イベント

信長ゆかりの”安土”駅周辺が戦国ムードに!2/17(日)『JR安土駅オープンイベント』開催!

JR安土駅正面
※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【美の滋賀trip!#07】

2017年に築100年以上のJR安土駅舎が建て替えられ
安土の新しい玄関口として利便性もアップしました。

今春に駅の周辺整備も完了することをお祝いして
2月17日(日)に安土駅一帯でオープンイベントが開かれます!

信長がかつて愛した町・安土の魅力を発信しようと
“あづち出陣太鼓演奏”や“手作り甲冑武者行列”など
戦国ムードを交えて賑やかに盛り上がります!

安土城天守閣をイメージした新駅舎

JR安土駅東側から

こちらがイベントの主役となる新駅舎!
安土場天守閣をイメージした朱色の八角形上屋や、
穴太(あのう)積み風の石垣デザインを採用し、安土らしさを演出しています。

安土山が望める展望デッキもあるそうです!
当日は駅周辺に特設イベント会場が設置されます。

安土らしく戦国ムードで、100年に一度のお祝いを!

あづち信長出陣太鼓

10時からの記念式典を威勢よく盛り上げるのは“あづち信長出陣太鼓”です。

住民による和太鼓グループで、毎年開かれる「信長まつり」などでも
迫力ある太鼓の響きで安土の魅力を発信しています。

ヨサコイソーラン

10時半からはヨサコイソーラングループ「舞宇夢 赤鬼(ぶうむ あかおに)」と
「㐂燐(きりん)」が艶やかに盛り上げます。

手づくり甲冑・武将隊

本格的な衣装がカッコいい、手づくり甲冑武将隊。
試着して記念撮影もできるので、戦国武将気分が味わえますよ。

楽市

信長の政策といえば「楽市楽座」。
安土の特産品が揃った楽市も開かれます!

安土出身のカメラマン・茶野邦雄氏によるトークショーなどもあり
午後3時までイベントは続きます。

賑わいあふれる安土の未来を願って

イベントを企画したのは「安土にぎわいまちづくり実行委員会」のみなさん。
事務局の小跡さんは「駅舎がリニューアルされ、安土の新しい玄関口が誕生するのを機に、
安土の歴史と自然を活かして、安土の魅力をより広く発信していきたいと思っています」と話します。

ヨシ灯りアート

「安土にぎわいまちづくり実行委員会」は
地元の夏祭りや、ヨシ灯りのアートイベントなどを通して
安土の賑わい創出に一役買っています。

安土駅オープンイベントではヨシ灯りの作品展示や
昔懐かしい写真展なども開かれますよ。

賑わいあふれる安土の未来を願って、一緒にお祝いしませんか?

JR安土駅オープンイベント

チラシ

「JR安土駅」を地図でみる

JR安土駅周辺で開催!

JR安土駅

→大きい地図で見る

『JR安土駅オープンイベント』の詳細情報

開催日
2019年2月17日(日)
時間
10:00~15:00
場所
JR安土駅周辺(特設イベント会場・安土小学校・安土楽市楽座館)
主催
安土にぎわいまちづくり実行委員会

※「美の滋賀trip!」は『しがトコ』が企画・取材を担当し制作しています。この記事は、滋賀県公式のポータルサイト『美の滋賀trip!』でも公開されています。

しがトコ採用情報

関連記事

  1. 太陽の塔は信楽でつくられた!?岡本太郎が愛した焼き物の聖地
  2. 過去の上映会の様子 8mmフィルムに残る「昔の滋賀」江若鉄道や昭和初期の風景も登場し…
  3. 『しがトコの桜展』今年はどんなサクラを探しにいきますか?
  4. 菅浦サイト ”隠れ里・菅浦”の魅力が詰まった特設サイト『隠れ里の暮らしに触れ…
  5. 豪華な“山車”と“こども歌舞伎”ユネスコ無形文化財登録の『長浜曳…
  6. 【びわ湖の北編】滋賀のリフレクションスポット紹介!
  7. びわ湖は「ワーケーション」に最適?!モニターツアー参加者に聞いた…
  8. 若木さん 滋賀で暮らし始めて趣味が増えました。友達も羨むワークライフバラン…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP