カフェ・お店

古いものに新しい生命を吹き込むカフェ『喫茶古良慕』

【喫茶 古良慕/滋賀県高島市 新旭町】

古いものだけが醸し出す、独特の静寂感。
古民家で使われていた家具や材木を再利用したテーブルや
店内の装飾が、どこか懐かしい雰囲気を感じさせてくれます。

滋賀県高島市にある『喫茶古良慕』は、
時を流れを感じられるカフェです。

古材のスペシャリスト、島村葭商店

『喫茶古良慕』を運営しているのは、
古民家移築再生や古材販売などを手がける、島村葭商店。
明治35年創業、滋賀県高島市新旭で100年以上営業を続ける、
古材のスペシャリストです。

カフェは、その敷地内にあります。

店内

じつは、この奥に見えるガラス扉がカフェの入り口なんです!
古材木であふれかえる敷地内「まさかこんなところに?!」と
ドキドキしながら店内に一歩入ってみると……。

喫茶 古良慕

そこには歴史を肌で感じるような、味わい深い空間が
広がっています。店内に並ぶテーブルは
古民家で使われていた扉を再利用したもので、
ドアノブが付いているものや、
不思議な彫り物が施されたものなど、
テーブルの形が一つひとつ違います。

週替りで楽しめるランチメニュー

ランチメニュー

身体に嬉しいランチ(980円)は、地元の食材を取り入れた
週替りのメニュー構成。食材の仕入れ状況で
日によってメニューが変わる場合もありますが、
セリ入りのだし巻き卵やふきいりのおからなど、
季節感のある味わいが楽しめます。

昔から伝わるものを次の世代に

古材

見向きもされず、解体を待つばかりの古民家。
そこに眠る“古いものたち”の魅力をもっと知ってもらいたい。
そんな想いで「島村葭(よし)商店」の5代目、
島村義典さんが立ち上げた『喫茶古良慕』。

古材たち
古民家の古材、古建具、処分される運命だったものたちを、
一つひとつ丁寧に磨きカフェの一部として再利用しています。

日本の「ものづくり」を感じるギャラリー

ものずくりの作家さん作品
古道具や高島市で活動する作家さんの作品をはじめ
「ものづくりを身近に感じてほしい」と
カフェにはギャラリーも併設しています。

ギャラリー

古材や古建具をディスプレイ棚のように使って、
作家さんの作品がセンスよく並びます。

釘隠し

こちらは古民家で使われていた「釘隠し」。
“釘を隠す”それだけのことでも、突き詰めると
ここまで価値を持つことに感動してしまいます。
どこまでも丁寧な日本のものづくり、
その美意識がよく現れている装飾品です。

手仕事の暖かみ
作家さんの器も並びます。一つひとつ色味やシルエットが
微妙に違い、手仕事の暖かみを感じます。

多様な人たちが交わる場所「喫茶古良慕」

繋がる場所

カフェがある滋賀県高島市は、自然に囲まれた豊かな環境が魅力で、
ここにアトリエを構える作家さんや移住する人が多い地域。
「喫茶古良慕」は、そんな新しい人たちと、
古くから暮らす人たちが繋がる場所でもあり、
日本の手仕事を愛する人たちが訪れる場所でもあります。

それぞれに活動する人たちが、ここに集い交流できる場所でありたい。
そんな願いをこめて「古良慕(コラボ)」と名づけたといいます。

さまざまな感性が交流し、そこから生まれた価値観が、
次の世代へと受け継がれていくように。
写真展、映画上映会、ライブ、交流会、マルシェ、ワークショップなど、
若手のみなさんに向けた様々なイベントも開催されています。

(文=亀口美穂、写真=林正隆)

記事公開日:2015年3月10日/最終更新日:2021年6月14日

「喫茶 古良慕」の地図を見る

「島村葭商店」の敷地内にあります

滋賀県高島市新旭町旭460

→大きい地図で見る

「喫茶 古良慕」の店舗詳細

住所
滋賀県高島市新旭町旭460 【→地図】
定休日
月・火・水曜日(臨時休業あり)
営業時間
11:30~20:30(L.O)
電話番号
080‐9758‐3780
公式サイト
http://kissa-collabo.jp/
しがトコ採用情報

関連記事

  1. サロンルーム 地元を愛し、地元で愛される名店『ひさご寿司』がリニューアルオープ…
  2. coccori(コッコリ) coccori<コッコリ>(滋賀県高島市)
  3. バス焼き白と茶 たい焼きならぬ”バス焼き”?!琵琶湖を愛する釣り具屋さんが作る「…
  4. 決め手は信楽の羽釜。ふっくらごはんで握ったおむすびカフェ『銀月舎…
  5. 窯内 まるで異空間。信楽焼の”窯の中”で寛ぐ?…
  6. 外観 信楽焼の魅力がつまった、小さな隠れ家カフェ『てまひまうつわ』
  7. aoikuma ゆったりとした“信楽時間”が流れる。カフェ『aoikuma』
  8. ヒラベースとび太くん ハワイの風を感じる贅沢な遊び場!びわ湖のビーチカルチャーを発信す…
滋賀を自慢したくなるカレンダー2024 ご注文受付中
PAGE TOP