観光

冒険心をくすぐる手つかずの大自然。グランピング施設『エバーグレイズ琵琶湖』がオープン!

エバーグレイズ琵琶湖施設
※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【エバーグレイズ琵琶湖/滋賀県大津市】

半世紀もの間、手つかずだった大自然の中に、
ホテルのようなラグジュアリーさを兼ね備えたグランピングが誕生!

琵琶湖へと続く、自然豊かな湿地帯を
カヌーでのんびり湖上散歩。

ファミリーでも、ペット連れでも、もちろん一人でも楽しめる
グランピング施設『エバーグレイズ琵琶湖』をご紹介します!

気分はアメリカ・東海岸!大自然が満喫できるアウトドアリゾート

圧巻の自然が広がる近江舞子内湖。
その中に誕生した『エバーグレイズ琵琶湖』。

自然豊かな場所でありながら、
JR湖西線・近江舞子駅からは徒歩5分という
アクセスの良さも魅力的!

ゲートをくぐると、

まず見えてくるのがアメリカンな雰囲気の建物 “センターハウス”。
ここに受付窓口や備品のレンタル・売店などがあります。

売店

売店の品揃えも豊富で、手ぶらで来ても大丈夫なくらい!
忘れ物があっても安心です!

エバーグレイズ琵琶湖

そして広大な敷地を見渡すと
さまざまなタイプの独立型ヴィラ(宿泊棟)が並んでいます。
宿泊棟はぜんぶで35棟。

宿泊棟

各部屋では、抜群の景色を眺めながら
テラスで日光浴やバーベキューが楽しめます!

お部屋の設備焚き火台

ファイヤーピットと呼ばれる焚き火台も用意されているので
ただただのんびりと火を眺める、贅沢な時間も過ごせます。

遊具付きのお部屋

カヌー付きや、遊具付き、
ペットと一緒に泊まれるドッグラン付きなど、
違った魅力の部屋が8タイプ。

今後さらに違ったコンセプトの部屋が15棟誕生予定なんだとか!
そちらも気になります!!

子どもエリア

青空に映えるバスはなんと黒板!
大きなキャンパスに自由にお絵かきできるんです!!
子どもたちがはしゃぐ様子が目に浮かびますね。

人気のアクテビティ「カナディアンカヌー」で冒険に出発!

カヌーで湖上散歩

居心地のいい宿泊棟でのんびりするのもいいですが
ぜひ体験してほしいのが、雄大な自然を肌で感じるアクティビティ!
中でもカヌーは『エバーグレイズ琵琶湖』の代名詞となっています。

名前の由来にもなっている、
アメリカ・フロリダ州にある「エバーグレイズ国立公園」は
多彩な動植物が生きている湿地帯です。

その大自然が日本でも感じられるのがこの施設の魅力。

カヌー付きの部屋

カヌー付きの部屋なら、
テラスから直接カヌーに乗り込んで冒険に出発!

内湖

約50年間、人の手が入らず、
ありのままの自然が残る内湖は、
まるで生き物のサンクチュアリ。

鳥やシカなどの野生動物や、
滋賀県のレッドデータブックに選定されている希少な植物を、
カヌー上から間近で観察できます!

湖上から見上げる四季折々の
比良山系のロケーションも格別です。

ここでしかできない体験を!

西村さん

施設を案内してくれたゼネラルマネージャーのジョンソンさんは
「自然の中で特別なカヌー体験ができるのは琵琶湖があるからこそ。
また、お子様には場内を周ってゲームレンジャー(動物管理官)になるためのミッションにチャレンジしてほしい。」と話してくれました。

ゲームレンジャー

ゲームレンジャーとは、エバーグレイズ琵琶湖で始まった新しいイベント!
写真のようにバインダーを持って、地図をみながら場内数カ所のマークがある場所に行きます。
その場所にいくと看板があり、そこにはゲームレンジャーになるためのヒントが・・・!

アメリカンな雰囲気を楽しんでほしいと
施設内のロードサインや、バーベキューメニュー
部屋の家具にもこだわっています。

カヌー付きの部屋

スタッフの挨拶も「Good morning!」や「Hello」など
“アメリカンフレンドリー”なおもてなし!

エバーグレイズ琵琶湖施設

海外旅行気分も味わいながら
大自然を贅沢に満喫する滞在を楽しんでみませんか。

(文・Juliana)

『エバーグレイズ琵琶湖』を地図でみる

JR近江舞子駅から徒歩5分!

エバーグレイズ琵琶湖

→大きい地図で見る

『エバーグレイズ琵琶湖』のデータ

住所
〒520-0502 滋賀県大津市南小松 五反田1249番1 
→地図
電話番号
0599-55-3867
公式サイト
https://www.everglades.jp/biwako/

関連記事

  1. 【滋賀区】お酒の肴もスイーツにも! 東京で滋賀の郷土料理「鮒寿司…
  2. 高島のスポーツサイクル 滋賀を自転車で遊ぼう!おすすめレンタサイクルをご紹介
  3. トンネルと枝垂桜 まるで桃源郷の世界!一度は訪れたい近代美術館『MIHO MUSE…
  4. 冬の比良山系 映画のワンシーンのような美しさ!琵琶湖大橋から望む壮大な風景にた…
  5. 三井寺三重塔 滋賀は『るろうに剣心』の聖地!最新作にも登場するロケ地をご紹介し…
  6. 豪華な“山車”と“こども歌舞伎”ユネスコ無形文化財登録の『長浜曳…
  7. 本陣薬局の外に並ぶ看板 日本薬剤師の歴史はここから!第一号を輩出した明治創業の漢方のお店…
  8. 立木音楽堂 春におすすめ!滋賀ならではの絶景カフェ7つをご紹介
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP