イベント

夜空をつらぬく光の柱。聖徳太子ゆかりの社寺でライトアップ開催中!

太郎坊宮

【イベントレポート:聖徳太子ゆかりの社寺から天空への光の道】

夜空に向かって伸びる光の柱。
光を放っているのは、聖徳太子ゆかりのお寺です。

実は、滋賀県は聖徳太子ゆかりの社寺が日本で一番多い場所。
聖徳太子没後1400年という記念すべき年を2022年に控え、
現在はプレイベントとして、聖徳太子とゆかりの深い
近江の社寺で期間限定イベントが開催されています!

ライトアップは10月11日までの18時〜21時までと、
わずかな期間ではありますが
夜空を見上げるのが楽しくなりそうです。

開催場所は、東近江市の「太郎坊宮」
近江八幡市の「長光寺」・日野町の「正明寺」
竜王町の「竜王観音禅寺」の4つのお寺。

ぜひ、この機会に訪れてみませんか?

聖徳太子が神の宿る霊山と崇めた「太郎坊宮」

太郎坊宮

暗闇に浮かび上がる山のシルエットが
すでにオーラを放っているのは、東近江市にある「太郎坊宮」。
中央でライトアップされているのは夫婦岩です。

太郎坊宮

太郎坊宮

夜空に向かって伸びる光の柱は
山の中腹にある参集殿から照射されています。
近くで見ると迫力満点!

聖徳太子が創建した「正明寺」

正明寺

庭園でプロジェクションマッピングが行われているのは
日野町にある「正明寺」。

正明寺 本殿

正明寺 本殿

本堂は、京都御所の清涼殿を移築したもの。
檜皮葺の屋根もライトアップされとても幻想的です。

正明寺

プロジェクションマッピングの中を走り回ったり
スマホをかまえて撮影に挑戦したりして
子どもたちも楽しんでました!

近江聖徳太子の特別御朱印の授与もはじまりました!

竜王観音禅寺

森の中から伸びる光の柱の先にあるのは
竜王町の「竜王観音禅寺」。

特別御朱印
(引用:めくるめく歴史絵巻 滋賀・びわ湖 公式サイト)

今回のライトアップは、
東近江地域に残る聖徳太子ゆかりのお寺11社寺で始まった
「近江聖徳太子霊跡御朱印」のPRをかねたもの。

御朱印集めをしている方は、
ぜひこの秋は、近江の聖徳太子ゆかりのお寺を
めぐってみてはいかがでしょう。

詳細は公式サイトをご確認ください。
近江聖徳太子霊跡 特別御朱印

しがトコ採用情報

関連記事

  1. 幽霊ビル爆破に毒ヘビ騒動…滋賀出身のふたりが地元の”…
  2. 河川敷で干されるぼっこ 多賀の山奥で見つかった“ビンテージ・ボロ”を未来へ残す『山行きB…
  3. 仕事と趣味と家族の時間。自分の求める理想がここに【滋賀に気づいた…
  4. 静かな冬の森に“自然“を愛する作家が集う『森のアクセサリー展』は…
  5. 電車でも、車でも、米原は利便性抜群【滋賀ぐらしインタビュー交通ア…
  6. 全国シェアなんと9割!300年以上受け継がれた伝統工芸「高島扇骨…
  7. 甲賀の飛び出し忍者、大集合!ホテルラフォーレ琵琶湖の夏!
  8. 中道さんとブランコ 米づくりに”野生力”を。田んぼに微生物の…
滋賀を自慢したくなるカレンダー2024 ご注文受付中
PAGE TOP