カルチャー

ライブ会場のような盛り上がり! “沸騰現場”が楽しいエンタメ性に溢れた「B.LEAGUE」【しがスポーツSTORY#006】

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【しがスポーツSTORY#006 滋賀レイクスターズ】

滋賀のさまざまなスポーツシーンを紹介する「しがスポーツSTORY」。
第六回目は、プロバスケットボールチーム「滋賀レイクスターズ」の
ホームゲーム観戦で、スポーツを「観る」楽しみを探ってみました。

「野球やサッカーは観に行く機会もあるけど、
バスケットボールのルールがよくわからない。
そもそもスポーツ観戦をしたことがない…」。

そう感じた人にぜひ知ってほしい!
プロバスケットボール「B.LEAGUE」は、ルールを知らない人でも
ファミリーでも楽しめる、スポーツ観戦初心者におすすめの
「観る」エンターテインメントでした。

県を代表するプロスポーツチーム「滋賀レイクスターズ」

006_001

2016年秋に開幕した「B.LEAGUE」。滋賀県大津市を本拠地とする「滋賀レイクスターズ」、通称「レイクス」は、その1部リーグ「B1」で戦っています。「B1」に属するのは全国で18チームだけ!そのひとつが滋賀のチームだと考えるとなんだか誇らしいですね。

Bリーグ初年度はレギュラーシーズン終盤に、怒涛の6連勝で最下位からのミラクル脱出を果たし「B1」残留を決めました。2年目となる2017-18シーズンも後半戦がスタート。今後の順位が気になるところです。

食べて、買って、遊んで!お祭り気分で楽しめる試合会場

006_002

レイクスのホームアリーナは大津市にある「ウカルちゃんアリーナ」。アリーナにブルーの横断幕が張られた日が、ホーム戦開幕の合図です。開場前だというのにアリーナ前にはすでに入場を待つ人の列も!みなさん試合開始が待ちきれない様子です。

006_003

会場に入ると屋台が並んでいます!選手とのコラボメニューや、グッズ販売、当日限定のイベントなど…。

006_004

ただ試合を「観る」だけでなく、「食べる」「買う」「遊ぶ」楽しみもあります。取材日は秋の火災予防運動にあわせて大型消防車が展示されていたり、レイクスマスコットキャラ「マグニー」とじゃんけんするとプレゼントがもらえるキッズ限定企画があったり。

006_005

Bリーグの中でもファミリー層の観戦が多いというレイクス。毎試合ごとに趣向を凝らし、お祭り感覚で楽しめる工夫をされているそうです。

※「しがスポーツSTORY」は『しがトコ』が企画・取材を担当し制作しています。この記事は、滋賀県公式の総合スポーツサイト『しがスポーツナビ』で公開されています。

しがトコ採用情報

関連記事

  1. 出会える確率たった1%”信楽の山”が育む蜂蜜とニホン…
  2. みんな琵琶湖を語ってる!思わず話したくなる「琵琶湖のすごいトコ」…
  3. びわ湖のゴミ拾いが「宝探し」になる!世界にたった一つのビーチグラ…
  4. 【前編】滋賀の山は水晶の宝庫?!-鉱物採集で半世紀の福井龍幸さん…
  5. きのこ神社やタニシまで?!不思議な神の使者を祀る滋賀の面白神社を…
  6. 大津パルコばいばい!20年間ありがとう!8/31たくさんの拍手と…
  7. 目指すはオール地元産!彦根初のクラフトビール「彦根麦酒」が誕生
  8. 滋賀の離島沖島で“ふなずし”漬けを体験!その一部始終…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP