まとめ

滋賀の半分は”山”だった!びわ湖だけじゃない山の楽しみ方いろいろ

金勝山
※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【しがトコPR:やまの健康県民アクションガイド】

滋賀といえばびわ湖。びわ湖といえば、日本一。
日本一なら、びわ湖は滋賀の面積のほとんどを占めるのでは…!
と思ったみなさん、いえいえ、じつはびわ湖は
滋賀のたった6分の1の面積。
滋賀の半分をしめているのは「山」なんです。
滋賀を知るなら「山」を知るべし!
というわけで、今回はびわ湖だけじゃない
山の魅力をしがトコの記事から厳選してご紹介。
さまざまな角度から山の楽しみ方をぜひ知ってください。

山といえば登山!山頂に天然のお花畑が広がる「伊吹山」

東登山道コース

日本百名山「伊吹山」に登る少しアクティブな休日はいかがですか?
岐阜県とのちょうど県境に位置する、
標高1377mで滋賀県最高峰の伊吹山では、
四季折々の高山植物を楽しむことができます。

運動が苦手な方は、岐阜県の関ヶ原から
車で9合目の頂上付近までショートカットも可能です。
(※伊吹山ドライブウェイは、2022年4月15日まで冬季閉鎖中ですのでご注意ください)

シモツケソウのお花畑

伊吹山には約1350種もの高山植物が存在していて
そのうち350種が山頂一帯で見られます。

山頂には一息つける休憩どころも!
これから暖かくなったら山に登って、美味しい空気を吸って
リフレッシュしてみませんか?

伊吹山
住所:滋賀県米原市大久保字野田山1632
電話番号:0584-43-1155(伊吹山ドライブウェイ)
冬季閉鎖期間:〜2022年4月15日まで
詳しくはこちらから

体を思いっきり使って遊ぶなら!「フォレストアドベンチャー栗東」

網を渡るシン君

栗東市の金勝山の中腹にある「フォレストアドベンチャー栗東」は、
山の木々をそのまま利用したフランス生まれのアウトドアパーク。
木々の間を渡ったり、ジップスライドで空中滑走したり・・・
樹上で絶叫系アトラクションのような
スリルやわくわくが楽しめます!

ターザンのようにロープ1本を頼りに飛び移る
「デュアルターザンスイング」は、大人でもスリル満点!
爽快さがクセになると、リピーターも多いそう。

パーク内には間伐材を利用した遊具もあります。

本来、人の手で植樹されてできた森は、間伐などをして
整備をし続けなければ荒れてしまうそう。
パークとしてメンテナンスを行うことで、常に森林のチェックができるため、
森を元気に維持していくことにも繋がっているのだとか。
遊ぶことで森の役に立てるのも嬉しいですね。

フォレストアドベンチャー栗東
住所:滋賀県栗東市観音寺字平谷459
電話番号:090-5794-0420
冬季休業期間:〜2022年2月28日まで
詳しくはこちらから

森林から生まれる伝統工芸を体験してみよう「上丹生木彫り体験」

メイン

米原市上丹生(かみにゅう)。
豊かな山々に囲まれたその場所は「木彫りの里」として知られ、
江戸時代から伝統の技を受け継ぐ職人が集まり
暮らす全国的にも珍しい地域です。

そんな上丹生では、職人さんの工房見学や工芸体験ができます。

作業再開

見学や体験を引き受けってくれるのは、
「井尻彫刻所」の井尻一茂さん。
祖父の代から70年にわたり受け継がれる「翠雲彫」の3代目であり、
彦根仏壇彫刻部門の「伝統工芸士」でもあります。

最初は楽しくお喋りしていてもいつの間にか
木を彫る音だけが響く、心地よい“集中”の時間が過ぎていきます。

ノミと鳳凰

山間の集落で脈々と受け継がれてきた伝統の技。
木彫りの里で、職人の技に触れてみてはいかがでしょう。

上丹生木彫り体験
住所:滋賀県米原市上丹生
体験申込電話番号:0749-54-2567
体験メニュー:コースター・ハンガー・スプーン・アクセサリーなど
詳しくはこちらから

山の恵みに出会える。「道の駅マキノ追坂峠(おっさかとうげ)」

『道の駅マキノ追坂峠』から琵琶湖を一望

福井県との県境にほど近い、
追坂峠にある『道の駅マキノ追坂峠』。

展望テラスからは、北湖が見下ろせ
北陸へ往来するトラックや、
ビワイチのサイクリスト、
中央分水嶺を歩くトレッカーたちの憩いの場になっています。

山菜

山間の道の駅ならではの林産物が自慢で
売り場には、山菜や原木しいたけなど、山の恵みがたくさん!
木製の積み木やハガキなど、木の加工品もいろいろあります。

『道の駅マキノ追坂峠』の天ざるそば

マキノ町産の蕎麦の実を、石臼で挽いて手作りする天ざるそばは、
『道の駅マキノ追坂峠』の食堂で一番人気のメニューです。
マキノ町産の肉厚な原木しいたけもおいしいです!

道の駅マキノ追坂峠
住所:滋賀県高島市マキノ町海津897-27
電話番号:0740-28-8081
営業時間:午前9時~午後6時 ※季節延長あり
定休日:毎週火曜日(火曜が祝日の場合は営業)、年末年始
詳しくはこちらから

「まち」から「やま」へ。気軽に「やま」を楽しめる12のアクションをご紹介

金勝山

びわ湖を中心に、山々に囲まれた滋賀県は
自然の恵みを満喫できる環境が整っています。

県民アクションガイド

滋賀県が推奨する「やまの健康」県民アクションガイドにも
滋賀のやまに関われるヒントがたくさん詰まっています。

例えば今回の記事でも紹介したように
フォレストアドベンチャーなど
森に遊びに出かけるのは「アクション1」。
山の恵がそろう道の駅で
地元の採れたて野菜をいただくことは「アクション2」に繋がります。

休日に森林浴できる公園に出かける、
家族で木工体験を楽しむ、
トレッキングに挑戦してみるなど、
普段の暮らしに、少しだけ「やま」を取り入れるライフスタイルは
心や体もリフレッシュしてくれます。
自分なりに楽しみながら「やま」と関わってみてください。

しがトコ採用情報

関連記事

  1. 初心者でもちゃんと釣れる!「余呉湖ワカサギ釣り」体験レポート!
  2. 「漁師ほどおもしろい仕事はない」新しい文化を作る琵琶湖の漁師中村…
  3. 滋賀から未来へ!地球のために「今」できること
  4. 世界初の自転車は滋賀でつくられた!? 江戸時代の発明品「新製陸舟…
  5. 唐門 滋賀が舞台の物語をめぐる、明智光秀&信楽焼
  6. クリスマスプレゼントやお正月をちょっと豪華に!『マイナポイント+…
  7. ファミリー&カップルにおすすめ、滋賀の定番スポット9選
  8. 全国シェアなんと9割!300年以上受け継がれた伝統工芸「高島扇骨…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP