カルチャー

滋賀県内限定で25公演、T.M.Revolution25周年記念ツアーが決定!県内の会場をご紹介!

T.M.R.LIVE2021 VOTE
※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【T.M.Revolution25周年記念ツアー】

すごすぎる!滋賀県だけで25公演!県内10市を巡るツアー!

「イナズマロックフェス」だけじゃない!
滋賀県内11会場だけの限定ツアー「T.M.R. LIVE REVOLUTION’21 – VOTE -」が、
開催決定しました!

3/31に発表されたこのニュースに、SNSは話題騒然!
北から南まで、滋賀県10市11会場で開催されるツアー。

滋賀愛の強さでは負けないしがトコ編集部としては、
これは全面的に、全力でPRしたい!
いや、勝手に応援させていただきます!!

ということで、地元メディアだからこそ伝えられる、
各会場情報を盛り込みながら
「T.M.R. LIVE REVOLUTION’21―VOTE―」をご紹介します!

異例の滋賀県下10市だけをまわるツアー

滋賀県出身で「滋賀ふるさと観光大使」にも任命されている、
西川貴教さんのソロプロジェクト、T.M.Revolutionは、
今年が、デビュー25周年という節目。

その第一弾企画として発表されたのがこちら。

3月31日の午前6時にTwitterで速報が流れるやいなや
SNSでは話題騒然!!

滋賀県だけでの25公演。
都道府県番号も滋賀県は25ということもあり、
「25」づくめのツアーです。

地域創生のため、滋賀県内のみで開催される、
故郷をこよなく愛するがゆえの異例のツアー!

「長引く自粛でスポーツやエンターテインメントを取り巻く状況は、
まだまだ厳しい目が注がれています。
そんな今だからこそ、僕にしかできない方法で皆さまに元気をお届けしたいと思い、
T.M.R.25周年記念第一弾として、
ふるさと滋賀県内のみでツアーを行うことを決めました」
と、西川貴教さん自身もコメントも発表されています。

現在は、オフィシャルファンクラブ会員の方を対象に先行抽選予約受付中、
チケットの一般販売スタートは4月29日から。

25公演のどこで観に行くのがおすすめなんでしょう?
まずは、どんな会場でされるのか見てみましょう!

滋賀県といってもけっこう広い、北から南まで各会場をご紹介!

ツアー会場詳細
参考リンク:引用「T.M.R. LIVE REVOLUTION’21―VOTE―」

琵琶湖を真ん中に、北から南まで広い滋賀県。
どんな会場で開催されるか見てみましょう!

びわ湖ホール

まずは、やっぱりいちばんおすすめの会場は、
琵琶湖畔沿いに建つ「滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール」。

オペラやクラシック公演にも使われる本格的な劇場で、
細部にまでこだわり抜いた音響や舞台設備は
国内外から高い評価を受けています。

京阪電車「石場駅」から徒歩3分で、アクセスも便利。
琵琶湖が目の前に広がるので、公演前や後に、
湖畔を散歩できるというのも魅力的です!

「滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール」
住所:滋賀県大津市打出浜15-1
詳しくはこちらから

京阪神からのアクセスのしやすさでいえば、
JR「栗東駅」の目の前にある「栗東芸術文化会館さきら」もおすすめ!

電車の場合はJR「京都駅」から約30分。
車の場合でも、名神高速道路「栗東IC」から約10分で、広い駐車場もありますよ。

「栗東芸術文化会館さきら」
住所:滋賀県栗東市綣二丁目1-28
詳しくはこちらから

米原駅

名古屋・東京方面からアクセスするなら
「滋賀県立文化産業交流会館」がおすすめ!

滋賀で唯一の新幹線の停車駅、JR「米原駅」から
徒歩7分で会場に到着。アクセス抜群!

「滋賀県立文化産業交流会館」
住所:滋賀県栗東市綣二丁目1-28
詳しくはこちらから

逆に、公共交通機関でのアクセスに注意が必要な会場もあります!

まずは「守山市市民文化会館(守山市民ホール)」。
JR守山駅から会場までは、徒歩30分程度。

「守山駅」からバスも出ていますが、
大きなイベント時は混雑することが多いので、注意。
いっそ、時間に余裕をもって、
守山のまちあるきを楽しむ気分でお越しください!

ちなみに「守山駅前」には、
しがトコが運営するギャラリー「SHI Gallery」もありますので、
ぜひお立ち寄りくださいね!

「守山市市民文化会館」
住所:滋賀県守山市三宅町125
詳しくはこちらから

また「あいこうか市民ホール」も、公共交通機関でアクセスするときは注意!
JR琵琶湖線からJR草津線に乗り換え、「貴生川駅」で
さらに、近江鉄道に乗り換えて「水口城南駅」が、最寄り駅。

「あいこうか市民ホール」
住所:滋賀県甲賀市水口町水口5633
詳しくはこちらから

同じく「八日市文化芸術会館」も、
最寄り駅が近江鉄道です。
JR「近江八幡駅」から近江鉄道に乗り換え、
「八日市駅」から徒歩15分。

ツアー当日は増便などあるかもしれませんが、
通常時、「近江鉄道」は本数も限られているので
時間に余裕をもってお出かけくださいね。

「八日市文化芸術会館」
住所:滋賀県東近江市青葉町1-50
詳しくはこちらから

ちなみに近江鉄道は、地元では“ガチャコン”と
愛称で親しまれているローカル線。
お越しの際は、窓の外の田園風景を眺めながら、
のんびり電車旅で滋賀を満喫してみてくださいね!

近江鉄道

なお、各会場を調べてて気づいたのですが、
一番収容人数が少ない会場は「草津クレアホール」でした。

収容人数は、なんと最大737人!

東京ドームで10万人を熱狂させたT.M.Revolutionのライブを、
たった700人で堪能できると考えると、
とんでもないプレミアチケットになる可能性があります!!

「草津市立 草津クレアホール」
住所:滋賀県草津市野路六丁目15番11号
詳しくはこちらから

今年は滋賀が盛り上がる!しがトコでも応援します!

「T.M.R. LIVE REVOLUTION’21 – VOTE -」の続報は、
今後、公式サイトで発表されていきます!

T.M.R.LIVE2021 VOTE

ちなみに、このサイトの左上にあるロゴマーク。
滋賀県民の皆さんなら見覚えありますよね。

そう。
滋賀県の県章です!

滋賀県県章
引用元:☆滋賀県の位置・県章|滋賀県ホームページ

このマークはなんと、カタカタの「シガ」をデザインし、
真ん中には、びわ湖を表してるそうで、
60年以上前の昭和32年に決まったものなんだとか。

こういうところまで、滋賀愛に溢れたツアーになってるのがステキすぎます!

「しがトコ」では、この先も、
ツアー情報など追っかけて応援させて頂きます!

公式サイト
T.M.R. LIVE REVOLUTION’21

関連リンク

西川貴教さんも応援!『滋賀の農林漁業で働く人にインタビュー』動画が完成しました

びわ湖の温度もアガル?!「イナズマロック フェス2016」が今年も開幕!

関連記事

  1. 400万年_01 【400万年の古代湖#01】存在そのものが奇跡!?地質学研究者 …
  2. 飲食店応援プロジェクトが県内各地で始まってます!
  3. 仕事と趣味と家族の時間。自分の求める理想がここに【滋賀に気づいた…
  4. ありがとう、ブルーインパルス!国宝・彦根城との夢の共演が実現
  5. 限界集落で見つけた理想の暮らし。地域資源を生かしたビジネスモデル…
  6. 落ちるリンゴに何を見る?”ニュートンのリンゴの木&#…
  7. 【滋賀県からのお知らせ】滋賀にも”オリンピック聖火”の光が輝く!…
  8. きのこ神社やタニシまで?!不思議な神の使者を祀る滋賀の面白神社を…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP