観光

見る人を圧倒する琵琶湖最大の群生地、烏丸半島のハスが間もなく開花

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【滋賀のええトコ:スポット】

滋賀県草津市・烏丸半島から琵琶湖に突き出すハス群生地。
国内有数の群生地で、その広大な景観が見る人を楽しませてくれます。

烏丸半島は、この「蓮(ハス)群生地」のほか、
「水生植物公園みずの森」や「滋賀県立琵琶湖博物館」、
「くさつ夢風車」(風力発電施設)などが建ち、
琵琶湖の保全について考えられるエリア。

ハスの見頃は7月中旬。早朝に開花しますので、
朝一でのおでかけがおすすめです。

(メイン写真投稿者:たか坊さん

烏丸半島ならではのハスの楽しみ方

ハス群生地の広大さ
烏丸半島の蓮群生地の特徴は、なんといってもその広大さ。
面積13ヘクタールは東京ドーム約3個分です。

ハスの花
広大な面積の中に、ひとつひとつ美しく咲き誇るハスの花。
滋賀を楽しむおすすめスポットです。

(写真投稿者:ミーさんばくさん

“ハスバス”も運行開始

2015年7月11日(土)から8月9日(日)までの土・日・祝日には、
JR草津駅(西口)から、「水生植物公園みずの森」まで、
ハスの花の観覧にピッタリなバスが増発されます。

→ハスバスの運行について

烏丸半島ハス群生地の詳細情報

所在地
滋賀県草津市下物町1091
アクセス
○公共交通機関
JR琵琶湖線 「草津駅」 下車 バス 25分 「みずの森」下車すぐ
○車
名神「栗東IC」から約30分、名神「瀬田西IC」または新名神「草津田上IC」から約35分
お問い合わせ
草津市観光物産協会
しがトコ採用情報

関連記事

  1. 安土城考古博物館 外観 織田信長から考古学まで!歴史を楽しむ圧巻の展示『安土城考古博物館…
  2. 琵琶湖に浮かぶ“身近な離島”沖島に行ってきました!
  3. 桜アイキャッチ 滋賀の桜スポットどこがおすすめ?地元の定番&穴場の桜情報をご紹介…
  4. 【滋賀区】首都圏で「信楽」をめぐる小旅行へ!器も日本茶も滋賀を楽…
  5. ロビー 360度カメラで潜入!魅惑のヴェールに包まれた『星野リゾート ロ…
  6. 屋内もソト遊びも!梅雨空でも思いっきり遊べる『ウッディパル余呉』…
  7. 感応館の館内 秋の滋賀はフォトジェニックの宝庫!カメラ片手にぐるっと巡ってみま…
  8. お正月直前特集!滋賀県の個性派初詣スポットをご紹介!
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP