観光

びわ湖を見下ろす人気スポット「びわ湖テラス」をレポート!家族でも、カップルでも◎

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【滋賀のええトコ:新スポット】

日本一の琵琶湖を抱く滋賀県は、絶景スポットも豊富!

中でも有名なスポットの一つ「びわ湖バレイ」に、
新しく「びわ湖テラス」がオープンしました。

「オシャレな空間で絶景を楽しめる!」ともっぱらの噂。
たくさんの方で賑わってる新名所に、
さっそく遊びに行ってきました!

ロープウェイで山頂まで。山の天気は変わりやすい?

「びわ湖テラス」までは、まず麓からロープウェイに乗り、
山頂を目指します。

terrace_002

山頂駅を降りると、一面の霧で真っ白!
琵琶湖が見えない!と、がっかり。

しかしこの後、テラスカフェでランチをしてる間に
霧が晴れていきました。
まさに、山の天気は変わりやすい。
無事に琵琶湖を眺めることができました☆

軽食を楽しめるテラスカフェ

terrace_003

ランチを楽しめるテラスカフェ。
店内はとても洗練された、上質でオシャレな空間です。
冬にはこの暖炉に火が灯るそうですよ。

terrace_004

テラスカフェの特徴は、なんといっても、
滋賀県産の食材を使用した豊富なこだわりメニュー。

ジェラートはアドベリーや古株牧場ミルクを使用したもの、
近江ほうじ茶や近江和紅茶など
珍しいものまでありました。

terrace_005

カフェなので、軽食がメインです。
がっつり食べたい方のためには、
お隣に「レストラン レイクビュー」もありますよ。

お食事後に、お茶しに来るのがいいかもしれませんね。

terrace_006

こちらはオリジナルメニューの
「幻のびわサーモン フィッシュフライ.フレンチフライ&ディップ」。

本日のディップの中から2種類を選択できるのですが、
このこだわりのディップが絶品!!

値段は900円と割高感は否めませんが、
絶景&ゲレンデ価格と思えば致し方ありませんね。

ここでしか味わえない個性豊かなメニュー、
ぜひ試してみてください!

お待ちかねのテラス!絶景!!

terrace_13

テラスに行ってみると、そこはもう、絶景!

「えーっと、我が家はどのへんにあるかな?」
滋賀県民なら必ず一度は探してみたくなりますよね。
天気の良い日は鈴鹿山脈や伊吹山も眺めることができます。

terrace_007

テラスの周囲には水盤が張り巡らされ、
水面に反射した空と、
琵琶湖の湖面が一体化したような錯覚を楽しめます。

子どもにも大人気ですが、
小さいお子さんが勢いよく落ちてしまうハプニングも!
お子様連れの方は、くれぐれもご注意くださいね。

グリーンシーズン限定のアクティビティも!

terrace_008

冬季はスキー場として賑わうびわ湖バレイですが、
グリーンシーズン(夏季)も楽しめる遊具や
アクティビティが盛りだくさんです。

夏季限定のウォータースライダーは子ども達に大人気!!

terrace_009

サマーランドでは、ソリ遊びやアクアボートも楽しめますよ。
この他にも色んなエリアで、
家族で楽しめる工夫が盛りだくさん。
まさに「天空の冒険王国」!
大人も子どもも楽しめる空間ですね。

なお、取材当日の大津は32度と真夏日でしたが、
山頂の気温はなんと23度!
羽織るものが一つあって丁度くらいの温度です。

全国的に今年はかなり暑くなっていますが、
ここは猛暑とは無縁の世界。

家族族でも、カップルでも、
もちろんお一人で絶景独り占めも良し!

この夏は滋賀の新名所「びわ湖テラス」へ
避暑に行かれてみてはいかがでしょうか?

(記事公開日:2016年8月12日)
(文・写真:汐崎わか子)

「びわ湖テラス」を地図でみる

湖西道路・志賀ICからすぐ!

びわ湖バレイ

→大きい地図で見る

「びわ湖テラス」のデータ

住所
〒520-0514 滋賀県大津市木戸1547−1 (→地図
電話番号
077-592-1155
駐車場
平日:1台1,000円 土日祝お盆:1台2,000円
営業時間
グリーンシーズン(2016年の情報です)
4-10月 9:00~17:00 11月/9:30~16:30 ※上り最終16:00 下り最終17:00
公式サイト
http://www.biwako-valley.com/

天空に浮かぶ特別空間。びわ湖テラスの「インフィニティ ラウンジ」が贅沢

しがトコ採用情報

関連記事

  1. トトロの森近影 新幹線から”トトロ”が見える?映画の世界に迷い込んだような米原の…
  2. 「コンチキチン」と華やかに賑わう伝統の祭『大津祭』をレポート!
  3. 眺めるだけでもお花見気分?!元気をもらえるような滋賀の桜の名所特…
  4. 1万2千灯の提灯に包まれる!お多賀さんで『万灯祭(まんとうさい)…
  5. 全身、杉の葉!巨大すぎる青鬼が石山寺に出現する近江の奇祭「青鬼ま…
  6. 高島のスポーツサイクル 滋賀を自転車で遊ぼう!おすすめレンタサイクルをご紹介
  7. 商店街には掘り出し「ネタ」がたくさん!レイクス選手と大津を歩いて…
  8. びわ湖を望める新テーマパーク!「めんたいパークびわ湖」が誕生!
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP