イベント

ヴォーリズ建築第1号の中から健康的なフードスタイルを発信!ナッツ&ドライフルーツの専門店『Going Nuts!』

【Going Nuts!/滋賀県近江八幡市】

明治40年に建てられたレトロな洋館の2階に誕生したナッツ専門店。
滋賀県近江八幡市にある『Going Nuts!(ゴーイングナッツ)』は、
カリフォルニア発のフードスタイルを発信する、
ナッツとドライフルーツのお店です。

同店が入居する建物は「大丸心斎橋店」や「山の上ホテル」をはじめ
数々の西洋建築を手がけたウィリアム・メレル・ヴォーリズによる第一号の建築物。
滋賀県近江八幡市を拠点とし、全国的にも活躍した人物です。

そんな歴史的な建造物の中で、なぜナッツ専門店?
なぜカリフォルニアスタイルなのか?!
不思議な組み合わせに興味をひかれ、さっそく取材に訪れました!

歴史ある建築物の中にカリフォルニアスタイル?洗練された店内にはナッツがずらり!

アンドリュース会館
町家や蔵が残る風情ある町並みを歩いていくと、
ヴォーリズ建築第一号の『アンドリュース記念館』を発見!

アンドリュース会館入口
シンプルながらも歴史を感じる美しい建物にうっとりしながら、
さっそくお店におじゃまします。

階段
趣のある階段を登り、2階にあるお店の扉を開けると
そこには意外にもモダンな空間が広がっていて取材陣はびっくり!

goingnuts内観
アメリカの西海岸を感じさせるようなテイストのインテリアの中に、
洗練されたパッケージのナッツやドライフルーツがずらりと並びます。

詰め放題
こちらは珍しい詰め放題のコーナー!
まるで海外旅行に来ているような気分になりますね。

ミニサイズ
お試しや、「ちょっとお土産」にもちょうどいい
小さいサイズが販売されているのも嬉しいですね。

贈答用包み紙
贈答用の包み紙もとってもオシャレ!
これは贈られた人も喜んでくれそうです。

試食コーナー
廊下の突き当りには試食スペースもあり、
ここからの眺めがとっても開放的!

試食室からの眺め
こじんまりとして落ち着くこのスペースで、
八幡山をゆっくりと眺めながら良質なナッツやドライフルーツを
味わう時間は、心にも体にも健康的です。

ナッツはこんなにも健康的!ライフスタイルや体調に合わせて選ぶのも楽しい

栄養素表示
店内にずらりと並ぶ商品には、どれも細かい栄養素や、
どういう方におすすめなのか、丁寧な説明が添えられています。

熱心な説明
ナッツの栄養素について熱弁する店主の道城さん。
「なんとなく健康や美容に良さそう」程度の知識しかなかったので、
思わず取材も忘れて真剣に聞き入ってしまいました。

パソコンに向かう時間が長いので、
「疲れ目に」という商品が気になります!
栄養素の観点からナッツを選んだ経験がなかったので、
「さすが専門店!」と初めての経験にワクワクしました。

『Going Nuts!』で扱う商品は、全て砂糖・添加物不使用(薄塩のピスタチオを除く)
というのもとっても嬉しいポイントですね。

店主はロサンゼルス生まれの個性派!

道城さん
日本ではまだ珍しい、ナッツとドライフルーツの専門店。
新しい形のお店創りに挑戦されているのが、店主の道城牧人さんです。

なんとロサンゼルス生まれ、近江八幡育ち。
ハワイやカリフォルニアにも住んでいたことがあるという
ワールドワイドな方なんです!

「大切な場所であるカリフォルニアの雰囲気を、
みなさんにも感じていただきたくて」と
店内のインテリアも西海岸テイストに。

店舗入口のドア
幼い頃からナッツやドライフルーツが身近にある生活を送り、
その健康的なライフスタイルを日本にも広めて行きたいと
『Going Nuts!』をオープンした道城さん。

幼少期はヴォーリズ建築に住まれていたそうで、
「自分のルーツとも言えるヴォーリズと、カリフォルニアのフードスタイルが
ここで一つになって、お客様がその両方に気軽に触れることが
できるようになって嬉しい」と笑顔で店内を見回します。

YMVA会館の絵
以前は年に2回の公開時のみしか、中に入ることができなかった
このアンドリュース記念館(旧YMCA会館)。
『Going Nuts!』がオープンしたことにより、
この貴重な建築物にいつでも入ることがきるようになりました。

熱弁する道城さん
「海外で育てられたナッツなのに、滋賀県産の野菜との相性も良くて
びっくりしているんですよ!」と話す道城さん。
今は自ら選びぬいたアメリカ産やフィリピン産の食材を扱っていますが、
今後は地元産の農産物とミックスさせて、新たな商品を開発したいと
ビジョンを語ってくれました。

確かな軸を持ち、エネルギッシュにチャレンジを続けていく道城さんと
『Going Nuts!』の今後の展開にも目が離せませんね。

江戸時代の酒蔵跡に個性豊かなお店がずらり!町屋マルシェ『RAKUICHI』が10月15日(日)に開催

そんな道城さんや仲間が中心となり、新しいマルシェ『RAKUICHI』が
10月15日(日)に近江八幡で開催されます。

RAKUICHIチラシ

江戸時代の酒蔵跡になんと約30ものお店が出店。
「ナチュラル」、「ヘルシー」などのキーワードで
集まってきたメンバーは個性豊か!

リサイクル石けんの『BIWACCA』
健康的なフードや滋賀の素敵なものが集まる『ショップマドレ』など、
滋賀での有名店をはじめ、健康にこだわった飲食店もずらりと並ぶほか、
ワンコインヨガやアロマテラピーなどの
リラクゼーションエリアも登場します。

まちや倶楽部内部
会場の『まちや倶楽部(旧西勝酒造跡)は、
映画『るろうに剣心』のロケ地にもなった
雰囲気のあるレトロな酒蔵跡。

まちや倶楽部の壁
当時使われていた道具や、機材なども数多く残されていて
この会場だけでも見応え充分!
そこにぎっしりとお店や人が並ぶ様子を想像するとワクワクしますね。

この日は隣接するビルの屋上が特別に開放され、
DJブースが設けられるそうです。

和の町並みの中に西洋建築が溶け込み、
その風情たっぷりの雰囲気で人気を誇る近江八幡。
その景観をゆっくりと眺めながら、
美味しいドリンクを片手に思い思いの過ごし方ができるイベント。
町屋マルシェ『RAKUICHI』へぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

出店者などの詳細はRAKUICHI公式facebookページをご覧ください。

『Going Nuts!』を地図でみる

近江八幡教会の駐車場を利用可能!

Going Nuts!

→大きい地図で見る

『Going Nuts!』のデータ

住所
 〒520-0865 滋賀県近江八幡市為心町中 為心町中31 アンドリュース記念館2階
→地図
電話番号
0748-43-1933
営業時間
11:00~18:00
定休日
日曜日
公式サイト
https://www.going-nuts.com/
しがトコ:パートナー募集

関連記事

  1. 大津パルコに忍者参上!(ニンジャファンプロジェクト)[REPOR…
  2. 没後50年を記念したイベント『ヴォーリズ・メモリアル50 in …
  3. 「コンチキチン」と華やかに賑わう伝統の祭『大津祭』をレポート!
  4. 25歳で3代目に!伝統の味を守り抜くピーナッツせんべい一筋45年…
  5. 秋空のもと様々な作品と出会えた2日間。「工藝の庭」イベントレポー…
  6. ワイワイモダニズムポスター 芸術は難しくない?!県立近代美術館と成安造形大学のコラボ『ワイワ…
  7. ミツバチも引き寄せられる森のお店「BASE FOR REST」
  8. 滋賀県最大級!200万本のコスモス畑がいよいよ見頃。「野田町コス…



滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP