カルチャー

幸福のシンボル!ころんと可愛い『びん細工てまり』は江戸時代より伝わる工芸品

びん細工てまり(愛荘町)
※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【びんてまりの館:滋賀県愛荘町】

ガラスびんの中に入った色とりどりの手まりたち。
繊細な刺繍が施された、この不思議で美しい置物は、
滋賀県愛荘町愛知川に、江戸時代より伝わる
「びん細工てまり」という伝承工芸品。

丸いびんで、中がよく見えることから
“丸く仲良く”との意味が込められた、幸福のシンボルとして
現代まで受け継がれています。

びんてまりの館
数々の「びん細工てまり」や、その歴史、製作工程を展示した「愛知川びんてまりの館」。愛知川図書館に併設されています。

びん細工てまり(パンダ)
展示品の中には、遊び心いっぱいのパンダをモチーフにした刺繍まで!伝統的な刺繍の模様だけでなく、数々の「びん細工てまり」が並びます。

びん細工てまり
「びんてまりの館」では、展示のみですが、愛知川駅前の「るーぶる愛知川」では販売もされています(写真は「びんてまりの館」です)

「びんてまりの館」の地図を見る

愛知川図書館の中に併設されています!

滋賀県愛知郡愛荘町市1673

→大きい地図で見る

「びんてまりの館」の詳細情報

住所
滋賀県愛知郡愛荘町市1673 【→地図】
連絡先
0749-42-4114
公式情報
愛知川図書館・びんてまりの館 施設の案内

「びんてまり」が伝わる愛荘町ってこんなところ

職人見学からUCCの工場見学まで!藍染め、和楽器、日本酒、コーヒー。4つのモノづくり現場をめぐりました!

『びんてまり』『近江の麻』からの料亭ランチ!想像以上に大満足の愛知川宿に行ってきました!

道端でみつけた“山芋”は、300年もロングヒットの長寿野菜『秦荘のやまいも』でした

関連記事

  1. ひこにゃんマンホール 実は奥深い“マンホールの蓋“の世界!滋賀県内にも素敵なデザインが…
  2. ひこにゃんガンバレ!活動継続を応援する取り組みが始まっています!…
  3. 今プラス 働き方は人それぞれ!滋賀のコワーキングを一挙ご紹介します!
  4. 琵琶湖岸を歩く人にインタビュー「ここで何をしてるんですか?」
  5. 今年の味は「近江牛ステーキ」!カルビー47都道府県ポテチ、滋賀味…
  6. カルビー工場見学に行ってきました!今年の味『サラダパン味』も試食…
  7. 東京駅前に飛び出し坊やが登場!コクヨハク イベントレポート
  8. アフリカと滋賀に”意外な共通点”?ウガンダに2年住んでいた異色ラ…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP