カフェ・お店

和奏のカードケース(長浜ちりめん)

和奏カードケース

【滋賀のええモノ】

滋賀が誇る最高級の絹織物、長浜ちりめん。
300年の歴史を誇る絹の産地・滋賀県長浜市で、
豊かな自然の元に生み出された伝統産業です。

この高級品を日常使いできるよう、
国内最大手の袱紗(ふくさ)メーカー「清原」の
新ブランド「和奏」からカードケースとして商品化されました。

表地は、長浜ちりめん特有の“シボ”と呼ばれる凹凸模様で、繊細な手触り。
中は、袱紗メーカーならではの縫製力によって実現したハニカム(蜂の巣)構造で、
折り紙のような立体感のある美しいデザインが特徴です。

滋賀の産地と滋賀のものづくり、伝統が融合した一品。贈り物におすすめです。

和奏

「和奏」は、“心を包み、想いを贈る、和を奏でるモノづくり”を、
湖の国から発信する新ブランドです。

母の日に、滋賀を贈ろう。

(※2013年の販売は終了しました)

暮らしを豊かに彩る、和奏のカードケースです。

カードケース全5色

色は、「ゆうひ」「わかたけ」「ふじ」「みず」「おうど」の全5色です。

和奏 箱

和奏の紙箱に入れ、お届けいたします♪

(※2013年の販売は終了しました)

しがトコ採用情報

関連記事

  1. 彦根城のお堀沿い。護国神社の境内にたたずむ『ほっこりカフェ朴』
  2. パン2 山の奥で見つけた小さなパン屋さん。店主のこだわりがぎゅっと詰まっ…
  3. 五個荘の路地裏にひっそりたたずむカフェギャラリー『genzai(…
  4. 糀(こうじ)一筋180余年。三上山の麓で作り出される『糀屋吉右衛…
  5. その場で削った“かつお節”が買える乾物屋「千丸屋」が奥深い!
  6. 波音のそばで過ごす“焚き火カフェ”。非日常感たっぷりの「びわ湖時…
  7. 伝統工芸とアウトドア?!異色のコラボから生まれたものづくり集団『…
  8. flatto 北比良の森の中で見つけた、とっておきの和食器専門店『flatto…
滋賀を自慢したくなるカレンダー2024 ご注文受付中
PAGE TOP