記念館 ほか近江八幡市内施設
期間
2014年10月4日(土)~11月3日(祝)
料金
入館パスポート 大人:1500円(前売りは1200円)
大学生:1000円、高校生以下は無料
特設サイト
『ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡』特設サイト

関連記事

  1. 琵琶湖が目の前!最高のロケーションで野外映画においしい食べ物『び…
  2. びわ湖の温度もアガル?!「イナズマロック フェス2016」が今年…
  3. 守山市で見つけた琵琶湖上空に広がる異次元の世界『琵琶湖大橋』の中…
  4. 夜のガーデンに光のバラが咲く! 湖畔に広がる幻想的な『 光の庭の…
  5. 『飛び出し坊やも夏休み!?』 大津パルコ滋賀展 Vol.01
  6. 「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督が地元のムービーフェスに参…
  7. 「さよなら、武徳殿」。お別れ会が3/25(日)に開催!思い出も募…
  8. 大作の数々 繊細かつ大胆な作品に圧倒!『湖北のアール・ブリュット展2017』…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP