観光

天空のゆり園『びわこ箱館山ゆり園』の250万輪のゆりと琵琶湖の共演は必見!

絶景ゆり園
※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【びわこ箱館山ゆり園/滋賀県高島市】

※2020年にリニューアルされました。最新の記事はこちら↓

突き抜ける開放感!虹色のカーテンやお花畑もある、夏の絶景スポット『びわ湖のみえる丘』

京阪神からの交通の便も良く、滋賀県内でも
高い人気を誇る、高島市の『箱館山スキー場』。

夏の間は、広大な土地を利用して『びわこ箱館山ゆり園』
としてオープンします。

250万輪のゆりの花と、日本一の琵琶湖との
コラボレーションはここでしか見ることができない
絶景とあって、毎年多くの観光客で賑わいます!

(写真投稿:彦根のKさん)

夏のスキー場ならではの楽しみ方!

空と満開のゆり

(写真投稿:人見紗知さん)

空に近い場所で、色とりどりのゆりを眺めながら
のんびり散策をすれば、心も身体も癒されること
間違いなしですね。

リフトで空中散歩

(写真投稿:SHIGECHANさん)

リフトでゆりを眺めながら、空中散歩も楽しめますよ!

どの世代でも楽しめる工夫がもりだくさん!

ゆり園の開催期間は、7月1日(土)から
8月27日(日)までと、たっぷり約2か月間。

天空ゆりトレイン

(写真投稿:K2マンさん)

こちらは小さいお子さんに
毎年人気の『天空ゆりトレイン』!

キッズワールド

(写真投稿:水郷さん)

『Kid’s World』では、人工雪で作られた雪山も登場!
暑い夏休みには、もってこいですね。

他にも『フラワーアート』や、愛犬を自由に
遊ばせることができる『ワンちゃん広場』など、
広い敷地内には、幅広い世代の方に
楽しんでもらえるような工夫がたくさん!

ゆりと琵琶湖

(写真投稿:木村英雄さん)

日本一の琵琶湖を抱く、
滋賀県ならではの“絶景”ゆり園。
ゆり以外の見所も満載の『びわこ箱館山ゆり園』を
訪れてみてはいかがでしょうか。

(文・汐崎 わか子)

「びわこ箱館山ゆり園」の詳細情報

開催日
2017年7月1日(土)~2017年8月27日(日)
時間
9時~17時
住所
〒520-1655 滋賀県高島市今津町日置前4201-4【→地図】
入園料
大人:1,850円 こども:930円 ペット:510円(ゴンドラ往復代金含む)
公式サイト
http://www.hakodateyama.com/green/
しがトコ採用情報

関連記事

  1. 写経体験 美しい庭園を眺めながら花の寺「西應寺」で写経体験してきました!
  2. 消滅した群生地に代わるハスの新名所となるか?烏丸半島の『水生植物…
  3. 安土城考古博物館 外観 織田信長から考古学まで!歴史を楽しむ圧巻の展示『安土城考古博物館…
  4. びわ博のマニアックすぎる学芸員さんに会いに行ってみました!
  5. 3階の展示/白いソファ 美しい景色と美しい器が楽しめるショップ『信楽 高原のうつわや 藤…
  6. 金剛輪寺千体地蔵 異様な迫力!2000体を越えるお地蔵様が鎮座する『金剛輪寺』の千…
  7. 世界初の新スポットが米原に誕生!『ひつじのショーン』のリアルワー…
  8. びわ湖ホール 湖畔に優美な姿を誇る、西日本舞台芸術の殿堂『びわ湖ホール』
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP