カルチャー

びわ湖でアロハ!? SUPでびわ湖から滋賀を一望してリフレッシュ

近江大橋とSUP
※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【Cafe&SUP/滋賀県大津市】

青空の下、水面に立ってびわ湖の風を感じる。
アクティブなのに心が安らぐ。

そんな休日はいかがですか?

『BIWAKO.SUP.YOGA』では、
大津のサンシャインビーチを中心に、
SUPクルーズやビーチヨガが体験できるプログラムがあります。

テーマは、びわ湖でアロハを略して『BIWALOHA』。

しがトコ編集部もアロハを感じるべく、
びわ湖でSUPを体験してきました!

今回体験したのは、『cafe&SUPコース』。
湖上SUP体験後に、ドリンクのご褒美がもらえるコースです。

手ぶらでSUP!お気に入りのウェアを無料でレンタル

当日は、琵琶湖がキラキラひかる快晴の青空!

普段は屋外ですが、この日は風が強いため屋内で受付。
検温・アルコール消毒・情報記入をおこないます。

なんとSUPウェアは無料で貸し出し!
手ぶらで気軽に楽しめるのも人気のポイントです。

SUPやヨガ用ウェアの人気ブランド『SPOUT』の
おしゃれなトレーニングウェアで、気分も上がります♪

SUPボード記念写真

アクティビティの最中は、スタッフさんが写真をたくさん撮ってくれます!
初めてのSUPの前に記念写真を撮ってもらいました♪

サーフィンに比べ、SUPは板が大きいのが特徴です。

受付が終わったらびわ湖の岸へ移動し、
インストラクターからレクチャーを受けました。

さて、びわ湖へ向かおうとしたその時、
「このコンディションは初心者向きじゃないね~」
と、インストラクターさん。

一瞬怯んだものの、負けん気の強いしがトコ編集部、
俄然やる気に満ち溢れます…!笑

いよいよびわ湖へ!ばっちりサポートで初心者でも安心

普段は波がおだやかな琵琶湖ですが、
この日は強風で少し荒れ模様。

パドルを漕ぐと板が大きく左右に揺れ、
体幹やインナーマッスルによく効きます…!

疲れたり進めなくなったりした時には、
インストラクターに紐で誘導してもらえる
通称、『プリンセスクルーズ』というサービスも!

まるでお姫様のように、
優雅にびわ湖の上を漂うことができます(笑)

波に流されたり、板から落ちてしまっても、
足と板が繋がっているので、心配ありません。

近江大橋の下は特に波が大きく、
無心で漕いでもなかなか進みません。

近江大橋を下から見るという、
SUPでしかできないレアな体験ができました!

疲れてきたら板の上に座ってひと休み。
青空の下で波に乗り、風を感じる休日は最高です。

まだ中間地点ですが、パドルを漕ぎ続ける腕より、
波の上でバランスを取り続ける足腰がすでにパンパン。
(翌日は見事な筋肉痛で、階段の登り降りは
まるで子鹿のようなぎこちなさでした…。)

進みたい方向に目線を向けるのが舵取りの基本。
しかし風に煽られる中、バランスを取りつつ
目線を遠くに向けるのがとっても難しい。

正直、波に負けずに漕ぎ続けるので精一杯です(笑)

折り返し地点でUターンし、
出発地点に戻るべく漕ぎ続けます。

コースは往復で1.5kmほど。
休憩も挟みつつ1時間ほどでゴールしました!

SUP後にはスムージーやヨガなどの楽しみいっぱい!

岸へ戻ると、特典の特製スムージーのご褒美!
岸に戻ると、特典の特製トロピカルスムージーのご褒美!
このスムージーは、なぎさのテラスにある
『コーヒーハウスショコラ』で、
このSUP体験のために作られたオリジナルメニューなんです。
小腹がすくSUP後にピッタリのボリュームです。

たまたまタイミングがあったので、
ビーチサイドヨガにも飛び入り参加しました!

専用のウェアを着てびわ湖の風を感じ、
日々の疲れがリフレッシュされます。

Cafe&SUPはこれからの季節に、
滋賀の自然を感じたい時にぴったりです。

初心者でも手ぶらで気軽に楽しめるので、
新しい休日の過ごし方にいかがですか?

これを機に、SUPにハマってしまうかも!

SUP x DAY x Camp開催!イベント詳細を要チェック

2021年9月25-26日
『 BIWAKO DRIVEIN x PARK』にて、
SUP・ヨガ・遊び・アウトドアを
ドライブスルーで楽しむという
新しい形のイベントが開催されます!

会場の中にマイカーを基地駐車して、
体験や食事の合間は車内でゆっくりくつろぐ、
お子様連れでも安心のイベントスタイル。

人気講師を招いた、SUPヨガなどの体験は
予約必須の先着順です!

イベント詳細は以下のURLからご確認ください。
https://www.biwako-sup-yoga.com/sup-day-camp/

「Cafe&SUP」のデータ

住所
〒520-0811 滋賀県大津市由美浜 サンシャインビーチパークエリア
→地図
電話番号
070-3352-0267
公式サイト
Cafe&SUP

関連記事

  1. 感覚を研ぎ澄ましてトライ! 誰もが楽しめる新感覚スポーツ「ゴール…
  2. メイン 職人が集まり暮らす珍しい地域、米原市上丹生「木彫りの里」で木彫り…
  3. え!瀬田じゃなくても「セタシジミ」?シジミ漁船に乗ったら琵琶湖の…
  4. 滋賀から未来へ!地球のために「今」できること
  5. 太陽の塔は信楽でつくられた!?岡本太郎が愛した焼き物の聖地
  6. お堂型フォトフレーム『おうちでご開帳!』自宅でも“マイ本尊”が拝…
  7. 絶景ゆり園 天空のゆり園『びわこ箱館山ゆり園』の250万輪のゆりと琵琶湖の共…
  8. アート×散歩で地域とつながる『堅田*はまさんぽ アートプロジェク…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP