イベント

没後50年を記念したイベント『ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡』

【滋賀のええトコ:イベント】

今年が没後50年になる、ウイリアム・メレル・ヴォーリズ。
83歳で亡くなるまで暮らしていた近江八幡の街で、
10/4(土)から「ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡」が開催されます。

ヴォーリズは、近江八幡ゆかりの建築家であり実業家。
大丸心斎橋店、関西学院大学、同志社大学、山の上ホテルなど
全国に1500以上もの建築物を手がけたほか、
「メンソレータム」の近江兄弟社・創立者としても知られています。

「ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡」では、
11/3(祝)までほぼ毎日にわたり特別公開館、講演会、音楽会など
さまざまなイベントが開催されます。
数多くのヴォーリズ建築が現存し、
「八幡は世界の中心」とまでヴォーリズが惚れ込んだ近江八幡を、
この機会に歩いてみませんか?

アンドリュース記念館(旧八幡YMCA会館)
国の登録有形文化財にも登録されている「アンドリュース記念館(旧八幡YMCA会館)」。1907年に竣工した、ヴォーリズ建築第一号の建築物です。

近江八幡教会
「アンドリュース記念館」の横に建つ「近江八幡教会」。残念なことに焼失してしまい、現在の建物は1983年に建てられたものです。

ハイド記念館・教育会館
2003年まで幼稚園舎として使用されていた「ハイド記念館・教育会館」。かつてヘレン・ケラーが来校し講演を行ったこともある施設です。

白雲館
上記施設を見学するための入館パスポートやイベント案内は、こちらも国の登録有形文化財建造物である「白雲館」で手に入ります。

ヴォーリズ・メモリアル 50 in 近江八幡
イベント期間中は、その他にもさまざま施設が見学可能になるほか、ほぼ毎日のように講演会・音楽会も開催されます。詳細は、『ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡』特設サイトでご確認ください。

「ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡」の詳細

場所
ヴォーリズ記念館 ほか近江八幡市内施設
期間
2014年10月4日(土)~11月3日(祝)
料金
入館パスポート 大人:1500円(前売りは1200円)
大学生:1000円、高校生以下は無料
特設サイト
『ヴォーリズ・メモリアル50 in 近江八幡』特設サイト
しがトコ:パートナー募集

関連記事

  1. 行列⑤ 1日限りで蘇る宿場街道の賑わい『草津宿場まつり』。見どころは女性…
  2. 忍者の里で“火”を巡る「かくれ里 甲賀の灯火 2016」に注目!…
  3. 約2万人の高校生が集結!“文化部のインターハイ”「滋賀びわこ総文…
  4. びわ湖の温度もアガル?!「イナズマロック フェス2016」が今年…
  5. 滋賀県最大級!200万本のコスモス畑がいよいよ見頃。「野田町コス…
  6. カネ吉別邸 古民家が不思議なアート空間に!「BIWAKOビエンナーレ2016…
  7. 聖なるバレンタインをイルミネーションで楽しむ『びわ湖大津館』イン…
  8. ライトで彦根城に映し出された井伊家の家紋 歴史と光のアートが融合したライトアップ!神秘的な夜を体感しよう!…



滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP