カルチャー

滋賀のええフォト☆コンテスト 2013年秋 受賞作品一覧

さよならイーゴス

2013年11月27日まで実施していました『滋賀のええフォト☆コンテスト 2013年・秋』。
受賞作品が決定しましたので、結果を発表いたします!

『さよならイーゴス』

さよならイーゴス
かつては滋賀県のシンボルだった大観覧車イーゴス108が
解体されると聞き、最後に見に行きました。

僕が小さいころに親にねだってびわ湖タワーに連れてきてもらい
何度かこのイーゴス108にも乗った記憶があります。
日本最大級といわれたイーゴス108はたしか1周で30分くらいを楽しめます。
やはり一番の最高潮は観覧車のゴンドラが一番上に上がったときで
少しの恐怖すら感じるくらいの超絶景でした。

その大観覧車も今はゴンドラはすでになく、中心の骨組みも半分しか無かった。

撮影した写真は雲間から見える青空が偶然にも琵琶湖の形になってました。
(撮影地:滋賀県大津市堅田)
(投稿者:ひらりんさん)

解体され、ベトナムにて新たな道を進むことになった「イーゴス108」。素敵な解体シーンとエピソードを選ばせて頂きました!「イーゴス108」は様々な写真をご投稿いただきました。ありがとうございます☆ ⇒「イーゴス」の投稿一覧→

『秋風』

秋風

湖北をドライブ中に一面ススキの川原を発見。おもわずパチリ!

(撮影地:湖北)
(投稿者:kiraku ikuoさん)

まるで絵画のように美しいススキ野原。滋賀ではよく見られる日常的な光景ですが、こうして切り取られると、秋を感じさせられる印象的な一枚ですね。滋賀らしい作品でした♪

比叡山の夕日

延暦寺の紅葉を観に行った帰りに立ちよったガーデンミュージアム比叡で偶然見ることができた美しい夕日。

(撮影地:比叡山山頂)
(投稿者:Carrieさん)

滋賀県と京都府の境、比叡山山頂にある「ガーデンミュージアム比叡」からの景色。冬の冷たさを連想させる澄んだ夕日が美しい一枚。比叡山山頂の静けさまでも伝わってくるようです。

関連記事

  1. らっこや正面 町屋に導かれるようにカフェをオープン。みんなが集い、語らう場に【…
  2. 【しがトコ】滋賀を自慢したくなる!2019年カレンダー作ります!…
  3. むべ “男性の長寿”日本一に輝いた滋賀県!その秘訣は伝説の果物『むべ』…
  4. 明治から続く伝統産業『八幡靴』の将来を担う若き移住者【滋賀に気づ…
  5. 今年の味は「近江牛ステーキ」!カルビー47都道府県ポテチ、滋賀味…
  6. 唐崎駅の切符 140円で琵琶湖一周!「大回り乗車」に挑戦したら滋賀の広さが身に…
  7. 「滋賀は仏ゾーンだ!」みうらじゅん&いとうせいこうさんの『見仏記…
  8. 樹齢千余年の大ケヤキの一本に別れ。その堂々たる姿を目に焼き付けて…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP