滋賀のええトコInterview

  1. 五七五はメッセージ。時代を越えて記憶とつながる芭蕉が見た風景

    【滋賀の風景の魅力】俳人の松尾芭蕉は、滋賀(近江)が大好きでした。日本の原風景を思わせ、どこか郷愁を誘う。芭蕉をとりこにした滋賀の風景には、いったい何が秘めらているのでしょう?ぜひ理由を知りたい!ということで、民俗学者で…

  2. 古くから“都”の食を支えてきた近江米。その歴史を紐解きます。

    【近江米新品種プロジェクト#04】かつて「大津京」や「紫香楽宮」といった“都”があり、安…

  3. 「夢にも米が出てきます」近江米の開発担当者に聞いた、新品種誕生の裏側にあるディープなお話し

    【近江米新品種プロジェクト#02】どこまでも広がる田園風景の中で、ただいま滋賀の新しいお米を…

  4. 太陽の塔は信楽でつくられた!?岡本太郎が愛した焼き物の聖地

    【岡本太郎と信楽】大阪万博のシンボル「太陽の塔」を手掛けた芸術家、岡本太郎。じつはその太陽の…

  5. ウクライナ避難民をIT支援する18歳。滋賀出身の中井咲希さんにインタビュー

    【ウクライナ避難民をIT支援/中井咲希(なかいさき)さんインタビュー】滋賀で生まれ育ち、中学…

  6. 世界初の自転車は滋賀でつくられた!? 江戸時代の発明品「新製陸舟奔車」のヒミツに迫る!

  7. 築370年の日本家屋から発信する表現のカタチ。『ながらの座・座』の取り組みとは?

  8. 【延暦寺特集:後編】延暦寺の住職・星野最宥さんに”心を調える”あれこれ、お聞きしました!

  9. 【前編】ここで共に生きる「無事の文化」が滋賀の風景だ。上田先生に聞きました

  10. 【後編】ここで共に生きる「無事の文化」が滋賀の風景だ。上田先生に聞きました

  11. 400万年_02

    【400万年の古代湖#02】かつて琵琶湖にはゾウがいた!?古生物学者 高橋啓一さんに聞きました

  12. 400万年_01

    【400万年の古代湖#01】存在そのものが奇跡!?地質学研究者 里口保文さんに聞きました

  13. あの豪雨の時、琵琶湖がためた水の量は約5億トン!天ヶ瀬ダムの13個分だった?!

PAGE TOP