イベント

1日限りで蘇る宿場街道の賑わい『草津宿場まつり』。見どころは女性が主役の『姫行列』

行列⑤

【第49回草津宿場まつり/滋賀県草津市】

東海道と中山道が分岐・合流する草津宿は
古くから交通の要衝として栄えてきました。
そんな草津には、いまも街道沿いに古い町並みが残っています。

今年で49回目を迎える、歴史ある『草津宿場まつり』が
4月30日(日)に開催されます。

たくさんの人が行き交った宿場町の賑わいが
1日限りで蘇る、市民参加型のお祭りで、
草津の春の風物詩として親しまれています。

(写真は2016年のものです)

まつりの目玉は豪華絢爛な「時代行列」!

行列1

今年は篤姫と和宮の輿入れする道中が再現されます。
たくさんの女官を従えた、100人規模の大行列は圧巻!

出演者は一般公募された人ばかり。
市内だけでなく、京阪神からの応募もあるそうです。
時代劇さながらの本格的な衣装とメイクが
無料で体験できるとあって人気なんです!

行列3

これまでは大人の女性しか参加できなかったのですが、
今年からは小学校高学年の女の子も腰元に扮して
参加できるようになりました。

ステージで舞いを披露した後、行列の先頭を歩くので
可愛らしい姫君も要注目です。

行列以外にも見所がたくさん!

かごかきレース

お姫様役を4人の担ぎ手が運ぶ
「かごかきレース」は今年9年ぶりに復活!
衣装のアイデア性やパフォーマンスを争う
ユニークな競技で見ているだけでもじゅうぶん楽しめます。

市役所メインステージ

ほかにも草津市役所前の特設ステージや、
遊具がリニューアルした込田公園、駅前広場などで
ステージ発表や美味しい屋台も登場。

子ども向けのお仕事体験など
楽しいイベントも盛り沢山です。

数か所にわかれている会場ですが、すべて徒歩圏内。
のんびり草津の町を歩いて楽しむのがおすすめです。

時代行列に登場する篤姫や和宮だけでなく、
土方歳三や吉良上野介など、歴史上の有名人も
草津宿に立ち寄った記録が残っています。

まつりと一緒に「草津宿本陣」や、
史跡・文化財なども巡ってみれば
草津の魅力により深く触れることができますよ。

(文:ふくもん)

「草津宿場まつり」を地図でみる

草津駅から徒歩圏内

草津市役所

→大きい地図で見る

「草津宿場まつり」のデータ

主会場
草津市役所
→地図
開催日
2017年4月30日(日)
行列タイムスケジュール
公式サイトでご確認ください
お問い合わせ
草津宿場まつり実行委員会事務局 077-566-3219
公式サイト
http://www.932matsuri.com/
しがトコ:パートナー募集

関連記事

  1. 掘り出し物ざくざく!アンティークの楽しさにハマる『猫目市』のイベ…
  2. 忍者の里で“火”を巡る「かくれ里 甲賀の灯火 2016」に注目!…
  3. 「熱気球琵琶湖横断」を楽しむマル秘スポットを聞いてきました!
  4. 展望台からの絶景 家族で楽しめるスタンプラリーで夏休みの思い出作り!アートや自然を…
  5. 湖北の夕陽 清々しい空気の中で体験!若手農家がレクチャーする田植えイベント長…
  6. びわプリの坂田知昭さんが快挙!歴史あるフランス料理のコンクールで…
  7. 琵琶湖が主役のイベント!春の訪れを告げる『びわ湖開き』が3月11…
  8. 老舗醤油の「しょうゆソフトクリーム」と冷たい清流で夏涼み。風情た…



滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP