カフェ・お店

ファブリカ村(滋賀県東近江市/能登川)[カフェ]

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【滋賀のええとこ:ギャラリーカフェ】

かつて織物工場として活躍していたスペースを、ギャラリーカフェとして再生。
滋賀県東近江市にある「ファブリカ村」は、
人と情報が集まる滋賀県随一の文化発信スポットです。

ここでの出会いがきっかけで、おもしろいコラボレーションや表現が続々と生まれています。
その渦中にいる人物が「ファブリカ村」村長の北川陽子さん。
気さくな人柄とパワフルな行動力にファンも多く、
「陽子さんから元気をもらいたい!」とわざわざ訪れる人もいるほど。

オープンして3年目ながら、お店に集まる人と情報がとにかく“濃い”ゆえに
「10年ぐらい営業してる気分やわあ」と笑う村長の北川陽子さん。
10月21日には3周年記念のイベントも開催され、
毎週末に出張カフェもやってきてお祭りのような雰囲気に!

滋賀県の“おもろい”が生まれる場所「ファブリカ村」。
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう?

お店の入り口は、このかわいらしい看板が目印。
お店の入り口は、このかわいらしい看板が目印。

村長の北川陽子さんは、ファブリカ村のお母さん的な存在。
村長の北川陽子さんは、ファブリカ村のお母さん的な存在。

ファブリカ村ではライブやワークショップなどイベントが盛りだくさん!
ファブリカ村ではライブやワークショップなどイベントが盛りだくさん!

ギャラリースペースは、月替わりで様々なアーティストの作品が並びます。
ギャラリースペースは、月替わりで様々なアーティストの作品が並びます。

昭和初期に作られた「豊田式自動織機」。今でもしっかり動きます。
昭和初期に作られた「豊田式自動織機」。今でもしっかり動きます。

『ファブリカ村』を地図でみる

「JR能登川駅」より徒歩15分

ファブリカ村

→大きい地図で見る

『ファブリカ村』のデータ

住所
〒521-1222 滋賀県東近江市佐野町657 北川織物工場
→地図
電話番号
0748-42-0380
営業時間
11:00~18:00 ※臨時休業あり
営業日
土・日曜日
公式サイト
https://www.fabricamura.com/

関連記事

  1. 【閉店】高島の自然がまるごと詰まったカレーで都市と地方をつなぐ「…
  2. 【閉店】天井にまでお花畑が?!その数に圧倒される、枯れないお花の…
  3. 昔ながらの昆布巻きから「煮豆スイーツ」まで!”お豆”にこだわった…
  4. 【閉店】歴史と“美味しさ”が同居する、尾賀商店内の日本料理店『す…
  5. ひしやの糸切餅 飴細工のように愛らしい!多賀町名物“糸切餅”の老舗『ひしや』で職…
  6. のれん 鯖街道の人気店!素朴でボリュームたっぷりの蕎麦が堪能できる『永昌…
  7. coccori(コッコリ) coccori<コッコリ>(滋賀県高島市)
  8. 和奏カードケース 和奏のカードケース(長浜ちりめん)
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP