イベント

こんな時代の遊び方!ソーシャルディスタンス運動会、開催。

※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【ソーシャルディスタンス運動会】

こんな時代だからこそ誕生した、新しい運動会のカタチ!
『ソーシャルディスタンス運動会』が、
10月18日(日)にサンビレッジ近江八幡体育館で開催されます。

身体の距離は保っていても、心の距離は自由でありたい!
「ちょっとぐらい距離があっても、楽しむ気持ちがあれば乗り越えていけるよね!」
そんな遠距離恋愛みたいな言葉も思わずつぶやきたくもなる昨今、
『ソーシャルディスタンス運動会』は、
ウツウツとした暗い気持ちを吹き飛ばしてくれる、
新たなスタイルの運動会なのです!

完全オリジナルの「ソーシャルディスタンス競技」


こちらの写真は、運動会に先がけて行われた予行練習の様子。
「1.5mバトンをつなぐリレー」はこんな感じでソーシャルディスタンスを意識した長さ。
まぁ、バトンというより棒ですが・・こちらは練習用で
本番ではもうちょっとしっかりしたバトンを準備してくれますのでご安心を。


もう見た目にもソーシャルディスタンス!
こんなに距離をあけてしまって・・・。
あぁ、もっと近づきたい気持ちもしますが、
そこは新しい感覚に慣れていきましょう。
新生活様式ですよ。

ソーシャルディスタンスを写真で表現すると・・・


これは、何やら応援しているようですが・・・
なにぶん距離があるので、よくわからない雰囲気になっていますが、
「サイコロ運試しリレー」をイメージした競技のようです。

運動会といっても、完全オリジナルのソーシャルディスタンス競技なので、
はじめて体験するものもたくさん。


こちらも新しい競技でしょうか・・・??


・・・普通にしゃべってる?

失礼しました。こちらは競技のワンシーンではなく、
運動会の練習の合間に、ちょっと息抜きしてるところでした。

なにぶん距離があるので、ええ。
ふたりとも写真に収めようとすると、
ものすごく引いて撮影することになりますよね。
ソーシャルディスタンスを写真で伝えようとすると、
もう、何がなにやら・・・。

参加申し込みはこちらから


完全オリジナルの「ソーシャルディスタンス運動会」。
他にも「靴飛ばし競争」や、声を出さずに体で音を出す「サイレント応援合奏」
「ジェスチャー伝言ゲーム」などなどもりだくさん。

開催日は10月18日(日)13:00 ~ 17:00
近江八幡駅南出口から徒歩10分にある『サンビレッジ近江八幡体育館』です。
参加料金は1000円(12歳以下のお子さんは無料)。

気になる方は、ソーシャルディスタンス運動会 公式ホームページ
より参加申し込みしてくださいね!
“触れないつながり”をキャッチコピーに、みんなで楽しんでみませんか?

(文:しがトコ編集部)

関連記事

  1. 家族と犬、それからキツネ。都会と違う暮らしだから、都会で出来ない…
  2. ありがとう、ブルーインパルス!国宝・彦根城との夢の共演が実現
  3. 器のワークショップ見本 琵琶湖やオオカミにカイツブリも登場する『森のアクセサリー展』が1…
  4. 『鳥人間コンテスト』会場でわかった4つのこと
  5. 俳優・寺島進が滋賀の”近江牛セリ会場”に来ていた!その理由とは?…
  6. 今年の味は「近江牛ステーキ」!カルビー47都道府県ポテチ、滋賀味…
  7. 山芋看板 道端でみつけた“山芋”は、300年もロングヒットの長寿野菜『秦荘…
  8. 飛び出し坊や 『飛び出し”でっち”坊や君』が近江八幡市・旧市街地に登場!
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP