イベント

風情ある街全体がガラスの美術館に。『グラスアート展in長浜2017』で歴史もアートも楽しもう!

ガラスの魚

【グラスアート展in長浜2017/滋賀県長浜市】

北国街道に残る風情ある街並みとガラス工芸で、
観光地としても人気の高い長浜。
その長浜にキラキラと輝くグラスアートが散りばめられています!

11/18(土)〜27(月)まで開催されている
『グラスアート展in長浜2017』にさっそく行ってきました。
今年は16もの施設が参加して、
街全体がまるでガラスの美術館に!

アート性の高い作品から、フォトジェニックなスポットや
スイーツまで、見どころたっぷり!
今回はその一部をご紹介していきます。

歴史ある『慶雲館』と現代グラスアートのコラボが実現!

慶雲館の門
まずはメイン会場の慶雲館へ足を運んでみます。

慶雲館は明治天皇行在所として1887年に建築され、
現在は市の迎賓館として活躍する
国指定名勝のひとつです。

慶雲館
ちょうど紅葉の見頃を迎えている慶雲館の中では
アートグラス制作集団『イートーテン』14名による
『十人十色ガラスの展覧会〜黒壁秋色〜』が開催されています。

イートーテンの作品
作家ごとに作風も技法も全く異なり、
「これもガラスなの?」と聞いてしまいそうな作品も。

幻想的な作品
独特の世界観に一気に引き込まれます。

現代グラスアート
曲線や、光と影が美しい作品の数々にうっとり。

和とガラスのコラボ
純和風の趣ある会場と、キラキラ輝く現代ガラスアートの
コラボレーションは新鮮!

独特な作品
ここで紹介したのは、展示作品のごくごく一部。
ぜひ慶雲館に足を運んで、現代グラスアートの世界で
活躍するアーティスト達の表現を体感してみてください!

街中に散りばめられたグラスアートをぜひ巡ってみて!

黒壁AMISU
黒壁AMISUでは、クリスマスデコレーションと
米原在住の切り絵作家・早川鉄平さんの作品を
一度に楽しむことができます!

早川さん作品
早川さんが生み出す、今にも動き出しそうな動物達と、
見るだけでウキウキしてくるクリスマスデコレーション。

フォトスポット
こんなフォトスポットも登場。
一足早いクリスマスプレゼントのようですね!

96CAFE
竹炭を使用した黒いソフトクリームが、
インスタ女子の間でも人気の96cafe。

期間限定アイス
期間限定でこんな可愛らしいスイーツも登場しています!
『グラスジュエリーアイス(550円)』は、
アイスの上にガラスをイメージした
カラフルなゼリーが散りばめられています。

女子がキュンとするようなレトロ可愛い、
しかも美味しいスイーツ!
インスタ女子でなくてもぜひお試しあれ。

近江牛をガラスで
他にもこの期間だけ、数量限定で蕎麦や
近江牛をガラスの器でいただけるお店も。
ぜひこの機会に味わってみてくださいね!

現代アートだけじゃない!さまざまな時代、ジャンルのグラスアートが楽しめる

期間中は慶雲館だけでなく、長浜の町のいたるところで、
作品展が開催されています。

長浜アートセンター
長浜アートセンターでは『黒壁所蔵 アール・ヌーボーのガラス展』

ステンドガラス館
レトロな雰囲気が漂うステンドガラス館では、
『ステンドガラス講座生作品展』

黒壁ガラススタジオ
黒壁ガラススタジオ2階では
『黒壁アーカイブス〜黒壁グラスアートの軌跡〜』を開催。

黒壁アーカイブス
海外の著名な現代ガラス作家の作品を中心に展示を行っています。

体験
『黒壁体験教室』では、サンドブラスト体験で
グラスアーティスト気分も味わえますよ!

サンドブラスト体験
期間中は、特別にアール・ヌーボー風やラトビア風の模様を
グラスに加工することができるそうです。

他にも、成田美術館では『アール・デコの巨匠 ルネ・ラリック』や、
北国街道 安藤家では『和ガラス小品展』が開催されるなど、
街全体でグラスアートを楽しめます。

詳細は公式サイトでご確認ください。
お好みの作品を探して、街を散策するのもおススメです。

歴史と芸術を感じに、長浜へ足を運んでみませんか?

市長あいさつ
初日のオープニングセレモニーには、
長浜市の藤井勇治市長や、ラトビア大使館から
ダナ・ルダーカ次席官も出席し、
華やかにスタートした『グラスアート展in長浜2017』。

個性的な作品
株式会社黒壁の企画部 田中仁さんは
「今年のグラスアート展in長浜は、昨年の倍以上の施設が参加して、
長浜の街全体でグラスアートを楽しめるイベントになっています。
世界で活躍するアーティストをこの街に迎えることができて
とても嬉しいです」と笑顔で話してくれました。

北国街道石碑
長浜は、歴史・文化・芸術の町。
「この街並みの中で歴史を感じながら、
気軽にグラスアートに触れてもらえれば」
と田中さんが言うように、
このイベントでは街をゆっくり散策しながら
気軽にさまざまなジャンルのグラスアートを
楽しめる工夫がもりだくさん!

紅葉の慶雲館
まさに紅葉の見頃を迎えている長浜。
ぜひ紅葉狩りと一緒に、この街で
美しい作品の数々に触れてみてくださいね。

『グラスアート展in長浜2017』を地図でみる

慶雲館・北国街道一帯で開催!

滋賀県長浜市港町2-5

→大きい地図で見る

『グラスアート展in長浜2017』データ

メイン会場
慶雲館(滋賀県長浜市港町2-5)
→地図
期間
2017年11月18日(土)~27日(月)
時間
各施設によって異なるので公式サイトでご確認ください
お問い合わせ
0749-65-2330(株式会社 黒壁)
公式サイト
http://www.kurokabe.co.jp/event/2855/
母の日に滋賀を贈ろう。しがトコSTOREにて母の日ギフト販売中

関連記事

  1. “歴史マニア”も大満足!豊臣に近江商人、聖徳太子に古墳まで押さえ…
  2. 色彩華やかな祭りの世界、『祭りを彩るデザイン』展が開催中!
  3. すし切り全景 ふなずしが主役!?近江の奇祭「すし切り祭り」が5月5日(金・祝)…
  4. もっとも美しい季節到来!彦根城の『桜まつり』
  5. ペーロン3艘 高島の夏の風物詩!心も体も熱くなる『 びわ湖高島ペーロン大会』が…
  6. いちご狩りのシーズン到来!穴場やニューフェイス、滋賀県内の『いち…
  7. 大作の数々 繊細かつ大胆な作品に圧倒!『湖北のアール・ブリュット展2017』…
  8. 勝部の火祭り 燃える炎と乱舞する若者たちが異世界。800年続く近江の奇祭『勝部…



【しがトコ】滋賀を自慢したくなる!2019年カレンダー作ります!!
PAGE TOP