カフェ・お店

ファブリカ村(滋賀県東近江市/能登川)[カフェ]

【滋賀のええとこ:ギャラリーカフェ】

かつて織物工場として活躍していたスペースを、ギャラリーカフェとして再生。
滋賀県東近江市にある「ファブリカ村」は、
人と情報が集まる滋賀県随一の文化発信スポットです。

ここでの出会いがきっかけで、おもしろいコラボレーションや表現が続々と生まれています。
その渦中にいる人物が「ファブリカ村」村長の北川陽子さん。
気さくな人柄とパワフルな行動力にファンも多く、
「陽子さんから元気をもらいたい!」とわざわざ訪れる人もいるほど。

オープンして3年目ながら、お店に集まる人と情報がとにかく“濃い”ゆえに
「10年ぐらい営業してる気分やわあ」と笑う村長の北川陽子さん。
10月21日には3周年記念のイベントも開催され、
毎週末に出張カフェもやってきてお祭りのような雰囲気に!

滋賀県の“おもろい”が生まれる場所「ファブリカ村」。
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう?

お店の入り口は、このかわいらしい看板が目印。
お店の入り口は、このかわいらしい看板が目印。

村長の北川陽子さんは、ファブリカ村のお母さん的な存在。
村長の北川陽子さんは、ファブリカ村のお母さん的な存在。

ファブリカ村ではライブやワークショップなどイベントが盛りだくさん!
ファブリカ村ではライブやワークショップなどイベントが盛りだくさん!

ギャラリースペースは、月替わりで様々なアーティストの作品が並びます。
ギャラリースペースは、月替わりで様々なアーティストの作品が並びます。

昭和初期に作られた「豊田式自動織機」。今でもしっかり動きます。
昭和初期に作られた「豊田式自動織機」。今でもしっかり動きます。

母の日に滋賀を贈ろう。しがトコSTOREにて母の日ギフト販売中

関連記事

  1. アンティーク美術館のような古民家カフェ&ギャラリー『慧蔵』
  2. レトロカフェ看板 瀬田川の上で月に1度だけオープンする『洗堰レトロカフェ』。明治の…
  3. 看板 彦根城お堀沿いで本格的なフランス菓子とパンが自慢!仏人パティシエ…
  4. 顔の見える安心感がうれしい地元のおそうざいやさん『三松』
  5. パン2 山の奥で見つけた小さなパン屋さん。店主のこだわりがぎゅっと詰まっ…
  6. バス停のオブジェ 古民家でいただく地元野菜の手料理が絶品!風情ある街並に佇むレトロ…
  7. セレクトショップはここまで進化した!雄大な景色もお店の一部にして…
  8. イギリス風の店内 英国風カフェやヘルシーなバイキング、『ローザンベリー多和田』で過…



【しがトコ】滋賀を自慢したくなる!2019年カレンダー作ります!!
PAGE TOP