イベント

滋賀出身の内閣総理大臣がいるって知ってた?!『うの宗佑に学べ!展』を開催中です

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【うの宗佑に学べ!展/滋賀県守山市】

歴史に名を残す滋賀出身の国政のトップといえば…?
せーの!「幕末政治で活躍した井伊直弼と、
内閣総理大臣の宇野宗佑」と、ソラで言えたあなたはきっと強者。

彦根藩主の井伊直弼を知る人は多いですが、
意外と知られていないのが、
滋賀県守山市から内閣総理大臣が誕生していたこと。

“滋賀の偉人”をもっと身近に感じてもらいたい!
というわけで、今年、開催したしがトコの『西川貴教展』に続き、
次なる偉人ターゲット(?!)は
滋賀出身の内閣総理大臣経験者「宇野宗佑」さんに勝手に決定!
ただいま「守山市民ホール」と「うの家」の2会場で
『うの宗佑に学べ!展』を開催中です。

政界の偉人だけにとどまらず、文化人としての一面を持つ宇野さん。
人間的な魅力に溢れた人柄や信条にはこれからの時代を生きるための
ヒントもたくさんありそうです。さまざまな角度から
宇野宗佑さんに迫った企画展の様子をご紹介します。

平和のカラー“黄色”に包まれた展示会場

守山市民ホール会場

『うの宗佑に学べ!展』のメイン会場は「守山市民ホール」。
キャッチーな宇野さんの似顔絵が目印です!
今回の展覧会のテーマカラーは黄色。
これは平和を願い続け、平和のために奔走した
宇野さんの信念に由来し
世界平和を祈る意味を込めて設定されました。

写真パネル

会場には在りし日の宇野さんの姿をとどめた
写真がずらりと並んでいます。
そもそも宇野さんをよく知らない世代のために
簡単に説明すると、宇野さんは滋賀県守山市出身。
県議会議員を経て衆議院議員となり、
1989年に第75代内閣総理大臣に就任されました。
戦後、滋賀出身で国政のトップを経験したのは宇野さんただひとり!

ただ、それだけだと雲の上の人過ぎて
ちょっとお固く感じてしまうところですが、
それだけじゃない人情味溢れた宇野さんも知ってほしいと
展示はあえてキャッチーに楽しめる工夫をしてみました!

さまざまな角度から、学ぶポイントを絞ってご紹介!

学ぶパネル

戦時中は出征しシベリア抑留を経て、戦後政界へ進出。
総理大臣を含め6つの大臣職を経験し、
地元のために野洲川の大改修工事をするなど
数多くの功績を残してきた宇野さん。

それを7つの学びポイントに絞って紹介しています。
宇野さんの考え方には新しい時代を生きるヒントが詰まっています。

巨大年表

また、今年が宇野さんが生まれてちょうど100年ということで
100年間の足跡と社会の移り変わりをまとめた巨大年表も!
その長さはなんと10m!

グラレコパネル

かわいいイラストでまとめられたパネルには
宇野さんのご家族や、元秘書の方など
宇野さんの生前に親交があった人々の貴重なインタビューがまとめられています。
宇野さんの意外な一面も見つかりますよ。

ゆかりの品を100点展示!文化人としての一面も

外務大臣任命書

ガラスケースの中に入っていたのは
第1次竹下登内閣で外務大臣に任命された際の任命書です。
総理大臣時代のネームプレートや
ブッシュ大統領やサッチャー首相から届いた電報など
めったに見ることができない貴重な品々もたくさん展示されています。

勲一等旭日桐花大綬章

これは「勲一等旭日桐花大綬章」を受章したときの記念品。
戦後の総理大臣で生前叙勲されたのは宇野さんだけなんだとか。

絵画

宇野さんが書いた絵画もずらり!
絵だけでなく、書道や俳句もたしなみ
郷土の歴史や随筆の本も出版されています。
その多才ぶりも堪能できます。

映像やクロスワードも楽しんで

映像コーナー

守山市名誉市民でもある宇野さんの功績をまとめた映像が
大きなスクリーンで流れています。
「夢」について話す宇野さん本人のインタビューも必見!

シベリア抑留コーナー

第二次世界大戦を経験している宇野さん。
終戦後は、ソ連によってシベリアへ連行され
強制労働を強いられた「シベリア抑留」で過酷な捕虜生活を送りました。
その当時の様子は「ダモイ・トウキョウ」という本にもまとめています。
宇野さんの平和への想いへの礎になった体験かもしれません。
そんな「シベリア抑留」を知るための映像コーナーも設置。

シベリア抑留をテーマにした映画「ラーゲリより愛を込めて」が
二宮和也さん主演で2022年冬に公開されます。
宇野さんの体験を知るためにも映画もチェックしておきたいところ。

クロスワード

クロスワードクイズにチャレンジして正解すると
宇野さんのオリジナルクリアファイルがもらえますよ!
(宇野さん直筆色紙ももらえるかも!?)
ぜひチャレンジしてみてください。

会期は2022年8月31日まで!

オープニングセレモニー

企画展初日はオープニングセレモニーとして
関係者のみなさんや守山市のPRキャラクター「もーりー」も登場。
テープカットで華々しく幕を開けました。

企画展を見る人

夏休みということもあり、会場には子どもたちの姿も。
夏休みの自由研究に宇野さんについて深堀りするのもいいかもしれません。
地元の年配の人たちは古い写真を見ながら
当時の思い出話に盛り上がっていました。

サブ会場「うの家」

サブ会場として、宇野さんの生家「うの家」の南蔵でも
企画展が同時開催中です!

うの家展示

こちらでは宇野さんが残した心に響く名言なども展示されていますよ。

メイン会場、サブ会場とも入場無料です!
ぜひこの機会に“滋賀の偉人”に会いにいってみませんか?
会期はどちらも8月31日(水)までです。

『うの宗佑に学べ!展』のデータ

住所
メイン会場:守山市民ホール(滋賀県守山市三宅町125)
サブ会場:守山宿・町家「うの家」(滋賀県守山市守山一丁目10-2)
開催期間
メイン会場:2022年8月24日(水)~8月31日(水)
サブ会場:2022年8月10日(水)~8月31日(水)
料金
入場無料
公式サイト
https://uno-sosuke.com/

(写真・文 しがトコ編集部)

しがトコ採用情報

関連記事

  1. 八幡堀まつり~町並みと灯り~ まるで時代劇のワンシーン!風情あふれる夜の町並みに約3000個の…
  2. 色彩華やかな祭りの世界、『祭りを彩るデザイン』展が開催中!
  3. 記念撮影 [PR] 「うま~~い」連発!宮川大輔が「新米まつり」で近江米を…
  4. ブーツ全体 クリスマスブーツは滋賀県生まれ!発祥の地・草津の老舗会社を訪ねま…
  5. hemseyecatch 陶器、ガラス、染色、皮革など約140組の出展者が森の中に大集結す…
  6. 『滋賀を自慢したくなる!2021年カレンダー』しがトコSTORE…
  7. フィルム上映会 フィルムで“昭和”が蘇る、おうみ映像ラボ「フィルム映像上映会」が…
  8. 日吉大社西本殿ライトアップ 国宝の拝殿にオペラが響く!和と洋が織り成す一夜限りのエンターテイ…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP