観光

湖底からそびえる巨石、パワースポット『沖の白石』

沖の白石
※お出かけの際は、マスクの着用や手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスを保った行動など、感染予防の徹底をお願いします。また、お住まいや、お出かけされる都道府県の要請をご確認ください。各施設の最新の営業状況については、公式ホームページをご確認ください。

【滋賀のええトコ:パワースポット】

一見穏やかな風景に見えますが、じつはこの岩、
湖面の下に、およそ100m(約25階建てビルの高さ!)の姿を
隠しているのです。

地上に見えているのは、巨石のほんの一部分。
琵琶湖のほぼ真ん中に位置し、
湖面にぽかりと浮かぶ姿は、まるで要石のよう。

「沖の白石」は、滋賀県高島市安曇川の河口から
東へ約5.5kmの場所に位置する4つの岩。
琵琶湖の奥底からそびえ立つ岩壁は、
滋賀のパワースポットとしても有名です。

船で近づくと、その異様な迫力に圧倒されますよ!

(写真・うみちゃんさん/滋賀のええフォトコンテスト投稿、文・亀口美穂)

記事公開日:2014年2月23日/最終更新日:2021年6月15日

「沖の白石」への行き方

琵琶湖汽船
「ぐるっとびわ湖島めぐり」クルーズ
琵琶湖観光船
オーミマリン
沖の白石 観光のご案内
※定期観光船で、天候が良い場合に遠くに眺められるようです。

関連記事

▼ “神の棲む島”としてあがめられている「竹生島」に行ってきました

湖底遺跡も見つかった!神の棲む島として知られる謎を秘めた『竹生島』

▼ 琵琶湖に浮かぶ有人島「沖島」にも行ってみました

琵琶湖に浮かぶ“身近な離島”沖島に行ってきました!

関連記事

  1. この夏は親子で生物博士!感じて学べる2つの展示室が琵琶湖博物館に…
  2. 非日常の極み!映画のように豪華なグランピング施設が「しんあさひ風…
  3. 「コンチキチン」と華やかに賑わう伝統の祭『大津祭』をレポート!
  4. 水墨画のような風景を屋形舟でゆく「水郷めぐり」が非日常感たっぷり…
  5. 豪華な“山車”と“こども歌舞伎”ユネスコ無形文化財登録の『長浜曳…
  6. ルートマップ コンパクトに見どころ満載!明治天皇も立ち寄った、歩きやすいまち・…
  7. 1万2千灯の提灯に包まれる!お多賀さんで『万灯祭(まんとうさい)…
  8. 【滋賀区】お酒の肴もスイーツにも! 東京で滋賀の郷土料理「鮒寿司…
滋賀No.1メディアで魅力を発信しませんか
PAGE TOP